この手は彼のてのなかに

この手は彼のてのなかに
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
著者
 
イラスト
 
媒体
小冊子
出版社
リーフ出版
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
親友のリミット

あらすじ

この世の中には神様がいて、男同士の恋が成就させてやった代わりに、試練を与えているんだと思う。
2人とも忙しいとはいえ、1ヶ月の間、滝と会えなくて欲求不満が高じてか、東京に戻る飛行機のなか、滝の夢を見ていた様な気がする。
カバンがズシリと重い。どうやら相当末期症状だ、幻聴まで聞えてきた。
「芳野!」
「ど・・・」びっくりし過ぎて声にならない。
「そこのベンチで20分だけ。タクシーで飛ばせば新幹線に間に合うから」
「たった20分の為に、わざわざ来てくれたのか?」
芳野は頬を赤く染め、じわじわと驚きは喜びに変わっていく。
そんな大切な刹那に最悪のタイミングで、織田から携帯に掛かってきた。
「明日、仕事のツテ紹介するって」
滝は、芳野1人で会わせたくない・・・

表題作この手は彼のてのなかに

滝京一 弁護士
芳野匠 フリーライター

評価・レビューする

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ