片翼の皇子 番外編SSペーパー

片翼の皇子 番外編SSペーパー
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小冊子
出版社
二見書房
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
片翼の皇子

あらすじ

本編から9年後。
翰帝国の皇帝となった志都の従兄弟である亮郁は、志都との再会を果たす。

表題作片翼の皇子 番外編SSペーパー

評価・レビューする

レビュー投稿数1

さすが皇帝の器です

本編で帝国に連れて行かれてしまった泰誠を助け出す為に、佳宵と共に宮廷にもぐりこんだ弟の志都でしたが、
彼は兵士に変装中、穴に堕ちてしまい足を怪我してある後宮の一室に迷い込んでしまいます。
そこは皇子の亮郁の部屋でした。
そこで、亮都の乳母の話により、志都は亮郁の従兄弟だということが解ります。
その時、亮郁は13歳。
何故か亮郁は志都が気に入り、手放したくないと思ったのですが、まだ13歳。
結局、志都を返すことになるのでした。
その9年後の再会の話ですねv

亮都の執着、執念です。
一体志都のどこが気に入ったんでしょうね?
本編でもそこがよくわからなかったのですが、
志都のツンデレを服従させたいと思う、ドS気質を刺激されたのかしら?
それは、このSSのラストに匂わせてあります。
志都は奥さんを失くしてヤモメだしw
息子はいるけど、泰誠は佳宵とつがっているので子供ができないから、きっと一族の次期長となるだろうし、志都は自由の身よね♪

欲しいと思うものを何としても手に入れたいと思う亮郁。
さすが皇帝になるだけのことはあります。
この亮郁と志都の物語がで続ききたとしたら、本編とは全然違うお話、おやじ調教物語になるのかしらww
と、ワクワクしてしまうのですv

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ