建設現場に恋の花

kensetsugenba ni koi no hana

建設現場に恋の花
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神4
  • 萌×216
  • 萌8
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
9
得点
110
評価数
30件
平均
3.7 / 5
神率
13.3%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
新書館
シリーズ
ディアプラス文庫(小説・新書館)
発売日
価格
¥620(税抜)  ¥670(税込)
ISBN
9784403522765

あらすじ

監督として初めて派遣された建設現場で、職人たちとうまくいかず悩んでいた尚人を救ってくれたのは作業員の征司で……? 年下攻ロマンスv

(出版社より)

表題作建設現場に恋の花

清森征司 建設作業員(22)
澤井尚人 新米現場監督見習い(25)

その他の収録作品

  • 建設現場に愛の花
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数9

ガテンだけど爽やかサッパリ

ガテンBL!とテンション高く手に取りました。
ガテンですが優しい文章と橋本さんの柔らかい絵もあり、爽やかサッパリで汗くさくはない。

初めての現場監督。見習いとはいえ尚人は張り切って臨むものの、現場の作業員には嘗められ空回り。
落ち込んでいると、若手の作業員・征司にアドバイスを受ける。
今までの自分を振り返り、尚人は反省し気持ちを切り替えて作業員と接触し始めた結果、徐々に打ち解け出す。
たくましい身体、ぶっきらぼうだけど優しい征司が尚人は気になって気になって…。

負けじと頑張る尚人がかわいいなぁ。
腐ることなく前向きに頑張る姿に好感を持ちます。
かわいい顔して酒豪ってとこもポイント。

硬派で間違ったことはハッキリと言い、優しくフォローも忘れない(サッちゃん限定かもしれませんが)征司くん。
ガタイのいい建築作業員…それがまたツボ。
大人かと思えばサッちゃん相手だと可愛くなっちゃう。

お互いが切磋琢磨、見ていて癒される二人でした。

0

まさにガテンBL♡

建設会社に勤めてるので、うんうんそうそう、と面白く読みました。
工期の厳しさに天候など考慮されていないことに頭を痛めていますが、とくに年度末は何のために生きてるのかと思っています(笑)
仕事面での描写が詳細なので、建設業でない方は飛ばしてしまっても無理はないかもしれません。
恋愛面ですが、くっつくのは早いです。くっついた後の右往左往を追ってゆくお話です。
会いたい気持ち、信じたいのに不安が押し寄せる気持ちからどう仲直りするのかが面白かったです。
征司くん(攻)は男前で、力持ちで仕事慣れしているいい男なのです。だけど年下らしく、会いてえ我慢できねえという気持ちを全面的に押し出すところが微笑ましいです。
尚人くん(受)は、ゼネコンマンらしくいなくては!と現場で一生懸命に統率しようと奮闘しますが、上から目線ではないところがいいです。
王道の中でも変わり種の作品です。くっついてからのスレ違いをお探しの方には、読んでみる価値はあるかもしれません。

2

お仕事ものとしては面白いけど

我が家を取り囲むように4軒の家が建ってる最中で、騒音がすごい上に、腰にぶら下げたポータブル音楽プレイヤーから湘南乃風が聴こえてきたりで、(#^ω^)ビキビキってなりそうだったけど、この作品を読んで、そうか~命がけの仕事だもんなあ、好きな曲でノリながら良い仕事してくださいよって思ってしまう現金な自分。てなわけでお仕事の話は面白かったんだけど、恋愛部分は自分の好みとはちょっと違ったな。同性同士という葛藤はないのかいな。とツッコミ入れてしまう。

1

業界萌え

建設現場とか工場だとか、『現場』を舞台にした職人モノのBLが好きです。
こういうガテン系現場のBLって、そこまで数がない気がするので見かけるとついつい手に取ってしまうのですが…

このお話のカップルは、まだ若い年下やんちゃ系の征司と、職人ではなく現場監督見習いで外見はかわいい「さっちゃん」こと尚人の2人で、ガテンというより割りと普通のカップルぽいかな…という感じでした。

お話は2編からなっていて、見習いでやってきた新人現場監督の尚人が気性の荒い職人たちに揉まれながら何とかやっていく…それを見守る一見硬派だけど中身は歳相応の征司、という設定です。
かわいい2人の仕事を通じて育まれる恋と絆…という甘いお話。

わりと王道をいくお話なので、安心感のあるBLを求める方に向いているかなぁと思います。
でも個人的にはちょっと物足りないかなぁという感じ。2人が結ばれる展開も早く、さっちゃんが皆と打ち解けるのもわりと早く、大きなトラブルも特になく…。

感想としては「普通」以上でも以下でもない、といった感じです。
うえだ真由さんの御本は何冊か読みました。けどいつも「優等生」っ続きて感じです。優良だけど、大きく褒める点もない、というか…。
今回もその域を出ていない感じがしました。

時間があるときにさら~と読めるなら楽しい、っていう感じでしょうか。
橋本あおいさんのイラストは可愛いのに非常にエロくて楽しませて頂きました。

1

建設現場萌え

建設現場で働く人って何でかかっこ良く見える。やんちゃそうな兄ちゃんとか見るとドキドキします。こんな私の萌はほっといて・・・。

年下攻めロマンスと言う事で購入しました。
建設現場の作業員である清森征司(攻)と現場監督見習いのサッちゃんこと澤井尚人(受)のお話です。
作業員達となかなかうまくいかず悩んでいた尚人にぶっきらぼうだけれどアドバイスをくれた征司にどんどん惹かれていく。

橋本あおい先生のイラストの征司がワイルドでかっこいい。

全体的にあまあまな感じです。年下だからかっこ付けたがる攻めにきゅんとしました。
肌色シーンはそんなに無いですが同時収録の【愛の花】は濃かったです。

2

ガテン系BL

現場監督見習いとしてマンション建設工事現場に配属になった澤井。
新人でコネ入社の澤井をあまり歓迎しない現場の雰囲気にめげながらも
助けてくれた征司に恋して、公私ともに成長していくストーリー。

落ち込んでいた澤井を励まして、アドバイスをくれた征司。
何かありそうだと思ったら、やっぱりただの人じゃなかった。
恋をすると恋人のちょっとした変化や行動がきになるもの。
真面目で一途な澤井だから、言い出せずに自分の中だけで
もやもやとしっぱなしで、気になることを聞けばいいのに
恋するがゆえに何も言えない。
その気持ち、よくわかります。
お互いに好きだから、変なところに恥ずかしかったり遠慮したり
何かを隠されると不安になって、悲しくなって
大人でも仕事が手につかなくなったり、上の空になったり・・・
そんな、だれにでもありそうなことを
主人公の澤井が経験し、いろんなことに気付かされて
社会人としても、人間としても、恋人としても成長していきます。
自分自身を見つめなおし、お互いに歩み寄り気持ちを確認し合えると
今まで以上のラブラブな関係になれたようで・・・
お幸せ続きに♪

橋本あおい先生の表紙買いでしたが
挿絵もちょっとエロくて、さすがあおい先生という感じでした。

2

土建BL揺籃期開幕だ。

最近ハズレが多かったのでホッとした一冊です。
ストーリーは他の方がかかれているので省略させていただきますが、要は土建BLなんですよね。
BLってどうしても職業ってゆーと警察、弁護士、ヤクザってカンジでインテリ臭が強いとおもうんですが、私、好きですよドカタは。
私の身内が土建で親近感もあると思うんですが、皆さんは土建というとどんな印象がありますか?
3Kは当たり前ですが日給、低所得、ガラッパチ、荒くれ者?
そうです。間違いありません(笑)。ガラが悪いのもしかり。
安定した収入というわけでもありませんが、だからこそ生き方がサバサバした人も多いし、情に厚いとこもあります。
そんな世界のこの一冊、中々こういう設定のBLってないですよね。
「許可証をください」は有名ですが。土建じゃないですけど。
話の内容はBLテンプレを地でいくかんじですし、これというものはありません。攻めのキャラがほぼ黄門ちゃまです。
でもこういう攻めキャラで口調の荒い男って萌えます。で、受けに優しいってね。
そして高身長筋肉質。萌えますわー。
皆様はどうでしょう?
モフモフ飽和状態の中、土建BLって続きこれから隙間産業として結構イケるんじゃないかと思うんですよね。ライトBLってカンジで。
オススメしたいと思います。
今回は新しいカテゴリーとして一石を投じていただいたということで萌X2で。他の作家さんも乗っかってくんないかな。

4

一生懸命な姿が健気!

橋本あおいさんの挿絵&年下攻めということで興味が湧き、
うえだ真由さん初読みです☆

現場監督見習いとして、初めてマンションの工事に携わる尚人は
実家が建設会社ですが、図面はみっちり引いてきたものの、
実際の現場となると色々追いつかない部分が沢山です。
自分より体格が良くて威勢のいい男性に囲まれ
場違いな雰囲気の中で見つけた、年が近そうな若者の征司。
初めは怒られたりして皆にも馴染めず、
中性的な見た目が災いして
陰で明らかに自分をからかう会話を聞いてしまい落ち込んだ日々も…。
でも、徐々に距離が近づいた征司の言葉をヒントに
自ら踏み出してコミュニケーションをとったり
工員たちに少しでも気持ち良く仕事して欲しいと気を遣ったり
ええコなんですよ……。
煙草の代わりに飴を“あーん”してあげるなんて!!
おっちゃん達、テンション上がるだろうな!w

そんな尚人が酒に強くて、ザルっていうのが萌えた♪
それを見ておっちゃん達が認めてくれるというのもなんかわかるww
こういうギャップもありつつ、頑張る姿が可愛かったです。

征司は若いのに、仕事にきっちり続き熱意を注いでいて、
尚人が惹かれるのも無理ないなぁって思いましたよ。
3つ下だけど、頼もしいですもん!
酔った勢いではなく、ちゃんと尚人を可愛いと前から思ってて行動に…。
いやーん、エロ!!w
あ、焼肉奢ってくれたシーンはヨダレが……美味そう…。

コンクリートの問題が発覚して、どうするべきか悩んだ時も
征司頼れる!!惚れ直す!!w
征司の正体(と言ったら大袈裟ですけども)に「ほぉ」となりつつ
惚れ合わないわけないわね…というラブい二人でした。
現場で危険な目に遭いそうな時助けてもらったりしたら
そりゃ好きになりますよねw

橋本あおいさんのイラストがやっぱりエロくて可愛くてかっこいいので
橋本さんのファンの方も是非♪

マニュアル云々じゃなくて、
建設現場でしかわからない事ってやっぱりあるんだなぁと
ちょいちょい勉強させていただきました☆

4

建設現場の王道なのか…

橋本あおいさんの表紙買い本。
読んだ率直な感想はこれと全く同じような内容のBL文庫本読んだことある…です。
タイトルは忘れてしまいましたが本当に似ている部分が多いので逆にその本のことが気になってしまいました…
2人の甘い関係は好ましいですが、その点で中立。

中堅建設会社の社長の息子(受)が修行として大手建設会社の現場監督として赴任。
初めてのことで人間関係や現場の指揮にとまどう中、
厳しい言葉をかけながらも励ましや助言をくれる男性に惹かれる受と、
素直に人の意見を聞きいれて頑張ろうとする受に惹かれる攻は80P目にはもう両想い。
付き合う内に自宅など自分のことを何も教えてくれない攻に不安になり履歴書を元に住所を調べるも住所は偽物。
色々事件があり~の末、自宅をつきとめ押しかけると彼の正体は実は…?!
最初の導入読むだけで攻の正体想像できるわ(笑)
攻は年下のプライドがあったり受が襲われないか心配したり、多少の諍いがあってもただただ甘い話でした。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ