プリティ・ベイビィズ~鬼畜な貴方v~Dear+2011年2月号ふろくCD

プリティ・ベイビィズ~鬼畜な貴方v~Dear+2011年2月号ふろくCD
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
9
評価数
3件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
イラスト
作品演出・監督
蜂谷幸
音楽
Water Bear/渡辺いさき
脚本
佐々美沙
原画・イラスト
麻々原絵里依
オリジナル媒体
小説
CD発売会社
新書館〈CD〉
収録時間
11 分
枚数
1 枚
ふろく
フリートーク
なし
発売日

あらすじ

毎週日曜、梗一に会うため教会に通う主税。
すべての用事が済んだ後も町を立ち去りがたく、喫茶店でコーヒーを飲んでいると、偶然梗一を見つけて――?

表題作 鬼畜な貴方v

沢木主税 → 羽多野渉

美国梗一 → 森川智之

評価・レビューする

レビュー投稿数3

攻なのにひたすら喘ぐワンコ攻

小説未読で、Dear+本誌のマンガしか読んでない状態なので、
すでに出来上がってる梗一(森川さん)と主税(羽多野君)の関係に
ちょっとギャップ感じました。
でも、麻々原さんのイラストとアフレコレポートから想像した
キャラ設定にはピッタリの配役でした♪

ワンコ攻の羽多野君がとにかくかわいいんですよ~!
森川さん相手の羽多野君攻と言えば、『トラさんと狼さん』をパッと
思い出すんですが、同じワンコ設定でもこっちはヘタレワンコだから
余計に羽多野君のイメージピッタリで、
彼にとったら得意中の得意な役ですよねww

必死に梗一の気を引こうとストーカーのごとくついていく主税。
つれなくあしらわれつつ、思いがけず梗一にフェラされ舞い上がるものの
黒バージョンの梗一に寸止めされる憐れでかわいい主税。
その主税の心の声がかわいくてですねぇ~
ヘタレ演技は素でやってるでしょ、羽多野君!?ってツッコミ
入れたくなるぐらいカンペキです!
ヘタレワンコやらせたら彼の右に出るものはいないのでは??

梗一役の森川さんが、これまたドSな黒バージョンを
見事に演じてくれてま続きす、さすが!
岩本さんいわく「最強ツンな森川さん」らしいですが、
ツンって言うよりまさしく鬼畜ですよぉ~!!
寸止めした挙げ句、「あとは自分で始末しろ」ってとこサイコーです!
期待した森川さんの喘ぎはもちろんなく、
ひたすら羽多野君喘がされてますww
「そこ天国」から一転寸止め放置プレイ...
羽多野君の情けないヘタレ具合を満喫できる1枚です★
でも、2度目のエチでとろとろになってる梗一、
いや森川さんが聞いてみたいですww

1

が・ん・ば・れッ!!(笑)

本編をまるで知らないまま聞いたのでどんな流れでこんなことになっているのかはわからないのですが。
主税が梗一のことをとても好きなことだけはわかりました。
しかも、相手にされてない。
というか、関係だけは一度持ったことあるけど感情が伴ってないようで。
梗一は男漁りに出掛けたりする人のようだし…。
とにかく一生懸命、沢木が相手にしてもらおうと努めているようでした。
なので、基本ほとんど沢木のモノローグとセリフ。
梗一のセリフは少ないです。
森川さんの演じる梗一はクールというか落ち着いた感じで声のトーンもしっかり大人で低め。
今回、受ですがそれらしいシーンはこのCDではないので喘ぎ声は聞けません。
ただふぇら音は聞けますが(笑)
そうなんです。
なんだかんだありつつも、最終的に沢木ふぇらされるんです。
ただし、その辺りになってくるとタイトルの意味にピンと来てしまえばその先どんな展開が待ち受けてるのか見えてくるというもので。
………案の定、でした(笑)
沢木はヘタレワンコタイプになるのでしょうか。
一生懸命慕ってますが、最後のところとかなかなかの情けなさを漂わせて続きます。
この2人がどうなっていくのか原作の方が気になりました。

あと。
CDのデザインが梗一の職業もあってなのか、クロスモチーフですごいかわいかったですvv

1

残念なワンコ

文庫二巻に収録の「鬼畜な貴方」のドラマCD。
主税のモノローグ中心の、10分ちょっとの作品。
原作未読なので、これで原作全部なのか、原作の一部なのかは不明。

梗一が好きで、好きで、日曜の教会に通い詰め、何とか日曜学校のアシスタントの座まで掴んだ主税だけど、梗一の方は、相変わらず主税を遠ざけようとするばかり。
今日も、教会の用が済んでも、グズグズと駅前の喫茶店で時間をつぶしていると、おめかしして出かけようとする梗一を見つけて、無理矢理着いていくのですが…
駅のトイレでの強制フェラ、って普通は受けが無理矢理、フェラを「やらせられる」事をさしますが、ここでは、攻めのはずの主税が、梗一に有無をいわさずフェラ「されちゃって」、いいところまで行きかけたところで、置き去りにされるという、逆放置プレイ。
息も乱さず舐め音だけの森川さんの鬼畜っぷりとと、攻めのはずなのにいいように息を上げさせられちゃっている羽多野さんのヘタレっぷりが聞き所。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ