戦う!セバスチャン 3

tatakau sebastian

戦う!セバスチャン 3
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
新書館
シリーズ
Wingsコミックス(ウィングスコミック・新書館)
発売日
価格
¥552(税抜)  ¥596(税込)
ISBN
9784403617577

あらすじ

その男、愛らしすぎて、罪つくり……っ! デーデマン家のメガ☆有能な執事にして、フラン◯フルト最強の男、それがセバスチャン。ところが、今日の彼は、ちょっと違う。とある少女型生物の実験により、赤ちゃんになってしまったのだ! ぷにぷにほっぺと、もこもこおちり? 今や最強の執事から、最小の執事となったセバスチャンを、心おきなくだっこしたり、すりすりしたり、あれしたりこれしたりしたい……っっっ! 欲望うずまくデーデマン家で、セバスチャンをだっこするのは誰なのか!!!? セバスチャンへの愛が爆走する、池田 乾の最強!執事コメディ、描き下ろしも増量中で、第三巻参上!!
(出版社より)

表題作戦う!セバスチャン 3

その他の収録作品

  • 戦う!セバスチャン番外編
  • デーデマン家使用人日誌
  • 超番外編 愛と青春の優者たち
  • ザ・デイ・アフター

評価・レビューする

レビュー投稿数1

なんでもアリ度が更にパワーアップ

ますますなんでもありの展開がくり広げられ、テンション上がりっぱなしの突っ込み不要のコメディが繰り広げられております。
3巻ともなってきますと、もうデーデマン家で起こるあれやこれやがお約束化してきて展開が決まってくるのですが、そのお約束具合が逆に私は大好きです。
この漫画の何が好きかって言いますと、そこはかとなく漂うBLな香り未満ながら非常にかぐわしい香りを放つキャラと、執事服に身を包むセバスチャンの体のラインです!
どちらかと言うとしっかりしたボディライン、でもシュッとしてる。
執事服素敵!
あと、セバスチャンの表情全般。

3巻は完全無欠で無敵なセバスチャンが「こりゃうっかり」な展開の話が多く収録されています。
デーデマン家に点在する落とし穴。
ヘイジが徹夜の突貫工事でもって作成した落とし穴にうっかり落ちてしまったセバスチャン。
でも、でも、ただでは落とし穴に落ちません。
サバイバルな環境でも適応して、元の場所に舞い戻ってくる強さと知識を兼ね備えている。
やっぱり最強な執事様です。

ヘイジが作成した謎の薬を飲んで赤ちゃんになってしまった(ユーゼフとディビ続きットも)セバスチャン。
この話は非常に可愛かったのですが、やはり腐っても鯛(?)赤ちゃんになってもセバスチャン。ただでは赤ちゃんになりません。
か弱き赤ちゃんセバスチャンを自分好みに育てしたてようと欲望の赴くまま突っ走るデーデマン&父の暴走振りが面白かったです。

セバスチャンの苦手なものは?とA君が探りまくるものの自爆して終了、この話はこれで終わりと思いきやヘイジの思わぬ求愛に悲鳴を上げる珍しいセバスチャンが見れます。
とはいえ、悲鳴を上げてもそのあとは鬼畜の所業でもってヘイジを処分いたしますが・・・。
その鬼畜差も素敵です。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ