料理好きのセクハラ教師と強気な教師のケダモノラブ! 描き下ろしアリ★

運命なのに最悪な教師 2

unmeinanoni saiaku na kareshi

運命なのに最悪な教師 2
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
14
評価数
4件
平均
3.5 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
海王社
シリーズ
GUSH COMICS ~ガッシュコミックス~(コミック・海王社)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784796401135

あらすじ

憧れの先生を追いかけて教師生活三カ月。同居人は学年主任でエロオヤジの成嶋だ。しかし先日、憧れの先生と勘違いして成嶋に抱かれてしまったらしい! 正直俺は、こんな屈辱一刻も早く忘れたいんだけど、あいつの笑顔に何故か胸が締めつけられる。コレってまさか恋…なのか!? いやそんなハズは…だって俺には憧れの先生が――!
(出版社より)

表題作運命なのに最悪な教師 2

成嶋(教師)
衿原(教師)

その他の収録作品

  • GOGO☆新崎くん!!

評価・レビューする

レビュー投稿数3

2巻でやっと念願成就♪

『1』ではちょっと寸止めだった二人の関係、『2』でやっと思い叶ってエロエロ祭りですw

ストーリーは予想通りで、変化球としてはイケメンの生徒、新崎と衿原がなんかありそうだったんですが。

抱かれるときの衿原はされるがまま+恥じらい全開で可愛い!
ところで、足閉じプレイは最近の梶本先生のお気に入りプレイなのだろうか…。
梶本先生の描くHシーンて、ちょっとヒネりがきいていて、しかも自分の好みに近い(バック、M字開脚ナメ)んだけど、パーツ描写は少なめ。
ピアスじゃないからですね(笑)

0

ベッタベタなんですが!

王道ベタなのに・・・(・∀・)イイ!!

相変わらず筋肉質エロエロ作画の梶本先生w
だからといってガチムチな絵柄というわけでもなく、
程よく筋肉質+汁気の多さ
な安定のエロ展開です(笑)

しかし梶本先生の作品は筋の通った話があってのエロエロつゆだくなので←
最後までわくわくで読めてしまいます。

今回の『運命なのに最悪な教師』は、前回の1巻のときはフラグはありましたが
寸止め+未恋人 で終わってしまってとても物足りなく感じてましたが
2巻でや~っと!!やっと実りましたね(*´∀`*)

主人公の新米教師は、
昔痴漢にあった際に助けてくれたとある教師に憧れて教師になった。
憧れの先生を目指すべく、いつか会いたいと思いつつ、
毎日頑張るのだが・・・同居し始めた先輩教師(しかもデリヘル狂)に
初日にイタズラされちゃって・・・w→1巻まで

同居人が気になりつつも(最後まで食われたと思い込んでいる。)
生徒とのコミュニケーションも頑張るのだが、教師らしからぬ、非人情的な言葉で
生徒を傷つけてしまう。そのことで先輩教師にも見放されてしまい・・・
続き省した主人公はなんとか生徒と仲を修復し、
さらに先輩教師への思いにも気づいてしまう!
心が通じ合っい、体も合体!(下品。)

憧れの先生への思いよりも先輩教師への愛が勝ったのかと思っていたら・・・
憧れの教師=猫かぶり時代の先輩教師だった!!
その事実をなかなか伝えられず、過去の自分とも知らず嫉妬に起こった先輩教師は
荒っぽくエロっぽく「手放すつもりはねえ!」主人公をだいちゃいます。
誤解はとけるわけですが・・・^^

憧れの人が今の恋人というナントモベタ!ベタすぎる内容になっていますが
と~っても愛おしい受けくんとかっこいい攻め様にhshsしたくなります(*´∀`*)

0

運命だからこそ!

最近、無駄にまた節約月間なので、買うの迷ったんですが
やっぱり2巻だし、続きが気になるし。
梶本さんだし・・・ってなわけでゲットしてまいりました。
昔、電車でチカンにあってた少年時代、助けてもらった紳士。
のちに教師だと知り、それにあこがれて、追いかけて教師になった新米教師な受。
ところが、その紳士と勘違いした男に、うっかり遊ばれる関係になってしまう。
や、肉体的にというか、セクハラ的にというかwww
性格や見た目はマ反対。
なんでこんなヤツ。しかも酔った勢いでヤってしまったらしい・・?!
からの二巻ですね。
おいしいスイーツの作れる男前・・・はぁはぁ
多少の下ネタなセクハラは許す!!
個人的に、ネタはけっこう先が読めてしまう展開。
2巻も引っ張るネタか・・・!?と疑問にはなってしまうのだが
最後の最後
解かっていてもなおな演出と気持ちの変化。そこからの濡れ
これままさに衝撃でした(●´∀`●)ウマイ

ほら、なんていうの。
ずっとあこがれてきた人間。
あれ?あれれ?もしかして・・・・・・・
それに気づかず、あ~んなことや、こ~んなことや、こ~続きんなことを・・・・
憧れの、あの崇拝していた
大人で紳士なあの人のまえで・・・あの人に・・・・
ウギャーーーーーーーーっ!!恥ずかしいw恥ずかしいよママン!
そして一日ポワーっとすごすの画が可愛かったです。
写真もってうーだしてたので、何も知らない攻に
「そんなにそいつがいいのかよ」と自分としらず言葉攻。
エロ攻なプレイも獄アマ。
もともと、梶本さんのエロはすごく好きなんですが、またズキュっと。
恥ずかしいと、もどかしいと、気持ちいいが混ぜこぜで
テンパリまくりな受がこれまたかわいいのだ!

なんかやかんやで、ナイスカップルの出来上がり。
なんやかんやで、こんな甘やかしてくれてベロベロな攻が私も好みだっりします。
や~うん。ね!!甘かった。
次回作もエロ多めでお願いします

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ