Dear+ 2011年 07月号(雑誌著者等複数)

Dear+ 2011年 07月号(雑誌著者等複数)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1件
平均
4 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
新書館
シリーズ
発売日
価格
ISBN

あらすじ

▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
5・6・7月号連動♥描き下ろし番外篇マガジン
「ディアプラス・ヘヴン7」応募者全員サービス!!(※応募者負担あり)
麻々原絵里依×岩本 薫/門地かおり/夏目イサク/扇ゆずは/
木下けい子/梅太郎/阿部あかね/花村イチカ
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲

3号連続ふろくCD付き第2弾!!

表紙で登場
ドラマCD化も決定!
夏目イサク「飴色パラドックス」

ふろくCDは夏目イサクの「シュガーコード」
CAST:大土井:森川智之×亮:梶裕貴

巻頭カラー:扇ゆずは「レオパード白書」
レオパードで最も喰わせ者ホスト。そんな彼の恋は……。
雛湖篇スタート!!

カラー付き新連載!
保険医×数学教師のラブバトル!!
真山ジュン「熱っぽいですよ?」

カラー付き前篇!!
鷹尾と譲、再登場!!
つきあいはじめたふたりのその後は……?
雨隠ギド「ナイトパレード」

カラ-付き読み切り
ココロ温もるプレシャスラブ
三池ろむこ

他豪華執筆陣!

表題作Dear+ 2011年 07月号(雑誌著者等複数)

複数/極道・刑事・学生・医師・クラブ経営者 ほか
複数/ホスト・牧師・学生・医師・司書 ほか

その他の収録作品

  • レオパード白書(扇ゆずは)
  • あいまいなキャンディ(三池ろむこ)
  • 熱っぽいですよ?(真山ジュン)
  • ナイトパレード(雨隠ギド)
  • お泊りデート<ピンクDEナイト篇>(河井英槻)
  • 飴色パラドックス(夏目イサク)
  • 生徒会長に忠告(門地かおり)
  • プリティ・ベイビィズ(麻々原絵里依×岩本薫)
  • とある外科医と内科医の。(立野真琴)
  • お星様キラキラ(志々藤からり)
  • 言うまでもない(まさお三月)
  • 恋のステップ(青山十三)
  • ネコ科彼氏のあやし方(左京亜也)
  • 胸がこわれそう(花村イチカ)
  • 愛しのドクターコート(梅太郎)
  • 愛おしいってそれだけで(阿部あかね)
  • そんなお前がだいきらい(あおいれびん)
  • 君のてのひら(麻木花緒)
  • とらいあんぐるぼーだーらいん(かずきあつし)
  • 愛すれば(印東サク)

評価・レビューする

レビュー投稿数1

ディアプラス・ヘヴンの申し込みは8月10日までですよー。

ディアプラスヘブンの申込もあったし買ってきました。
気になる作品もあったしね。

「愛しのドクターコート」梅太郎
このお話が気になって買ってると言っても過言ではないところがありますね。
梶×哲のその後のお話。
哲の気持ちがまだまだ全然梶に対して平静になりきれてなくて。
少しの触れ合いで引き戻されてしまうようなところが非常にかわいい。
梶の方も何か思うところはあるようではるんだけども、視点が哲サイドなので何を考えてるのかわからない感じ。
その間に哲の先輩・九谷が近寄ってきてますが。
きっとちゃんと最終的には梶の元へ行けるんじゃないかと思ってるんですが、あーどうなんだろっ。

「レオパード白書」扇ゆずは
遂に雛湖編開幕なわけですが。
雛湖ってそうだったんですか…。
聖がなかなかインテリ風の男前でした。
中身ちょっとかわいいというかお茶目に見えるところもあるけど(笑)
きっといつかこれもCD化されるんじゃないかと思うが、関西弁ハードル高いかなぁ。
1人この人!と思うキャストは浮かんだけど、既に別キャラで登場してるから無理だろうし…。
ここから物語がどう転続きがっていくのか楽しみ。

「ナイトパレード」雨隠ギド
なんか好きなんですよね、この鷹尾って人。
最後のシーンでは何やらありげな感じでしたが、あっさり及んでしまわないことを期待(もし、そういうことならば)
互いの気持ちがちゃんとした「恋愛感情」なのかわからないまま、というかそれ以前の「執着」の部分で繋がってしまったがゆえの「恋」にうまく続かない感じとでも言おうか…。
譲がんばれ!!って思う。

「とらいあんぐる ぼーだーらいん」かずきあつし
片想い×3、っていうか失恋×3な感じで。
それなら3Pしちゃえば上手く繋がるんじゃ?って、なんておバカな(笑)
提案者の思考はまあまだマシとして、残りの2人がいい感じに言い含められてるところがなんとも愉快というか。
ホントにそんなことになったら、きっと提案者の恋が成就するんじゃないかと思うんだが…。

付録は「シュガーコード」のCD。
ディアプラスヘブンの締切は8月10日なので、まだの人は急げ!

1
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ