どうしてコイツは……俺の欲しい言葉をくれるのか──。

甘えてください

amaetekudasai

你就撒娇吧

甘えてください
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
9
評価数
3件
平均
3.3 / 5
神率
33.3%
著者
 
媒体
コミック
出版社
新書館
シリーズ
Dear+コミックス(コミック・新書館)
発売日
価格
¥571(税抜)  ¥617(税込)
ISBN
9784403662980

あらすじ

超ブラコンのリーマン・渋谷英一(しぶやえいいち)は三者面談で弟が遠くの大学へ進学を希望していることを知り大ショック。
そして弟の担任・城之内(じょうのうち)に敵意をむき出しにする。
でも、ある出来事で急接近した城之内は思ったよりも頼もしくていい奴で!? 
初連載「甘えてください」と続篇「酸いも甘いも」のほか、2本の短篇とショート描き下ろしを収録。

高校教師×超ブラコンリーマンの、アンビバレンス・ラブ!

(出版社より)

表題作甘えてください

弟の高校担任教師 城之内貴文
超ブラコンのリーマン 渋谷英一・26歳

その他の収録作品

  • 酸いも甘いも
  • 欠点だらけの男たち
  • 上司、14日
  • 教師城之内の甘辛な日。
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数2

意外性はないけど

その分、安心して読めて楽しめる本。

とにかく、わかりやすいのがいい。

受け攻めのビジュアルも見たまんまだし、
ストーリーもちょっと奥手でヘタレなラブ。
多少グルグルしたりするのも、着地点がちゃんと見えてる想定内。
エチも初めてっぽく、ういういしく、キスがロマンティックな、キスメインの朝チュン。
すっきりきれい系の上品ともいえる絵といい、非常に安心して読める本。

これ!といって特筆する神懸かり的なところもない代わり、
これは、、、といって特筆するイヤなところもない。

それはそれで、なかなか得難いと思うよ。

1

ヘタレ攻め(?)オンパレード

デビュー作品も確か働く男ばかりでしたが、今作も働く男でガッツリ。
ただ、何気にひょっとして全部攻めがヘタレ?
うち一人なんかいい大人してひきこもりになってましたから(爆!)
どんだけヘタレてるんだよ~♪
表題はじめ、計3本になるのですが、表題以外エチがないのがいい!
短い短編の中に、働く男、しかもゲイとは限らない組み合わせの展開に早急にエチがあると違和感と軽さを与えてしまうので、なくてよかった、、と安心感をともなうのですが、逆にちょっと物足りない感を与える部分もなきにしもかもしれないですね。
また仕事を通してという部分はあるものの、リーマン萌えは薄いかもしれません。
そういう部分でちょっと萌えは薄いか?

表題は、両親が亡くなり男手ひとつで可愛がって育ててきた弟が、進路を兄に相談なく勝手に決めてしまったので、相談していたという担任に兄が嫉妬することから始まる出会いです。
この超ブラコンの兄の弟離れの話なのですが、この弟が曲者!
わざと兄と担任をくっつける風にもっていく。
担任教師の感情表現が乏しいので、好意なのか、何なのか解りにくい部分が全般に渡るのだが、全部読続きんでみて、
何だー、、この教師ヘタレじゃん!!とビックリすることになるのだww
ひょっとして担任教師のほうが、兄ちゃんより年下なんだろうか?
もし年上だとしたら、甘えん坊だぞ!?

『欠点だらけの男たち』
は、何でも相談できる親友が実は好きだったというモノであるが、これもヘタレなんですよーー。
受けが、無神経と言われているのですが、この範囲なら無神経じゃないと思うよ。
何でそういうかなー?

『上司、14日』
二週間、社長の義兄の元へ出向させられた秘書室勤務の社員。
上司は恋人に振られてひきこもりになったらしいという、じつに超ヘタレ人間だった!
いや、家政婦雇えばすむだろ?
そう思ったらみもふたもないお話ww
だって~出向とかいっても掃除とか家事しかしてないんですよ!
胃袋で堕としたかも、なんて思ってしまう悪い読者です。

攻め受けが何だか皆、顔も性格も似たタイプに感じてしまうので、もう少し絵自体も含め差別化されているほうがバラエティがあってよかったなと思います。

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ