恋愛診断―翼のカケラ―

恋愛診断―翼のカケラ―
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
作品演出・監督
吉田浩太
脚本
村川康敏
オリジナル媒体
オリジナル
DVD発売会社
ポニーキャニオン
収録時間
73 分
枚数
ふろく
特典映像
あり
発売日

あらすじ

*実写DVD

世界的に有名な工芸家を父に持つ、天野翼(柳下大)は、編入したばかりのアントニオ美術大学に馴染めないでいた。ある日、翼は偶然入った陶芸部の部室で、彫刻のような美少年、藤波カイン(寿里)と出会った。翼は、カインの自由奔放な性格に、瞬く間に惹かれていった。
帰り道、街角で翼は、神永レオ(汐崎アイル)と出会った。レオは何者かに追われていた。レオに連れられ、ラブホテルに逃げ込む翼。それは、三人の危険な恋の序章であった

表題作恋愛診断―翼のカケラ―

評価・レビューする

レビュー投稿数1

つっ込み所にご用心

深夜放送されていたBLドラマです。
内容は、賛否が分かれそうだけどハマる人はハマると思われます。

七光りを理由に大学でいじめに遭う翼(眼鏡っこ)。彼は同じ日に、大学でタイプの違う男二人に出会います。一人は、傲慢で俺様気質のレオ。もう一人は、泣いてる翼に優しく声をかけてくれたカイン。(注:日本人です)

レオは翼に何かを感じ取っているらしく、何かと気にしている様子。でも、翼は優しいカインを好きになります。
このレオを目にした瞬間、「誰!?この耽美と野生を兼ね備えた麗しい青年は!!」と見惚れてしまいました。汐崎アイル君、カッコ美しいですねー。声が好きです。

レオから河川敷に来るよう強引に誘われた翼だけど、結局その日はカインとデートへ。
あのー、服屋の試着室に男二人で入ってるの店員さんは気にしないんでしょうか?それとも、そちらの男性方の御用達?翼の眼鏡を外し、キスしそうになってドキドキだったけど未遂・・・。
でもカインには他に気になる人がいるらしく、察した翼はレオの待つ河川敷へ。レオってば、キレながらも待ってましたよ。その前も不良三人組から翼を助けてくれたし、この一途続き者!
結局キスはレオとしちゃいました!!ていうか無理やりされました。

そこからしばらくの演出が???なシーンが多く、意味不明でした。
「翼が欲しい」と呟く翼に、レオが「翼探しに行くぞ!」と言って河川敷へ。何故か川に入って工芸に使う材料らしき物を拾って、二人して喜ぶ。え~と、探していたのはこれ?「翼」探してたんだよね?このシーン、意味不明です(笑)
それはさておき、レオが直球に告白して「同じ匂いがする」と告げます。でも翼はカインが好きなので戸惑い・・・。

ところが。
工芸室にあるベッドで、レオとカインが寝ているところを翼が目撃!ていうかここ、大学内じゃん!?あなた達大学の中でやってたの??
それよか、レオとカインはどっちが攻めなの?あのアングルでは判別できない(涙)
浮気というより何か事情があるらしく、動揺して話を聞こうとしない翼に「ぜってーあきらめねぇからな!!!」とラブコールするレオ。あんなところ見られたのに、ほんと直球~。

後日、いつものように翼に優しく声かけるカイン。でもなんだか目が暗いです。
レオの過去話をするのだが、知りたいのは二人がどうして寝る関係になったかなんだよ!!んもぅ~、このドラマ肝心なところが抜けてるわ・・・。
そして話が終わり、突然立ち上がったカインは言いました。

「早く消えてくれよ」

こ、こ、怖!!!いつもの優しいカインは何処?何かの仮面の外れる音を耳にした気がします。やっぱりレオが好きだったのか。
翼にとってカインはデートまでした想い人なのに、カインにとって翼はレオの心を奪う邪魔者だなんて・・・・・・皮肉な三角関係です。しかも「レオを守れるのは僕だけなんだ」と執着めいています。ビビる翼。

しかし、翼の中でも次第に変化が芽生えます。河川敷に来ては思い出すのはレオのことばかりで、レオが好きだと気付いてレオのところへダッシュ!
やっぱり、翼もレオに同じ匂いを感じていたらしく、両想いになった二人はベッドイン♪ってそこ、カインと寝てた場所やんかー!!あなた達ったら自宅はないの!?

でもやはり悲劇の準備は整っておりました。そもそもこのドラマ、ハッピーEND似合わないし。
翌朝、翼をいじめていた不良達が無理やりレオを連れ出し、そこにはカインが。「レオが僕より翼を選んだ」と、報復としてレオを暴行(!)させます。そして、翼にも・・・。
ここは哀しかった。
レオを庇おうと殴られ蹴られる翼が健気で、でも二人ともやられながらモノローグが入ります。

翼“レオ、聞こえる?・・・・・・これが、骨の砕ける音だよ。僕、きみを置いていったりしない”
レオ“わかった・・・わかったからもう無理すんな”

うわぁ・・・。ここはちょっとジンときちゃいましたよ。しかもその間、カインは工芸室で一人泣き崩れ。なんだかんだで本当に愛してたのか。

目が覚めた時、レオは無事だったけど、翼は打ち所が悪かったのか意識が戻らず。
必死で起そうとするレオの絶叫がまたすごい!あの「ぅあああああああ」って叫びが。ぃよ!ナイス絶叫♪♪(←そんな場合じゃない)

翼は死んだわけではありませんが、車椅子で植物状態のような状態になりました。レオは動かない翼に寄り添い、ずっと一緒だよと抱きしめるところで終わり。
一応二人は一緒なので、バッドとまではいかないサッドENDといったところかな。早く翼が目覚めてくれますように!

BLというかやおいの印象でした。観る人の解釈次第な部分も多々あって、意味不明だったりつっ込み所が目立ちました。
レオ×翼はわかるけど、結局レオとカインの攻受関係ははっきりしないままでした。もしかしたらレオが受けなのでは?と疑っております。BLの神様、教えてー!
BL描写は非常に控え目で、本当にキスはしていないと思います。エチも基本事後ですので、おそらく世界観重視かな。そこは期待しすぎると危険。
でもキャストさんは良かったし、みんなハマり役でした。音楽と映像も耽美で、綺麗なBLになっていました。

そしてメイキング。
本編とは違って、現場はとてもにぎやかです。メイン三人も不良三人も仲むつまじく、クランクアップのテンションは高かった。
最後はキャストみんなが整列して「この六人でがんばりましたーー!」と終わってなんだかホッとします。何しろ、本編が本編ですから(笑)
これ、メイキングは後に見たほうがよさそうです。

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ