オトナの世界に光るしずく

otona no sekai ni hikaru shizuku

オトナの世界に光るしずく
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌2
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
11
評価数
4件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
松文館
シリーズ
ダイヤモンドコミックス(コミック・松文館)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784790123873

あらすじ

優しくていつも笑顔の叔父・滋が大好きな翔太。
その”好き”は特別な意味なのに、
いつも子供扱いされてばかり。
ある日とうとう実力行使に出てしまう!
もう子どもじゃない。
過去の男を忘れさせたい。
俺を見てくれ!!
そんな翔太の真っ直ぐな瞳に、滋は・・・!?
(出版社より)

表題作オトナの世界に光るしずく

翔太,叔父に恋する高校3年生,18才
吉井滋,公務員で叔父,32才

同時収録作品媚薬モーション/純愛モーション

伊勢啓一,薬剤師
美樹本歩,ドラッグストア店長

同時収録作品シーサイド・キス

熊本,サラリーマン
怜也,メンズモデル

その他の収録作品

  • オトナの気持ちに光るしずく
  • オトナの世界に光るしずく 初めての・・・編
  • 小太郎 親バカ日記
  • イラスト
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数2

受け様が乙女

評価を中立か萌で悩みましたが、おまけで萌にしました。
この作家さんの3冊目のコミックだそうです。私もこの作家さんの作品を読むのは3冊目。
なのに以前読んだ作品の印象が全然残ってなくて、初読み作家さんだと思って読んでしまってました(汗)。

全部で3組のカップルのお話が収録されています。
同時収録作品の「媚薬モーション」と「シーサイド・キス」はリンク作になっています。

あとがきによると全作品年下攻めとのこと。
ということは、受け様が年上な訳ですが、ちょっと乙女な受け様ばかりだった印象でした。
私、余りも乙女すぎる受け様が少し苦手なんですが、評価を迷ったのはこの点でした。
でも一途で誠実な攻め様が好みだったので、そこのところで相殺。
可愛い感じの作品集でした。

0

ワンコ年下攻め

可愛らしい絵に初読みの作家さん。
しかし、白黒ページになって絵についての苦手感が湧き出て、寝かせました。
そうしたら読めた~!
大槻ミゥさんと深瀬紅音さんになりそこねたかわいい系の絵、好みが分かれそう、だってまるっと少女漫画風味なんですもん><

14歳も年上の叔父が好きな高校生の「もう大人だって言ってんだろ!いつまでも子供じゃねぇ!」の言葉と共に叔父さんに襲いかかる狂犬と化したかわいいワンコ少年♪♪
叔父さんが、元カレと会っているのにヤキモチ妬いて、公園へ連れ込んで青姦してしまうのが、www
このワンコ少年のまっすぐで一途で、猪突猛進な想いが何とも若くていいな~と思えました。
この叔父さん、公務員なんですが見た目若くてかわいいですwww
番外編で、高校生に自慰させられている叔父さんも魅力的でエロいですww
思わず、飛んでます~!!(爆!)

薬剤師×薬局店長
店長、年上なのに小さくてベビーフェイスという身長差萌えも。
媚薬なんて売ってないのに、求める客がいたことで薬剤師に聞くと、これがそうと言って飲まされて・・・
疑似薬だったのにまんまとだまされてしまう続き店長がかわいいー!
しかもその後も、恋人になって一緒に寝てるのにエッチがないと悩んで、元カレも登場して嫉妬して、Hしたい~!!と駆けこむ店長が、またかわいい♪

新人の会社員×モデル
出張先のホテルで目を覚ますと、隣に美形のイケメンが!
酔うと男をおそうある癖のある、ユル~イモデルが、まっすぐで真面目な会社員にほだされる話です。

最初、絵柄の苦手でちょっと~と、想いましたが寝かせて正解!
意外にも、物語のライトな軽さを純粋に楽しむことができて、深く考えずにツッコミながら読む楽しさを味わえた一冊でしたw

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ