君に二度目の恋をする

kimi ni nidome no koi wo suru

君に二度目の恋をする
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
4
得点
10
評価数
4件
平均
2.8 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイコミックス~BE×BOYCOMICS~(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥590(税抜)  ¥637(税込)
ISBN
9784862639134

あらすじ

一緒に下らないこと話して笑いあいながら犬の散歩して。
篠と糀谷は一見仲の良い恋人同士…でも実はとっくに冷めきっている関係。
別れる覚悟はできてるなんて諦めたフリしてるけど、本当は…もう一度あの頃のように君と恋がしたい──。
交際歴8年目倦怠期カップルのすれ違う想いの行方は!? 二人のその後も描き下ろしありv
超期待の新人作家、待望の初コミックス!! 独特の世界観で描かれるラブストーリーは、センスが光る作品ばかり! 読者の心を掴んで離さない、どこか面白くて、可愛くて、共感できる…ハマたら抜け出せない森本ワールド全開★
(出版社より)

表題作君に二度目の恋をする

糀谷哉(25) ブックディレクター見習い
篠修一(26) サラリーマン

同時収録作品狼が来る前に

吉永 リーマン
井川 リーマン

同時収録作品恋人は隣人さん。

篠良二 大3・後輩
伊能薫 大4・先輩

同時収録作品教室の三月

芦名篤志 社長の息子
由井 罪を着せられた父の子

同時収録作品ムカシノオトコ

相良南 高校時代の恋人
今井武志 高校時代の恋人

その他の収録作品

  • おまけの8年目
  • 愛があれば!
  • 他人の息子
  • 明日きみの夢をみる
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数4

後味悪い・・・・

 高校卒業後から付き合い出して8年。同棲している2人は
別れを考えている
一方が別れを切り出し
一方はそれを考えると回答。

付き合いはじめに飼いはじめた
犬をどちらがひきとるかも
話し合っている。

浮気をしているのではないかと
疑い出し、証拠をおさえようと尾行、男性と待ち合わせて
連れ立って行くのを目撃し
感情をおさえきれず飛び出してしまう。

結局2人はラブラブなのだ。
ごちそうさまなお話でした。

・恋人は隣人さん
同じ大学で寮生活をしている先輩後輩のお話です。

先輩はネットゲームマニア。
付き合っているがなんの関係性も発展していない。
それどころか、一緒に部屋にいても、先輩はゲームをしている。
恋人らしいこともしていないのに
一体どういうことだと
わからなくなる。

先輩の雰囲気もキャラもとても魅力的だったのに、しりつぼみな
終わり方が残念でした。

この2作品以外は非常に嫌な気持ちになる作品でした。


0

素朴!素朴っていいよね…!(`v´*)♪

コミックの帯から溢れ出る素朴さに惹かれて購入。期待通りだった~~~!!たぶん好み分かれる絵柄だと思いますが、わたしゃこういう作風が好きですきで…(*=ω=*)♪
ストーリーもキャラも、綺羅びやかな派手さはないけど、味があって非常に楽しかったです。これで新人さんかぁ~…今後が楽しみですvvv
これは9編からなる短篇集です。

■狼が来る前に
会社の同僚同士。臆病ですれ違う恋ですね。淡白だけどいいです。

■君に二度目の恋をする
表題作。高校以来付き合って8年の恋人同士の倦怠期の話。分かれましょうと合意して、飼い犬の親権(みたいなもの)を争って協議中とのこと。こういうシチュの話って珍しいので非常に面白かったです。そのカップルが持つ特有の空気感、会話、ムードが出ててよろし。超個人的なことですが、“熟年カップル”萌ブーム中なので、物凄く楽しかったです。

■恋人は隣人さん。
大学の後輩×同じ寮の先輩。先輩はネトゲマニアゆえ、対人スキルが極めて低い。それを、好かれていないと勘違いする後輩くんがワタワタするのが見所です☆かーいい+。(*´∀`)・。

■おまけの8年目
続き↑上の3組は交友関係があり、その6人でグループデートするという描きおろしです。

■教室の三月
一番好きだった話。高校の同級生同士で、恨んでいる人物の息子に告られたので復讐のために付き合う受けと、何も知らずに尽くす攻めの温度差が痛々しい。受はトラウマの影響で声が出ず、攻めにみせる表情と腹に抱えた本音とのギャップがいいです。性格の悪いキャラが好きなんです。

■ムカシノオトコ
高校時代の恋人との再会もの。臆病になって別れた男(すっかり遊び人)と、そんな相手を童貞のままずっと想い続けていた男(地味なメガネ)の話。致したあとに、ひとりバスタブで「超…がんばった…」と呟いた受けに落ちた(私が)。かわいい……かわいすぎるぞ、おまいさん…!(*′Д`*)+.。

■愛があれば!
書道の師範と生徒。ワンコ生徒の年下攻めまんがです。分をわきまえ、我慢強い忠犬ぷりが素敵です。なかなか手を出さないので先生のが焦らされるほど。

■他人の息子
再婚相手の息子と義父(ゲイ)。反抗的な息子が彼女に振られて泣くのとか、可愛い顔したお父さんが意外と意地悪で卑屈っぽいのとか、なんか細々したギャップが多くてそれなりに面白かった。この長さで収めたのもすごい。

■明日きみの夢をみる
意地悪で性格の悪い売れっ子作家とヘボ編集の話。口が悪く、全然優しくない作家先生がツボでした。幽体離脱し易いという作家先生の抜けた身体に食われちゃう編集と、まったくその気がなく「離脱ミス!」と言い切る先生の実体とのやり取りが秀逸。

キャラや絵が個性的で素朴なのに味がある作品が多く、非常に楽しかったです。新人さんかぁ~…すげーや♪今後が楽しみです!.。*o(*´∀`*)d

《個人的 好感度》
★★★★・ :ストーリー
★★★・・ :エロス
★★★★・ :キャラ
★★★・・ :設定/シチュ
★★★・・ :構成

0

これは…!

いきなり率直な感想ですが、面白かったです!

帯や裏表紙のあらすじを見た限りでは、一冊丸ごと標題作かと思ったんですが、短編集でした(笑)
作者さんの初コミックスだそうです。

コミカルからシリアスまで、全部で8作品収録されています。

私は特に、
書道教室の先生と学生(高校生かな?)の生徒が、付き合い出したその後のやりとりのお話の『愛があれば!』と、作家と担当編集者のちょっとファンタジーなお話の『明日きみの夢をみる』が特に好みでしたv

シリアスな作品でも、全く救いがない訳ではなく、希望の光が指す感じの終わり方で、痛々しいお話が苦手な私には嬉しかったです。

全編レビューしてしまうと長くなってしまうのですが、どのお話もセンスがあって、お腹いっぱいになれました(*^o^*)
ストーリー重視で短編集が読みたい方にオススメだと思います。
絵は、これからもっと綺麗になっていきそうで、次回作も楽しみな作家さんです!

0

イメージが掴めない…?

またまた初読みです~
そして、またまた表紙買いです~
↑懲りないww
さて今回は8話のお話が収録された短編集です。で、全部を読み終えて感じた感想は的確に説明するには結構イメージカラーが掴みにくい作家様だなぁ…ってゆう印象だったかな。と言うのもお話のテーマ自体はありがちなものが多いんですが、展開の仕方や着眼点に独特のクセがありストーリーもほのぼのからシリアス・カップリングもリーマン、学生・年下攻めから義父モノなど割とバラエティーに富んでいたせいかもしれません。なので私は好きなお話とそうでないのとで結構好みが分かれました^^;

□君に二度目の恋をする
交際8年目の倦怠期カプがお互いにもう自分に飽きてるのでは?と誤解してスレ違いつつ、でも最終的には雨降って地固まる…みたいな。←超アバウトw
このお話、ストーリー自体は独立してますが1話目と3話目とでキャラ同士が繋がっていて、描き下ろしでは3組のグループデートが楽しめる仕組みに!

□教室の三月
ほのぼの系が多いなか、唯一暗めなお話。
親の仇の息子であるクラスメイトから告白され復讐のつもりで付き合い始めた受け。自分が生きる意味と純粋に愛情を向続きける攻めとの狭間で揺れる淡々とした葛藤と、受けの裏切りを知ってもなお彼を求めるラストの攻めが見所。

□他人の息子
結婚した矢先妻に先立たれ、義理の息子と2人きりになった受け。普通ならすぐさまどちらかに恋愛感情が芽生えるのがセオリーなんでしょうが、これは違ったw
無節操で心開かない生意気な息子にちょっとした意趣返しで意地悪言ったものの見事返り討ちに遭ってしまったというオチに受けじゃないが私も「なんだそりゃ」でしたw

□明日きみの~
今回の中で1番好きなお話です。
田中が担当する小説家久瀬は恐ろしい事で有名。いつも自分に冷たく当たる久瀬に耐えつつも実は優しくて格好いい彼に憧れていた。そんなある晩こと家に帰ると久瀬が家で待っており、その上優しく自分を求めてきて―!?
田中は夢だと思ってたのですが、実はこれには意外なオチがありまして…でもソレは読んでからのお楽しみって事で今は内緒^^
お話も面白かったですが、私は久瀬の天の邪鬼で素直じゃないツンデレ具合にめちゃツボりましたw
8人居る攻めの中で一番好き!

全体を通して絵に結構バラつきがあり内容も好き嫌いが分かれそうな気がしました。正直、私も中立かで悩んだんですが今回はギリ萌えでww

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ