先輩、バカじゃないですか?

先輩、バカじゃないですか?
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×25
  • 萌4
  • 中立3
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
7
得点
35
評価数
12件
平均
3.2 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
一迅社
シリーズ
GATEAU ガトーコミックス(コミックス・一迅社)
発売日
価格
¥657(税抜)  ¥710(税込)
ISBN
9784758071307

あらすじ

堺の部屋に季節外れの部屋替えでやってきた後輩・美原は、不眠から来る寝不足からいつも不機嫌そうに顔をしかめていた。
美原は不眠を解消しようと手を尽くしていたが、ある日堺と同じベッドでならよく眠れることに気づく。
それ以来、二人で寝るのが習慣になったが、口の減らない生意気な後輩だったはずの美原が、堺にはどんどん可愛く思えてきて理性はもう限界寸前・・・!?
いよいよ堪らなくなった堺は「一緒に寝るたびキス1櫂」と条件を出すが、なぜか美原はおとなしくそれに従って-?

表題作先輩、バカじゃないですか?

天パで同室の先輩 堺・2年生
同室になった不眠症の後輩 美原・1年生

その他の収録作品

  • 描き下ろし

評価・レビューする

レビュー投稿数7

お話はとても良かった

学生寮なのかな。部屋替えで同室となった先輩後輩。

後輩の美原くんは不眠症気味でいつも不機嫌そうな顔をしている。
ベットの上と下を交換してもらったり、しているうちに
一緒に寝ることになる。

不眠症のはずの美原くんが
一緒のベットで寝た夜は寝息をたてて寝ていた。
美原くんの顔色も良くなってきた。

そんな美原くんを見ていたら
とても可愛くない思えてきてしまった。下半身にくるほどに。

これじゃいけないと美原くんをさけはじめて、すれ違う。
お互い好きだと気づく。

とっても可愛いお話でした。

ただイラストに動きが全く感じられず、人間というより、棒に見えました。

0

かわいい2人のほのぼのストーリー

一冊まるごとひとつのストーリーです。

先輩の堺くんと後輩の美原くんの高校の寮でのお話です。

どっちもかわいい~。
堺くんは、大好きな先輩の前でだけちょっと意地張ったりする事も
ありますが、どちらもお互いを大事に思ってるのが
よ~く伝わってきます。

ストーリーはとっても良いのですが、
絵が・・・ちょっと勿体無い気がします。
上手くない・・とかでもないんです。
短編を読んだ時には感じなかったモノなのですが、
間とか空気感みたいなものが、絵のあいだにあると
もっとお話に厚みみたいなのが出るんじゃないかなぁなんて
勝手なことを思いました(^^;

0

美原君かわゆす

表紙&あらすじを読んで買いました。
キュンキュンめっちゃした作品でした!
でも、作画ではちょっと背景が白とか
デッサンが同じようなものであまり満足できなかったかな><
でも美原君可愛いでs((

0

どっちもバカというか可愛いというか。

帯に「こっそり愛を信じてるよいこのためのBLアンソロジー」と書かれてるこの本。
私はよいこなのでこういう話好きです(うそコケ!)

絵柄自体は他のレビューにあるようによくある絵柄だと思うし、
学園の先輩後輩、特に後輩受けものは多いし、受けのツンデレはもはや恋愛もののテンプレート。
BLの最小公倍数みたいな内容だと思います。

その中からこれを「いい」と思えたのは目の光の書き方がきっと自分好みだったんだと思います。
あと、大胆な体位でありながら局部修正はやたら強めというのも逆に新鮮だったかも。朝チュンでもモロエロでもないという意味で。

1冊かけてゆっくり過去のトラウマを持っている美原をどう扱おうか考えて恋人になって、エッチして、イベントを越えてというワンストーリーが全部完成してる。
ようするにこういう物語ではこれが完成系だと思う。今後これの断片のようなストーリーを辛く評価してしまいそうだなぁ。

0

ダメだろ先輩w

珍しくタイトル買いです。
や、タイトルで買うなんて昔はよくやってたんですが、最近はあんまりないな。
作家買いか、見出しの煽りにつられて買うか。。。
正直な感想。
後輩君がやたらに可愛かった(-ω-*)゚.+:。
最初はそーでもなかったんだけどな、こぉジワーっと来るかんじっていうんですか?ターニングポイントは髪飾りwww

先輩と後輩。同じ寮の同じ部屋。
やせっぽちで、あたまもぼさぼさで。
よく眠れていないので顔色も悪い。
そんな後輩に振り回される夜。
「上とした変わって下さい」二段ベッドの交換数度。
もぉしらん!とばかりに無視すると隣に「よいしょ」
したら、なんだぐっすり寝てるじゃん。
寝るから顔色良くなって。そーなってくると
あれ?なんか、、、こいつ・・可愛くない?!
から始まる恋愛模様。

生意気で、減らず口ばっかり達者なツンデレ受。
そんな減らず口をたたいていても、朝もちゃんと一緒に登校して
ご飯も一緒に食べて。遅かったらずっとまってたり。
「別々で!」って言われたら、シュンとしててたり。
あんがい忠犬ハチ公みたいなところがかわいいと思続きってしまう。
あれ?かわいいぞ・・・から恋を自覚した攻。
受をおびえさせたくなくて、逃走を図るも~からの展開。
好きの境界線。
解かりにくい、解かりにくいんだけどかわいい!の気持ちがよく解かった。

ターニングポイント。
花飾り。
「かわいいvかわいいw」とつけてくれた髪飾り。
自分のなかの大切な思い出。
無言のあの、シュールなコマがすごく好き。
悲しいって気持ちを表現したり、嬉しいって気持ちを表現するときに
ちょこちょこ使っておられますが、アレ好きです。
カバーしたの「ニギニギ」無言でのニギv
これにはヤられました*:.。☆..。.(´∀`人)ナンダコノカワイイイキモノワ

正直、このタイトル。
噴出しになってますが、読後読むと、
「う、嬉しいです先輩ww」的な照れ隠しに聞こえてしまう。
ネコミミプレイも萌えましたwww
耳の描き方がすき。

難を言えばデスね、なんだろう。
人間の動き方が直角に見える。
動きがコマとか、人間の描き方の問題かな・・・・
カクカクしてみえる。味といえば味なんだけど
気になるといえば気になりました。
ひとまず次回作に期待wですね。
案外これシリーズでも私は読みたい。以降の話

0

うーん…ちょっと相性が合わなかったみたい

初読みの作家様です。
表紙が可愛くてジャケ買いだったのですが…あぁ、うー…ごめんなさいっ(>_<) 中身の方は私が期待してたのとはちょっと違っちゃってたみたいデス…orz

不眠症でワケありなツンデレ後輩・美原と時期はずれで同室になった堺。生意気ながらも無防備に懐いてくる美原に思わず欲情しちゃってヤバいと避け始めるあたり、根は真面目で優しい子なんだととても好感が持てました。美原もあまり感情を表に出さないものの、堺に向ける真っ直ぐな気持ちはよく伝わってきてツンがデレる瞬間とかホント可愛いかったです!……でも何でかなぁ、なんか萌えれなかったんですよねぇ…こう展開は思惑どおりに進んでくのにビミョーに萌えツボからハズレちゃってる感がついてまわるというか(苦笑
多分その原因の1つがHシーン。申し訳ないですが正直あまりエロいとは思えませんでした。いや、ヤってる描写は結構あからさまなんですよ。体位とかアングルとか割と斬新←ww
…でも裸の描き方があっさりめというか、やけにつるりとした印象で色気が感じられず、ドキドキするというより私はちょっと笑いを誘われちゃう感じでしたww
それはそれである意味新鮮で続きもあったんですが、じゃあ萌えたか?と訊かれたらまた別問題で。

あと内容の方も作者様の描かれる萌えツボと私のソレとが微妙に合わなかったようです…学園の寮モノで、しかも先輩×後輩がメインでっ…て、設定だけならホント涎が出そうなほどの萌えシチュ。
お話自体も王道でそう悪くなかったと思うんですが、私にはこれぞ!というトキメキがなかった…←致命的…orz
そうですね二次創作の同人誌で例えるなら、いくら大好きなカップリングのお話でも作者と萌えドコロが異なると悔しいくらいに楽しめないって感覚に近いのかも。
分かりにくい説明でスミマセンww
でも今回はそんな感じ^^;

私は雑誌を読まないので、初読みの作家様は殆どがジャケ買いなんですよね。それで大当たりを見つける時もあれば、当然その反対もあるわけで…
今回はどうやら後者の方みたいでした。
ホントごめんなさい~(>_<)

自分の好みにピッタリ当てはまる作家様を見付け出すのって、ホント難しいです…

0

明るい先輩が好きだー!

男子高の寮生活。
BL的にはアリアリな設定ではあるのですが、何だかちょっと可愛くて、何だかちょっと間抜けてて、何だかちょっと面白く、あれ?ちょっとキュンともするぞっ!一冊読み終わる頃にはこの本、すごく好きになってましたv
初めて見る作家さんかな?
絵もさほど抜きんでて上手い、ってわけでもないし、今どきよくある絵柄で人物の動きが静止して見えて躍動感があるわけでもなく、描き込みも至ってシンプルなんですが、ひきつけれるのはキャラクターなんですね。

季節外れの部屋替えで上級生・堺と同室になった後輩・美原は不機嫌そうな顔をしてどうも不眠症らしく、食事も摂らなくて痩せている。
面倒見のいい堺があれやこれやと面倒をみるうちに、美原もなついてくるのだが、友人達との話で美原の話題を耳にした日から堺は美原を意識しはじめるのです。
そして、とうとう美原の寝顔で自慰をしてしまった堺は、それでも一緒に寝てこようとする無頓着な美原に、一緒に寝たらキス一回と、くぎを刺すのですが美原はそれでもいいと言うのです。
このままではヤバイと堺は美原を避け始めるのですが・・・

先輩はヘタレでも何でもあり続きません。
美原が鈍感すぎるのです。
日ごろ表情の薄い、多分感情も薄いと思われる美原が、先輩の前だけはまるでワンコのようにしている姿。
堺の提案にも素直に受け入れて、あまつさえ、それ以上の行為に走られても抵抗しないその気持ち・・・
美原!!お前、わかってないなぁ~(爆!)
そこから堺の言動は、すごくポジティブで恋人としては理想的v
よくわかってない美原に「好き」を自覚&言わせる為に色々と努力するのが、この堺の人柄の良さがにじみ出て、また高校生らしくて、すごくすごく”あー、いいなぁ、こういうのv”って思い、お話に引き込まれる要因になっているのですよね。
題名の「先輩、バカじゃないですか?」は感情を素直に表に出せない美原の精一杯の突っ張りとツンデレセリフだっていうのはまるわかりですよねw
でも、その関係が全然嫌味でもなければデフォルメでもなければとても自然で好感度が高い展開になっているのがいいのです♪

実はこの漫画の特筆というかビックリシーンはエチのエロですw
若さゆえなのか、作者の苦労のたまものなのか、大股開きの御開帳が実に多く、様々なバリエーションで、普段おめにかかれない体位も披露してくれてるんですが・・・
先輩、エロすぎだろww
どこでそんな体位覚えてくるんだ(爆!)
美原も先輩の言うなりで、そんな格好してwwww
思わず、ニヤニヤが止まりませんでした♪♪♪

描き下ろしで、美原がほんのささいなものを思い出の品として大事にしていたという乙女ぶりに、コイツ、かわいいな~v
そして、それを壊してしまったお詫びを考える先輩、スゴイ!
美原愛されてるんだ~wと、ちょっと当てられました。。
堺の方が先輩だから先に寮を出ちゃったら美原がまた不眠症になるんじゃないかと心配ですww

すごく気持ちのいいお話で、私は大好きです☆☆

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ