この間、これで凄く気持ちよくなったの覚えてる? カリスマ造形作家×元攻めツンデレ美人の、カラダから教える「愛され方」指導!?

熱愛未経験。

renai mikeiken

熱愛未経験。
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×22
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
22
評価数
6件
平均
3.7 / 5
神率
16.7%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
角川書店
シリーズ
ルビー文庫(小説・角川書店)
発売日
価格
¥514(税抜)  ¥555(税込)
ISBN
9784044422318

あらすじ

アイドルばりの美形だけど、実は本命には思い切れない生真面目な一弥は、失恋してバーで深酒したところを、野性的なカリスマ造形作家・小金井正輝にお持ち帰りされてしまう。さらに最悪なことに、正輝の甘くて心地好い愛撫に流されて、初めて「抱かれる」快感を知ってしまったのだ!! 運悪く失業中の一弥に、住み込みでのアシスタントを依頼してくる正輝。自由気ままに愛を囁く彼との生活は傍迷惑で、でも不思議と心地好くて…!? 天才造形作家×ツンデレ美人の甘~い同居ラブ!
(出版社より)
(出版社より)

表題作熱愛未経験。

受様にアプローチするカリスマ造形作家29小金井正輝
セクハラと解雇され求職中の新卒社会人22宮澤一弥

同時収録作品レッド・シグナル

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数2

キャラクターが意外でした~。

前作は今ひとつ(以下)だったのですが、こちらはけっこうよかったです。とにかく、前作の貴史(攻)がダメだったので、それに比べたら、ということで多少は上積みされてますね。でも、単体でも決して悪くはないんです。

前作で、一弥(受)のエピソードあれこれ(特に退職関係)がやけにあっさりスルーされたな、と思っていたんですが、こちらが出るからだったんですね。

こういうキャラクターのつながりがあるスピンオフというと、ストーリー的には前作のあとが普通だと思うのですが、これはかなり時系列が重なっているんですよね。そういう意味では、前作を読んでいないとわかりにくいかな、とは思いました。まあ、今作のストーリーと内容はほとんど関係ないんですが、直己がらみのエピソードがちらほら出てくるものの、フォローが一切なく放置なので、気になる方もいるんじゃないかと。

それにしても、しっかりリンクしてる分、前作がもっと楽しめたら2作合わせた相乗効果も大きかったのに、と残念です。

なんと言ってもキャラクター。小金井(攻)が、優しくて穏やかな天然系かと思わせて、実は意外と腹黒で強引だったんですよね。でも、一続き弥に関してはまさに溺愛なのでイヤな感じがしないんです。

しかし、一弥は元攻なんですが、私はこの『攻×攻』が本来は苦手なんですが、そのわりになぜかよく当たるんですよ。
でも、一弥が小金井に惹かれて、結果的に受け身になることを受け入れて行く様子が自然でした。2人とも、家族に恵まれていないので、お互いが不可欠な存在なんだろうな、と思えました。

0

勢いに負けてます

今回は受様にアプローチするカリスマ造形作家と
セクハラと解雇され求職中の新卒社会人のお話です。

受様視点で失恋をきっかけに出会った攻様と
本気で激しい恋にするまでの本編と
本編終了後のラブラフな短編を収録。

受様は
ちょっと南国系の香りのする良い男ですが
根っからのゲイで周囲にもカムアウト済みです。

受様は大学で知り合った
真面目で可愛い友人に一目惚れしますが
相手がノーマルな為に友人として近付きます。

それ以上の地位は望んでいませんでしたが
件の友人は自分もゲイかもと爆弾宣言!!

気に入った相手とは手軽に寝ながら
本気になれる相手を探していた受様は
友人とも恋を楽しもうとしますが

真面目な彼は肉体だけの関係に拒否したのに
ゲイバーで知り合った男性と恋に落ちてしまいます。

受様が見た件の男は性格に難がありそうな上
友人が身体だけの関係だと知った受様は
つい勢いで告白してしまいますが
友人が受様を受入れる事はありませんでした。

女性上司セクハラが原因で
入社した会社をすっぱりやめていた受様は
行きつけのゲイバ続きーで自棄酒を飲みますが

そこで顔の下半分がもさっとした髭で覆われた
赤毛の大男にロックオンされてしまいます(笑)

この赤毛の熊男こそ今回の攻様になり
酔っぱらった受様はお持ち帰りされて
美味しく頂かれてしまうのです♪

結果的には快楽的な夜を過ごしたとはいえ
抱かれる方は初心者な受様の身体は
目覚めても違和感だらけで

受様は早々に逃げようとしますが
右足には金属の鎖と南京錠が!!

すわ、危ない相手に監禁されたか?!
と思う受様ですが

しかし攻様は食料の買いだし中に
逃げられない様にと繋いだだけでらしく
鎖や南京錠は仕事で使ったモノだというのです。

実は攻様は
海外の評価が高い著名な造形作家で
もっさりした髭をそったら
ハリウッドスターも顔負けの凛々しさな上
受様を本気モードで口説きにかかります(笑)

にわかには信じられなかった受様ですが
不注意で攻様作の巨大パネルを傷つけて
代価として住込みアシスタントをする事になり…

セクハラ上司からやっと逃れたのに
今度は雇用主にセクハラされるのか?!

はたして2人の同居生活は結末とは?

既刊『恋愛未経験。』のスピンオフ。
既刊の受様の友人のお話になります♪

本作の受様は
既刊の受様を良いなと思っていたのですが
彼に恋人が出来、あえなく失恋。

自棄になった受様は
攻様が口説きモードだと判っていたのに
お持ち帰りされた上に美味しく頂かれるという
酔っぱらいの最悪のパターン踏襲しますが

その一夜で攻様が
受様に本気になったのは天の配剤?!

2人の恋の進展に
受様の失恋相手の友人や攻様の幼な馴染み、
受様と折り合いの悪い父と義母が絡まって進み
最後までドキドキ盛り沢山で面白かったです♪

今回の短編は受様が失恋したとは言え
好きだった相手と飲むと知った攻様が
嫉妬に燃えるお話になります。

今回は本作同様、
絵描きの攻様に肖像権を侵害されている受様で
崎谷はるひさんの『しなやかな熱情』シリーズを
おススメしますね。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ