夢の子供 4

夢の子供 4
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
朝日ソノラマ
シリーズ
ソノラマコミック文庫(コミック・朝日ソノラマ)
発売日
価格
¥590(税抜)  ¥637(税込)
ISBN
9784257722465

あらすじ

想いを確認しあい、ついに結ばれた蓮と洋治。
だが、蓮をあきらめきれない広瀬は蓮を監禁する!!
蓮の行方を必死に追う洋治は!?

表題作夢の子供 4

高梨洋治 高校生 17歳
昭島蓮 フリーライター 24歳

その他の収録作品

  • 追憶の少年

評価・レビューする

レビュー投稿数1

文庫版4巻

広瀬暴走。蓮を監禁、拘束しちゃいます。
洋治はカメラマン安達と協力し合って、何とか蓮を助け出します。

お互いの気持ちを確認し、単なる性欲処理じゃない、
情を交わし合う初H。

幸せ一杯、真っ直ぐなワンコだと思っていた洋治にも、実は過去があり…。
進路の決定を控え、避けていた両親と向き合う決心をする洋治だが…。

エンディングは、ここまで色々あった割に、結構あっさり終わるな、
って印象でした(笑)

「追憶の少年」
蓮と広瀬、洋治の姉・扇子の出会いの物語。
時系列的には一番過去。
若い蓮がかわいいv


少年達の成長と
心を閉ざした大人、
歪んだ愛情の矯正。
みんなが人生を一生懸命生きていて、
自分が恥ずかしくなりました(-.-;)

…一読の価値は充分過ぎる程有ります!

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ