エリート検事は元・同級生! ちょっとキケンな刑事の恋

刑事と検事のあぶない関係

刑事と検事のあぶない関係
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
11
評価数
3件
平均
3.7 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
講談社
シリーズ
X文庫ホワイトハート(小説・講談社)
発売日
価格
¥630(税抜)  ¥680(税込)
ISBN
9784062866750

あらすじ

自由奔放な刑事・大也は、同僚の涼真との絶妙なコンビで難事件捜査に活躍。そんな二人の前に新任検事として現れたのは、大也の高校時代の親友・椎名だった。胸騒ぎが止まらない大也に対して、あまりにもそっけない態度の椎名。大也は、超がつく美形な椎名に高校の頃からある複雑な想いを抱き続けていた。
そんななか、奇妙な連続殺人事件が起きる。一人目の被害者には「1/3」、二人目には「2/3」というメッセージが残されていた。事件解決に動き出した大也と涼真だったが、椎名の存在が、鉄壁の二人の関係に思いもよらない作用を及ぼしていく。そして、事件は意外な方向へ……。

ホワイトハート初登場! 愁堂れな×茶屋町勝呂によるイケメン三角関係!

(出版社より)

表題作刑事と検事のあぶない関係

椎名優 28才 美貌の検事
桜木大也 28才 刑事

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数2

二時間ドラマ風味が好き!

表紙イラストに釣られて購入。
凄くカッコイイ!
受け攻めが予想と逆だったのがツボに入って、エロ少なく目でも
面白くて良かった!

二時間ドラマ風味なので、飽きなくていい!
そう思って後書きを読んだら、そういうのが好きな作家さんだった
ようで、もっと色々読んでみたくなった!

一つだけ。
犯人が分かるような挿絵は勘弁して下さい。
見てしまいましたよ先に。

キャラクターが凄くいいので、続編やシリーズ化を
希望します!

0

乞続巻、期待してます!

茶屋町イラストで手に取りましたが、ふんふん(^~^)、愁堂先生のお話もなかなかイケていましたよ~!

2時間刑事ドラマ路線は相変わらずの愁堂先生の。
2時間で決着付くから思った通りの事件解決なんだけど、だからこそ安心して読めます。
それとキャラが良かった~♪
椎名の親の転勤で高3で別れた(付き合ってはいない)主カップルも気に入ったし、再会後のその2人の相棒役に期待持てます!
美形・椎名の下の事務官「高橋」も美貌の持ち主で可愛い外見にツンとくりゃ~もう~~!(美形チーム)
そして、大也の相方「涼真」は機転の効くやんちゃタイプで。
そんな涼真の、天然で鈍の大也を見る生温かい眼差しに、きっと“腐”ならワクワクするコト間違い無しです!(お兄ちゃんチーム)

Hは少なめだったけど、攻め×攻め?え~どっち??な2人がスゴク微笑ましかった♪
クールビューティーな優のちょい強引さと頭に「?」を乗せた桜木の攻防^^
まだ疼くようなうごめくようなモノではなくて明るくサバサバした感じが、これからの楽しい展開を想像させるのです♪
絶対、次巻も出るよね?!勿体ないもんね!キャラと設定が続き

文章はストレートで読み易いです。
でも、ちょっと気になったのが、天然な桜木視点で進むからか「1人ツッコミ」が何カ所もあるところ。
あれ?愁堂先生の今までもそう感じていたのかなぁ?
そう思った事あったかな?(無かったと思う)
この1歩進んで半歩下がる表現、自分は得意ではないんだと改めて知りました^^ゞ
気にならなければ「萌×2」だったと思います。
茶屋町イラストのトーン無しのベタだけのインパクトは相変わらず好みです♪

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ