お前が欲しい。昼のお前も夜のお前も、全て――

きみは過激なエピキュリアン

kimi wa ageki na epicurean

きみは過激なエピキュリアン
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
12
評価数
4件
平均
3.3 / 5
神率
25%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
フロンティアワークス
シリーズ
ダリア文庫(小説・フロンティアワークス)
発売日
価格
¥571(税抜)  ¥617(税込)
ISBN
9784861344688

あらすじ

高原記念病院に新任外科医として赴任した瀬川諒一の目の前に突然現れたのは、目が覚めるような美貌の内科医・多岐一哉だった。おっとりとした物腰と敏腕な仕事振りとは裏腹の、キチクで容赦ない言動に、瀬川は振り回されるハメに。そんな時、友人の弁護士・高梨から、多岐が医療過誤裁判に関わっているらしいと知らされ・・・。
全面大幅改稿+書き下ろし短編×2本を収録!!

★春原いずみ3ヶ月連続刊行記念★
書き下しの番外編ストーリーを掲載した、あつめるペーパーをプレゼント☆
3月刊の『きみは過激なエピキュリアン』にpart1、4月発売予定の『きみは不敵なアフロディテ』にpart2、5月発売予定の『きみは不埒なエゴイスト』にpart3のペーパーがついてきます!3枚集めるとひとつの番外編ストーリーになります☆
(出版社より)

表題作きみは過激なエピキュリアン

瀬川医院の息子 外科医・瀬川諒一
美貌で腕も良いがエキセントリックな内科医・多岐一哉

その他の収録作品

  • 瀬川諒一の困惑
  • 多岐一哉のひとりごと

評価・レビューする

レビュー投稿数1

鵺先生の絵には魔力がある( ̄Д ̄;)

ごめんなさい。イラ買いでした。
正直、鵺先生の絵が見れれば内容は消化不良でもいいや!! とか思ってました。
申し訳ないですorz。

……はい。想像を遥かに越える面白さでした!!!
これはオススメです!!!!

ラブよりはミステリー色が強い(むしろ多岐さんの不気味さが際立ってる)作品でした。
あとがきにて作者様が言っている通り、多岐さんは完全に悪魔と化しております。こんなに強い受けキャラは初めて読みました。鵺先生の迫力ある挿し絵も素敵過ぎます><
多岐さんがより不気味に……。
つか、カラペと6枚目のカットの多岐さんが美しすぎますщ(゚Д゚щ)
これはストーカーしたくなるのもわかります(´Д`)

作品中の事件も多岐さんの不気味さ、悪魔性を強調するスパイスというか……。

とにかく、「多岐さんがどれだけ悪魔か」というのが一巻の内容だったと思います。
二巻も楽しみです><


旧版を持ってないので比べることが出来ず、小悪魔な多岐さんってどんな感じか気になっています。
両方読んだ方のレビューが読みたいです〃

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ