「哀しくて、愛しい」特典 書き下ろしショートストーリー 夢 SIDE KAZUMI

「哀しくて、愛しい」特典 書き下ろしショートストーリー 夢 SIDE KAZUMI
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神3
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
15
評価数
3件
平均
5 / 5
神率
100%
著者
 
イラスト
 
媒体
小冊子
出版社
ムービック
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
「哀しくて、愛しい」通販特典

あらすじ

「哀しくて、愛しい」コミコミスタジオの特典SSカード。
表紙絵の葉書大のカードにSS。

表題作「哀しくて、愛しい」特典 書き下ろしショートストーリー 夢 SIDE KAZUMI

評価・レビューする

レビュー投稿数1

いつまでも心に残る二人

原作は一年以上前に読んで、いまだにずっと心に残り続けている大好きな作品なので、どうしてもSSが読みたくなって、SS付きを買い直しました。だから、同じ本が二冊あるんです。
原作では、和美視点が最後に少しだけだったので、このSSで、和美が和也に乱暴なことをしてしまって後悔し、見捨てられるんじゃないかと不安になる気持ちがよくわかって、ますます和美が愛しくなりました。夢にうなされた和美に「行くな」とつかまえられた和也もそうだと思います。
和也が「どこにも行かないから」と言ったときは、背中を向けて毛布をかぶってしまった和美ですが、「ここにいさせてくれよ」と言われて泣きそうになって、でも恥ずかしくて背中を向け続けてるところが、本当に可愛いです。
和也は辛いことを乗り越えた人だから、包容力がありますね。やんちゃだけど繊細な和美を受け止めてあげられるのは、和也だけだと思います。やっぱりこの二人じゃなきゃって再確認しました。
小山田あみ先生のイラストも素晴らしいです!このイラストじゃないとここまで好きにならなかったかも?

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ