身体から染められた恋の行方は――?

艶色遊戯

adeiro yuugi

艶色遊戯
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×23
  • 萌3
  • 中立1
  • しゅみじゃない3

--

レビュー数
3
得点
22
評価数
10件
平均
2.6 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
フロンティアワークス
シリーズ
Dariaコミックス(ダリアコミックス・フロンティアワークス)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784861344749

あらすじ

京都の京友禅の工房で働く片瀬は、真面目は上にある性質のため、極力人と関わらないようにしていた。だが、工房へ研修に来た日米ハーフの藤浪を社長命令で片瀬の家に居候させることに。馴れ馴れしく距離を縮めてくる藤浪を苦手に感じつつもバーで酔っ払った片瀬は、気が付くと藤浪とベッドを共にしていた! 慌てる片瀬と対照的に藤浪は一目惚れしたと言い出し……!?

表題作艶色遊戯

藤浪(ハーフの美形デザイナー)
片瀬(潔癖症の京友禅職人)

評価・レビューする

レビュー投稿数3

破れ鍋に綴じ蓋

愛とは錯覚の産物であります(笑)
プラグマティックな自分は、愛があるからセックスよりも、
身体の関係から入るほうがリアリティ感じるんで、こういうのはアリ。

逆に、ハーフのコミュニケーション能力ばっちりな美形に
お持ち帰りされて激怒する片瀬くん、
いや…それ怒るところちゃうでしょ!とツッコミ入れてたぐらいでw
太陽と月みたいな性格の違いを見せつつも、実はかかえる寂しさは同じだった、
という、どこかおとぎ話的なストーリー。

また、現代的なアメリカ人と日本人のハーフでモデル
と伝統的な友禅という真逆なぶつけ方も面白い。
完全脇役の「社長」が独特の色気あって、スピンオフを期待してしまうんですが(笑)

それにしても、タカツキノボルのエロス表現って、すごく説得力ある。
下品すぎず、かといってリアリティもちょっとあって。
いかにもデジタルな絵柄だが、目や髪の毛の表現が美しい。

1

生理的☆できちゃったカップル

これは…冷静に考えてみると、どう見ても絶対に合わない二人が…
たまたまカラダの相性だけは抜群に良くって(!)
だからなんとかデキあがっちゃったという、
生理的成立カップルともいうべき、バチ当たりな恋の始まりのお話です。
罰当たり!? だってそうでしょう? 男性向けAVならともかく(コホン…)
これは女性向けBLですよっ、あくまでも…なのになのに、
愛よりもカラダ優先で、カップル作っちゃうって、どうなのよ?
でもねぇ…これまた、リアルではたぶん、無さそうでアリなんですよ…きっと。
主人公受様・超潔癖症の職人気質…どころか本当の伝統工芸職人・片瀬君。
そして攻様・生まれてこのかた汚部屋住人…なのにセレブな藤浪氏。
やることなすことムカツクけれど、SEXの相性だけは別で腹で、
コトの後には除菌ティッシュが、クイックルワイパーが、小言が登場するのに、
なぜかSEXだけは止められないとは、これいかに?!
やっぱりこれって…生理的な相性としか、言いようがありませんよね(笑)
主義も、好みも、座右の銘も吹き飛ばす…恐るべし生理的相性!
弱った心をグラグラ揺るがして、(い続きつの間にか)いいとこ探しなんかさせて、
運命すら感じさせちゃうあたり最強です。
(↑リアル恋愛じゃたぶん…運命的なもの感じちゃったあたりから、
  生理的云々については吹き飛んじゃってるのよねぇ…絶対に。)
かくして心とは裏腹に、カラダが自分を裏切っちゃう恋のできあがり☆
なんとも男性的感性のお話でありました。
(↑そういえば「艶色遊戯」ってタイトルも、なにやら男性向けビデオ風…)
…と、ここまで言っても納得いかないお嬢様方!
「絵は美麗なのに、この展開はちょっとねぇ」という方々、
この「絵師買い」こそまさに、生理的な好き嫌いに最も近い感覚なんですよ…たぶん。 

1

あ~・・・う~ん・・・

ハーフのデザイナー・藤浪×潔癖症の京友禅職人・片瀬です。

小説の挿絵くらいしか見なかった、タカツキノボルさんのコミックスだったんで、衝動買いしてしまったんですけど・・・

ん~って感じです。展開が早かったし・・・
潔癖症なのにいきなりヤラれてましたよ( ゚ω゚;)←潔癖症なのに大丈夫?
個人的な潔癖症の人のイメージですけど、潔癖症だから、Hしない感じがするんですけど・・・「汚い」って言って・・・それなのに、お酒に酔ってホテルに連れ込まれるってありえるんだろーか・・・と思っちゃいました(´・ェ・`)
しかも、その後、普通に淫乱受けになってたし。
潔癖症というより、ただの極度のキレイ好きみたいな感じでした。

藤浪も藤浪で過去に色々あったとはいえ・・・廊下に服ほったらかしにするし、お風呂から上がって、体をふかずにソファに座るだなんて、片瀬でなくてもムカつきますね(笑)

せっかく受けっ子片瀬が、黒髪で時たまメガネで萌えたんですけど、内容が・・・残念でした。←すみません・・・

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ