みみとしっぽと魔法使い

みみとしっぽと魔法使い
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
2件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
松文館
シリーズ
ダイヤモンドコミックス(コミック・松文館)
発売日
価格
¥571(税抜)  ¥617(税込)
ISBN
9784790104438

あらすじ

教会の神父さまに変な魔法をかけられちゃって裕太にみみとしっぽが生えてきちゃった! Hで意地悪な神父さまと元気な裕太の表題作の他、描き下ろしを含む全10編を収録。読み応え抜群! 水野透子の初短編集。

表題作みみとしっぽと魔法使い

神父(本当は魔法使い)
裕太

その他の収録作品

  • しりとりヴァンパイア
  • やさしい声を聞かせて
  • こねこのマーチ
  • インナーフォーカス
  • 豊穣の雨 緑の午睡
  • 約束の遠いゆめ
  • 描き下ろしまんが

評価・レビューする

レビュー投稿数1

ショタネコ

ショタエロ。ネコミミ。
ポイントはつかんでいる。
なのになぜこんなに萌えないのかが不思議( ̄~ ̄;)ウーン…
絵的な問題と、即物的なエロスに乗除がないのか。
なんなのか。
個人的な好みもあるかと思いますので、一概にも言えませんが・・・・・・。
あ、でも一番あたまに持ってきてあります「とりとりヴァンパイア」
これは、卵を拾った少年が、一晩卵を温めた。
そしたら翌日、卵はなくなり、羽の生えた青年がいる。
食事だと少年のからだを貪るが・・・というお話。
ミラクルボディなので酷いことも無く。
さらっと読むには可愛かったとおもいます。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ