愛はね、書き下ろしSSペーパー

迷途之戀

愛はね、書き下ろしSSペーパー
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立1
  • しゅみじゃない2

139

レビュー数
1
得点
7
評価数
5件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小冊子
出版社
白泉社
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
「愛はね、」初版・フェア店限定配布特典

あらすじ

フェア参加店限定配布特典・購入者限定配布ペーパー
攻様視点で本編の裏側を描いた番外編♪
何かあると自分を頼っていた幼馴染が、暴力をふるわれて入院した。今までは迷惑な程に会いに来たのに、退院しても全く連絡がない。そんな状態に俊一のほうがたまらなくなってしまい…

表題作愛はね、書き下ろしSSペーパー

受様の幼馴染で小説家志望の大学生19・本山俊一
攻様の事を密かに思っている鈍な予備校生19・多田望・

評価・レビューする

レビュー投稿数1

結局、俊一はこの先どこへ向かって行くんだろう。

「愛はね、」のおまけペーパーです。

「愛のはなし、恋のこと」の中の行間というか。
それまでの、というかそうして新しく築いた絆ゆえなのか。
安心しきって眠る望とそれを見つめる俊一。
俊一の中の静かな波が寄せては返すような様が描かれていて。
結局、俊一はこの先どこへ向かって行くんだろうと、どこか想像できない部分もあったり。
その後の自分を想像できない俊一はずっとずっとこのままの平行線を歩いていくつもりなんだろうか。
望が許す限り。
動き出すためにはきっと俊一の方からの歩み寄りが必要で。
けれど、今の俊一を見ているとただ歩み寄ればいいってわけでもない気がして。
いつまでも続けられる関係を保とうとしている俊一はやっぱりズルイのかなぁ…。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ