パーフェクトワールド 1

パーフェクトワールド 1
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
13
評価数
3件
平均
4.3 / 5
神率
66.7%
著者
 
媒体
コミック
出版社
二見書房
シリーズ
Charade books comics(シャレードブックスコミックス二見書房)
発売日
価格
¥571(税抜)  ¥617(税込)
ISBN
9784576990859

あらすじ

失恋の傷も癒えぬまま、家業を引き継ぐために地元岡山に戻った田村。そんな彼を待っていたのは懐かしい友人たちとの再会だった。その歓迎会をかねての同窓会の席でちょっとしたハプニングが……。

表題作パーフェクトワールド 1

恋に破れて地元に戻ってきた 田村
好きになる気持ちがわからないという同級生 堺

評価・レビューする

レビュー投稿数2

『優しい関係』では可哀想な結果になってしまうあの人が主役!

1999年~全3巻、シャレードさんから発売された不破先生の懐かしい作品。
古い作品なので、絵柄も安定していないし、内容も突っ込んでしまう所も多いものの、何故かこの時代あたりの不破作品は読み返している確率は高いかもしれません。
なんとなく、この頃の作品に描かれている『せつなさ』が心地よく感じるからかもしれません。
時代背景や物事の考え方に同調する部分が多いからかも(笑)
そう思うと…懐かしさと共に、自分の歳を感じてしまう点では違う意味でのせつなさも感じさせられます(笑)

この作品も、登場キャラ達がそれぞれトラウマを抱え、せつない部分を隠し持ちつつも、そのせつないなかでも、お互いに人と触れ合いながら、再び幸せをつかもうとしていく人間ドラマが丁寧に描かれていきます。

『優しい関係』で、当て馬役として嫌な人から、その人柄の良さで最終的には人気が上がり、いい人として君臨した田村先輩。
ぜひ田村先輩にも幸せな恋人を…と思ってスピンを期待した方も多かったはず!
なので、当時この作品が出た時は嬉しかったです!

田村×堺の30男アラサーカプ&
それぞれの会社で働く井村×重続き藤の20男の若者カプのせつなくて可愛らしい恋物語!
そこに、田村達の男勝りな元同級生の女性や、堺のトラウマに関わる人達を交え、それぞれ生きていく道を模索しながら幸せをつかもうと葛藤する姿が描かれています。

田村は父が亡くなり、実家のタムラモータースを継ぐ為に岡山の実家に戻ります。
失恋の傷心が癒ぬまま、同窓会で再会した堺。
彼も過去のトラウマから大きな傷を抱えていて…刺々しい一癖も二癖もある堺が気になっていく田村。

普段は人を突き放す厳しい態度ばかりとるのに、時折助けを求める様な…支えを求める様な目で訴えてきたりもする堺。必死で本心を隠し、心が折れる寸前の所でいつも気丈に振舞おうとする姿を目の当たりにした田村は、持ち前の人の良さからほおっておけません。

お互いに寂しさを抱えている2人。
身体の関係まではそれ程時間はかかりません。
田村は堺の事が好きだと自覚し、彼にアプローチしていくのですが⁉︎
堺はそう簡単に認めることが出来なくて…。
堺の心の傷に関わる人物達の幸せや、堺自身の心の葛藤に決着つくまでを、全3巻に渡り綴られていきます。

時折見せる、堺の眼鏡越しの色気に、田村と共にドキッとしたり、
(不破先生のこういう色気の描き方ら好き)
恥ずかしさを隠すために、ワザと口の悪さを強調させた言動を言ったり、なかなか素直になれない堺の色んな表情に笑わされ、胸を打たれジーンとさせられてました。
でも田村が凄く前向きな人なので、彼に支えられ、少しづつ柔らかさを見せる堺の2人の関係がよかったです。
本当に田村みたいな旦那様を持ったら、幸せにしてくれるだろうな〜と思えるくらい、懐の広い温かい人なのです♡

せつない部分もありますが、全巻読むと甘めの王道ストーリーになっているので安心して読めると思います。
後半では、若手カプの純情ラブもお目見えしていくので更に賑やかさも増していくかと(笑)

生きる重させつなさを感じさせつつも、悩み、苦しみ、葛藤しながらも、恋をつらぬくことの喜び、幸せに心打たれてしまう感動ラブストーリーです。

0

3巻いっぺんに読んで欲しい

欠点が無いとは言いませんが、このお話がとっても好きです。
過去の作品「優しい関係」で貧乏くじを引いちゃった田村くんが主人公の1巻目です。(3巻完結)
お父さんが亡くなり、実家のタムラモータースを継ぐ為に山岡自動車をやめ岡山に戻った傷心の田村くんが、同窓会で再会した堺を好きになり・・・

大変重い過去を背負っている堺はそのことは口にしないものの、不自然に気丈に振舞う時と折れてしまいそうな時があり、普段は必要以上に厳しい態度をとるくせに、支えを必要として縋りつくような目で訴えたりもするので、ポジティブで面倒見のいい田村が放っておけないのもよく分かります。
お互いが寂しさを抱えているため、身体の関係になるまでにはそれ程時間がかかりませんが、過去のトラウマを抱えた堺は田村を必要としている割に「恋人関係」に踏み切れません。
それでも少しだけ心を開き始めたらしいところで・・・・・つづく・・・

可愛いカップルも誕生か?

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ