なんか、淫魔に憑かれちゃったんですけど 書下ろし番外編

なんか、淫魔に憑かれちゃったんですけど 書下ろし番外編
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小冊子
出版社
二見書房
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
なんか、淫魔に憑かれちゃったんですけど初版本・フェア参加店限定配布特典ペーパー

あらすじ

文庫発刊記念・フェア参加店購入者限定配布ペーパー
美和室長の日常を描いた番外編♪
研究所内で問題が発生するとなぜかいつも真っ先に疑われる篠沢室長。今回も第一研究室の研究員達の様子がおかしい事も篠沢に原因があるのではというのである。侵害に思いながらも研究員のもの言いたげな視線にも覚えがあり…

表題作なんか、淫魔に憑かれちゃったんですけど 書下ろし番外編

りりしい和風な男前の入社4年目研究員27渡瀬透真
自身の研究にしか興味がない研究所室長38美和孝博

評価・レビューする

レビュー投稿数1

番外編と言うよりは、

本編で入らなかったシーンを書きましたという雰囲気のペーパーです。

作品中に何度となく名前が出てはきたけれど、姿が見えなかった篠澤さん。
どうにも受ける印象は研究熱心で、人体に影響がない程度に人体実験を秘密裏に同僚に向けて繰り出すマッド系?
でしたが、ペーパーを読んだ感じではナルシストのよう。
篠澤さんは、この人の話読めたら面白いかもなーというのを思わせるキャラです。

時間軸で行くと、まだ美和さんがオヤジ妖精に憑かれて男を惹きつける色気を濃く放っていた時のようで。
篠澤もそのフェロモンにやられちゃってフラフラと美和に手を伸ばして・・・という。
本編では描かれてなかった、全くの通常の状態から、フェロモンに犯され美和にどうしようもなく惹き付けられてしまう異常な状態の流れを篠澤さん視点から読めるペーパーでした。
ちなみに、美和と篠澤のやりとりのみで渡瀬は一切出てきません。
たまたま手に入ったペーパー付き本ですが、せっかくエンディングで美和しか見えなかったオヤジ妖精が渡瀬にも見えてしまうようになって!という流れだったので、できれば美和・渡瀬、オヤジ妖精を交えたドタバタし続きたようなやり取りが読みたかった。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ