センセイといっしょ

sensei to issho

センセイといっしょ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
リーフ出版
シリーズ
リーフノベルズ(小説・リーフ出版)
発売日
価格
¥850(税抜)  ¥918(税込)
ISBN
9784795294868

あらすじ

……僕、センセイになら、すごくエッチなコトをされてもいいの桜井ちひろは12歳。名門私立暁星学園初等部の六年生。彼に恋しているのは大富豪の子息で美術教師の織田奏平。ハンサムな奏平に憧れてラヴレターを書くちひろだが、彼は『エッチなこと=キス』と未だに思ってる純情少年。「エッチなコトされてもいい」と書かれた手紙をもらった泰平はちひろに思わずア~ンナコトまでレッスンしてしまい?!イジワル数学教師・織田響四郎と美人でHな保健の先生・倉林光雪も絡んで、私立暁星学園は今日も大騒ぎ

表題作センセイといっしょ

織田奏平 教師
桜井ちひろ 小6

評価・レビューする

レビュー投稿数1

平和なお話

王道の名門学園オールホモものです。
可愛くて純粋な小学生に、イケメン教師が手を出してます(^^;)

学園生活時々エロという感じで、楽しく読めます。
個人的に前半のちひろの初体験のシチュエーションがドキドキして好きです。
おバカコメディーかと思いきや、ちゃんと押さえるとこ押さえてるという感じ。

只でさえ小学生という年齢、プラス挿絵が可愛い絵柄なので余計ショタ度が増している感があります。苦手な方はやめておいたほうがいいですね・・

あと脇カプとして教師×保険医が登場します。


作者のくればやしミユキ先生は、水上ルイ先生の別名義だそうですね。
言われてみれば、セレブ~な雰囲気が似ていますw


0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ