OPERA 27 矜持(アンソロジー著者等複数)

OPERA 27 矜持(アンソロジー著者等複数)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1件
平均
4 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
茜新社
シリーズ
EDGE COMIX(エッジコミックス・茜新社)
発売日
価格
¥933(税抜)  ¥1,008(税込)
ISBN
9784863492325

あらすじ

特集:矜持(プライド)

表紙:松尾マアタ

●松尾マアタ『紳士は喰わねど高楊枝』
人気作、ポールとジョナサンシリーズ待望の続編!!
ポーカーフェイスを崩すのはどちら……?

●中村明日美子『空と原 Chapters5』
ハラセン、初恋の人との再会に揺れる……。

●びっけ『先輩 第5話』
過去の先輩の姿を知った閃は?

●西田東『社長 桃井くん』
専務の裏切りに桂木はどう動く!?

●イシノアヤ『room share』
ふたりぐらし男子の生活記録

[好評執筆陣]

語シスコ
柊のぞむ
四宮しの
森雅子
夏糖
鴨川てるち
ともさくら
アルカリ電子
ルネッサンス吉田
……and more!

【特別付録】ポストカードカレンダー
OPERA作家陣6名(中村明日美子、イシノアヤ、びっけ、松尾マアタ、basso、柊のぞむ)のイラストを使用したポストカードカレンダーが登場。

 ・カバーは、紳士でポップな雰囲気の松尾マアタ先生が目印!

  ・中村明日美子先生の卒業アルバム(7/22)に先駆け、語シスコ先生と行く京都コラボ企画&
  卒業生ピンナップ & 『空と原』では原先生の初恋の人が… ! ! !

(出版社より)

表題作OPERA 27 矜持(アンソロジー著者等複数)

アンソロの為割愛
アンソロの為割愛

その他の収録作品

  • 松尾マアタ 「Missing Ring」
  • 中村明日美子 「空と原 chapter.5」
  • 西田東 「社長桃井くん<STEP・12>」
  • びっけ 「先輩 第5話」
  • イシノアヤ 「room share~なんびとたりとも侵されざる聖なるリョーイキ~ ~チューがしたい~」
  • 柊のぞむ 「おやじな!~その後の竜と紫ノ宮の場合~」
  • 夏糖 「畜光通り」
  • スミレコ 「刑事花村」
  • 四宮しの 「the way I am (act.7)」
  • 森雅子 「かごめのきみ 其ノ四」
  • 鴨川てるち 「I'll call you mine 4」
  • 川嶋すず 「ただいま」
  • 真柄うしろ 「純粋」
  • 立花チカコ 「LOVE FANG」
  • ルネッサンス吉田 「うつくしい日々 第五話 周が回想する」

評価・レビューする

レビュー投稿数1

ハスキンス教授とジョナサンとの再会にズキューン!

今号のOPERA、もう表紙でおわかりですよね。
松尾マアタさんの「嘘つきは紳士の始まり」の続編が始まりました!!
もうっ、もうっ、会えないかと思ってたんで嬉しくて嬉しくて、これだけで神評価したいくらいデスv
しかもお話は、単行本の夏休みのあの別れから二日後の事です。
教授からの連絡を着信拒否にしていると、娘のアビーからのメールが。
しかし電話に出たのは教授!個人面談が終わってなかったからと待ち合わせをすることになるのですが・・・
あの、教授の家からの帰り道車の中でしたエチを回想するジョナサンの色っぽいこと、、もうこれは教授に囚われてます!
そして、そして、何と!別荘で待ち合わせをしたと言いジョナサンがお金をあげたエンジェルが登場します。
教授をけん制したのはエンジェルに会わせないため?それとも嫉妬?
今後のこの二人の展開に、再び目が離せませんのデス♪♪
ちょっとエンジェルが天然な子に、顔が間延びした変化はあるけれど、それは彼が成長したってことでww
相変わらず愉快だけど、ちょっと切なさが漂う、でもとってもスタイリッシュでスマートです。

そして、『空と原』もも続きうっ!!何と言っていいやら、切ないのと今後の期待とで胸がザワザワとざわめきます。
思わず叫びそうになったよ。
表紙がハラセンの高校時代のピンナップ設定なんですが・・・なんだ!このクールなフェロモン垂れ流しは!!!
と、いうことでハラセンの過去に関係ある男が登場いたしましたヨ。
しかもそれは過去のハラセン高校時代の教師、そしてチョイ佐条似。
複雑な思いに堕ち込むハラセンが何か、何か庇護欲をそそるというか、切ない!
電話した空にハラセンがボソっと泣きごとを漏らして、、、この後の展開は?
そして佐条似の先生と、途中で登場した専門学校生の関係は?
これも目がはなせないんですね~
しかし、次号はお休み。
卒業生のファンブックが出るのを記念して番外編が載るそうですよv

柊のぞむさんの「おやじな!」は竜と紫ノ宮の番外編で久々に本編に戻った感じで萌え萌えさせてもらいました!
紫ノ宮の誕生日、何が欲しいという問いに”竜からのキス””竜のカラダ”なんてシレっと応える紫ノ宮さんw
思わず大人のキスをしてしまった、クールなはずの竜が乙女反応を起こす姿に爆笑させてもらいましたv

鴨川てるちさん、幼馴染の話、いよいよ立場が逆転してきたみたいで、痛いよーーー!
自分がはっきりしなかった為に楓を傷つけて別れたはずなのに、執着しはじめるのは大和。
楓は大和を諦めるためバイト先の先輩とどうかなっちゃうんだろうか?
苦しいです。

真柄うしろさん、たった8Pなんですがシュールな笑いを誘います!
さすが、面白い系の話上手いな~♪
ストーカーめいた盗撮を行う後輩にうんざりしていたんだけど、ひょっとしてって意識し始めた途端思っきりふられちゃう先輩w
自分と無関係に存在しているからこそ先輩は美しいとのたまう後輩に爆笑!

他の連載陣も読みごたえ満点です。

尚、今月号は11年の下半期ポストカードカレンダーがついています。
この号の表紙もカードになってますよv

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ