DAIGOの姉・影木栄貴×人気漫画家・蔵王大志が登場!

LOVE STAGE!! (1)

love stage

LOVE STAGE!! (1)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神11
  • 萌×210
  • 萌15
  • 中立1
  • しゅみじゃない5

--

レビュー数
16
得点
141
評価数
42件
平均
3.5 / 5
神率
26.2%
著者
 
原作
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
角川書店
シリーズ
あすかコミックスCL-DX(コミック・角川書店)
発売日
価格
¥560(税抜)  ¥605(税込)
ISBN
9784048546362

あらすじ

超有名芸能一家に生まれた唯一人の凡人・瀬名泉水は、超オタクな大学生。漫画家を目指し奮闘する泉水だが、どうしても断れずTVCMに出演することになって…!?
(出版社より)

表題作LOVE STAGE!! (1)

一条龍馬
瀬名泉水

評価・レビューする

レビュー投稿数16

キュンキュンします

1巻を昔購入して読んだのに、続きが待ちきれなくて手放した作品です。なぜか読みたくなって、現在発売中の5巻まで一気に読んだら、とっても面白かったです。
みんなカッコ良くてキラキラしてるし、再会してじわじわ好きになっていくのもキュンキュンするし、兄のブラコンぶりにも萌えます。

攻めの龍馬は、子供の頃から俳優をしていて、キラキラしててカッコイイです。10年前に共演した女の子の存在を励みに、仕事を頑張ってきた純情なところもあります。
一方の受けの泉水は、芸能人一家の中で育ったのに、将来は漫画家になりたくて、パッと見モサっとした残念なコです。でも、メガネを外して前髪を上げると美少年なのがツボです。すぐ緊張して引きこもるところも可愛いし。
そして、泉水の兄のミュージシャンの聖湖は、物凄いブラコンで、泉水を可愛がりながら物で釣るのがおかしいです。

そんな龍馬と泉水は、10年ぶりに共演したことで、2人の時間が動き出します。
ずっと泉水を女の子だと思ってたのに、男だと知った時の龍馬の動揺が半端なくて、可哀想やらおかしいやらです。男だと分かっても心を占めるのは泉水で、苦悩してる龍馬にキ続きュンキュンします。
対照的に、胸で感じた自分に悩んでいた泉水がおかしいです。

絵も綺麗だし、話も分かりやすくて明るいし、もちろん、キュンキュンも満載です。マネージャーもイイ味出してるし、おススメのシリーズです。

2

たまには深く考えずに楽しめるのもいい♪

個人的にお久しぶりな作者さん方でしたが、作者さん側も久々のBL作品だったんですね。
ストーリーに奥深さはさほどないけれども(ないわけではないのがミソ)、考えてみたりはっとしたりしてページをめくる手を止めることのない、ライトさがいいです。
重めのストーリーであるものも私は大好物ですが、たまには軽いのもいい。そんな気分な時に読むのが最適な作品だと思います。

少女漫画寄りのストーリー展開で、芸能界サクセス+ホームコメディ。
4巻まで読んだ感想ですが、
1巻以降は泉水の両親の登場が激減して兄達しか出てこないので、ホームコメディさが減り、作品としてのテンポのよさも少々鈍化する印象を受けましたが、それでも安定して面白いと思います。
元々蔵王さんの笑いは大好きで、ちょいちょい出してくれるコミカルさを見るにつけ、やはりセンスあるなぁと。
星もうひとつ足してもいいかなと迷うくらい、テンポよく楽しく読める作品です!

泉水がオタクであるというより、天然でちょっとおバカで我儘で甘ったれであるところが負の方向でなくて、いい意味で作品に生きていると思います。
ひっくるめて可愛い!と思える続きんですよね。芯の強さもあって、単に流されるだけでないのも魅力的。
攻めである龍馬が、クール系売れっ子芸能人であるのに、あっという間に残念な子に陥っていて可笑しいですw
心の糧としていた初恋をものにし、彼氏としてはどんどん成長しているので、今後はお仕事のほうでも格好いいところをみたいですね。

それにしても、お兄ちゃんズが気になる!
小説になっているようですが、ぜひとも漫画でも読みたいです!

3

テンポが好きすぎるw

アニメを見てがっつり心掴まれたので全巻&バクステ購入しました♪

とにかくこの作品に登場する人々皆愛しすぎます。
主要カップルの周りを固めるキャラ達も魅力的で、BLとしてだけでなく普通の漫画としても楽しめる作品だと思います!
私はほとんど女の子みたいな見た目の受けは苦手だったのですが、イズミの超絶かわゆさのせいでどうでもよくなりますね!本当に恐ろしい可愛さです。
そしてこれまた攻めのリョーマが良いキャラしてるんですよね!
一巻の時点でのキャラ特性に「俺様」「強気」・・・なんて書いてますが、
その一面も持ちつつ、どんどん良い感じのヘタレわんこになっていきます。
イズミに振り向いてもらうために健気に頑張る姿は応援したくなりますよね^^
こんなに可愛くて微笑ましい攻めもなかなかめずらしいのではw

そういえば4巻で受け攻め逆転しそうな描写がありましたが、それも見てみたい・・・!笑
イズミは意外と男前な一面も持っているし、リョーマは乙女だし、これはリバも有りなんじゃないでしょうか・・・♡とひそかに期待しております。笑

話もテンポよく進んでいくし、意外な展開があるわ続きけではないのですが、先が気になります。
王道BLなんて言われてますが、私はBLとしてはなんだか新感覚でした。
続きが楽しみです!


4

攻のキャラ

泉水は可愛いくて好きです。
でも、周りの人達が微妙です……。

泉水を男だと知った一条の態度にはドン引きしました。
酷すぎじゃないですかね……。
最初は一途な一条がカッコいいとか思ってましたけどね。

泉水の両親、特に母親は泉水は自分の息子なのに自分優先……親の良いように扱われている泉水が可哀想に思えました。
時には兄が出てきて物で釣って……泉水の気持ちを考えてあげる人はいないんだろうか。

泉水は可愛いです。漫画化になりたいけど絵が超絶ヘタなのも可愛いです。
でも、泉水に対する周りの人達の行動ばかりが気になりすぎて全体的に楽しく読むことが出来ません。

泉水は可愛いんだけど可哀想な子に見える。

3

アニメ化ということで

アニメを見てみて続きが気になったので買ってみたこの作品。受けの泉水が可愛くてツボです。アニメから入ったのできちんとせりふが声優で再生されます笑
読めば読むほど玲は平川さんそのものって感じがしますw

内容はまあまあというところでしょうか。
BL漫画を読みなれていると王道だなと感じる展開も多々。ですがキャラ的にも王道だからこそという感じがするので、それもこの作品の魅力の一つかなと思います(๑•̀ㅂ•́)و✧グッ!

アニメ見て気になった方はお手にとってみてくださーい。
わたし的には泉水のお兄ちゃん×玲の方が若干気になりつつあり、小説買おうかなと迷っております笑

2

アニメ化納得

アニメ化となるようなので拝見しました

日ごろは根暗なオタクで中身をあけたら
可愛過ぎる男の子という展開大好きなので即食いつきました(;´Д`)
花嫁モノや眼鏡っ子が好きな方は、大好物なものっぽいですw

テンポがものすごくよくて話がどんどん進んでいきます
はちゃめちゃ恋愛ストーリー(言い方古いかな…)でw
受け攻め様をまとめてくれるマネージャー、
2人をかき回してくれる受け様のお兄ちゃんと
まわりのキャラも強烈で面白いです

アニメ化するのは納得な感じでした

4

✿大好きな作家さんのコラボ✿

原作が影木さんで、作画が蔵王さんです。
大好きな先生のコラボでわくわくして読みました(*^_^*)

イラストが綺麗で安心して読めます。
主人公がオタクでマンガ家を目指しているという設定です。
もう一人の主人公はアイドルです。

家族関係もちゃんと描いてくれているし、二人の関係性などがゆるやかに変化していく部分がしっかりしているので、こちらも安心できますね(*'-')

サイドストーリーは小説で発刊されているようなので、後々そちらも一緒にみてみたいなぁ…と思います。

続編楽しみにしています。

4

安心の胸キュン!

とっても読みやすく、わかりやすいお話で安心の胸キュンいただきました~!
さらっと読めて、ここぞと言うところはしっかり胸キュンさせてくれます。
登場するキャラ達も個性豊かな魅力たっぷり!聖湖とか聖湖とか聖湖とか…(笑)
ツッコミ役の玲の一言一言が面白かったりします。
さすがのストーリー展開でコミカルに描かれていて、大変読みやすかったです~!

芸能一家に生まれた〈受け〉泉水は、漫画家を目指すもっさりオタク。
しかし、芸能人の息子だけあって、眼鏡をはずすと可愛いというお約束!
10年前に両親の出演するCM撮影現場での突然のハプニングで急遽代役(女子役)を
務めたことがあり、「芸能界は二度とゴメンだ」と誓ってますます内向的になり立派な
オタクへ成長した泉水。
しかし、そんな泉水に10年振りにCM出演のオファーが。
スポンサー会社の10周年を記念して、以前のCMの10年後という設定で再び
CMが製作されることに。相手役でいまや売れっ子俳優の〈攻め〉一条龍馬が出演するに
あたり出した条件が「10年前と出演者を変えないこと」
つまり、泉水はまた女装しなければならないこ続きとに…!
最初は全力で拒否する泉水でしたが、兄の聖湖から大好きな漫画キャラ・ララルルの
音声入り目覚ましで釣られ、CM出演を決めますが…

攻めの龍馬が実は10年間泉水を男子だとは思いもせず健気に想っていて、
男子だと知って最初は引くものの、やっぱり性別関係なく好きだ!という
可愛いイケメン男子です。子供っぽくてネコかぶりなところも可愛いです!
これからどんどんアタックしていく姿が見れるのかと思うと、もう今から萌えですな!

とっても可愛らしいお話で、安心の萌えでした。
続きも楽しみです。

5

めっちゃ面白かった~

笑えるしキュンキュンするし、最高でした。
隅から隅までツボ。
はやく続きが読みたくてウズウズします。

キャラがいいんですよ!
芸能人のイケメン攻め×オタク受け、二人の個性が素晴らしい。
子供時代にCMで共演したことのある二人ですが、攻めは受けを女の子と信じこんだままで10年間も恋心をあたためてまして。
受けはただのオタクです。絵がヘタなのに漫画家志望。受けの描く絵にいちいち笑わされました。
またCMの共演で再会してすったもんだあった挙げ句に秘密がバレるんですが、そこからの展開が面白い。
優しい王子様のようだった攻めは、俺様の本性を剥き出しにして逆ギレ。なのに恋心は消えなくてぐるぐる。可愛くて仕方なかったです。
で、受けはというと、オタクタイプには珍しいわがままです。嫌味のないわがままっぷりのおかげでウンザリするようなオトメ受けにはなってないのが良かったな~。

あと脇役もイイ。
ブラコンの兄と執事みたいなマネージャーみたいなことしてる世話係の二人、このカップルが小説になってるのを知らなかったんで、ぜひとも読みたいです。

3

やっぱり蔵王さんの絵は好き

蔵王さんと影木さん、お二人の久しぶりのBL漫画。芸能界ものですが、やっぱり面白いなあ。最初は買うの迷ってたんですけど、買って良かったです。続きも買おう。

カップリング的にはおおざっぱに言えば派手系×地味系で、あまり好みではないというか食傷気味なのですが(これが買い渋ってた理由)、受けがオタクで内弁慶なわりになかなか強かな性格だったので、割りと新鮮でした。

でも正直主人公カプより脇の兄×マネージャーのほうが好みなので、彼らが主人公の小説版も買ってみようかな。

4

10年

泉水ですが、実は小さい時にCM出演経験があり!!しかも女の子としてCM出演。
まぁ~その失敗で性格は内向的に育ち、オタク化してしまったというわけなんです。
そのCMというのが結婚式のCMです。
で!10年後の現在に
一緒に共演した男の子と結婚するというCMの依頼が来てですね!
断れず受けてしまい・・・
しかもその男の子は泉水を女の子と勘違いしたまま好きになってしまうというお話ですね!
そのあと男だとバレて・・・
説明が難しいです。
なんか続きが気になります。
絵もすごくかわいらしくてエロイ(>_<)

3

表紙買いしても損はなかったです@ネタばれ注意

久々に表紙買いした作品でした。

作家さんがDA○GOのお姉さんと言うことで、びっくりしましたが、主人公の兄であるSHOGOの絵は確実にそこからとっているんだなと思いました。
SHOGOは、小説版でマネージャーとできているんですが…そちらも面白かったです。
主人公の女装シーンなどは、可愛いく描いてて、絵柄がとても好みでした。

ストーリー的にも楽しめると思います。
主人公がオタクで「俺ってBLの受けなの!?」と思い悩む姿は、面白かったです。

3

作者様の願望!?

コミカルなBLを久々に読みました。
主人公と兄との年の差も影木さんとDA○GOと一緒ですね。ただし、漫画家志望の主人公は素質ゼロ(笑)

攻めが受けを全否定するBLも新鮮でした。
受けを女と思い込んでいる時と男と知ってからののギャップがあからさまで、またそこがいい人だけではすまされない攻めの魅力でもあると思います。
しかも、受けの服を脱がす理由が「俺を幻滅させてくれ~~」って、けっこうぶっ飛びキャラなのねw

ブラコンの兄が攻めが男もいけると知り制裁加えるんじゃなくて、「オレが相手でもいいよね・・・」と迫ったのは意外でした。そっち!!?
おかげで個人的にSHOGO×龍馬が気になってしまいました。
でも、小説ではSHOGOはマネージャーさんとできてるのでそれはないと思いますが。。。

攻めの龍馬のキャラが、優しく誠実→性格曲がった変態→乙女・・・と一冊のうちで変化が著しかった。ていうか全体的に濃いキャラばかりです。

続きは気になりますが、この一冊でだいぶ濃いので気長に待てそうです。その間に同時発売の小説を読んでおくのがちょうど良いです。

3

帯の文章はいいのか?

人気俳優・一条龍馬×オタク美少年・瀬名泉水です。
まず思ったのが、普通の少女漫画ならまだしも、堂々とBL漫画に「DAIGOの姉」とか書いて大丈夫?って内容よりもそっちが気になりました・・・( ゚ω゚;)

しかも泉水の兄・聖湖は完全にDAIGOがモデルだと思います。人気バンドのクラッシャーズって(笑)
しかし、DAIGOには許可を得ているとは思いますが、DAIGOの所属事務所とかの許可はもらっているの?と余計な心配をしてしまいました(汗)

この話、マジ面白かったです( *´艸`)
10年前に急遽代役でCM出演して、そこからトラウマになって、立派な、もっさいオタクになった泉水が、また10年ぶりにCM出演することになって・・・という話なんですが、続きが気になりますね。
でも続巻はだいぶ先なんだろうなぁ~(ノ∀;`)
まだ全然ラブな展開にはなっていませんが、今後が非常に楽しみですww

同時発売の「BACK STAGE!!」は泉水の兄・聖湖×マネージャー・相楽玲みたいなので、読もうと思いますww←正直、こっちの方が好みかもしれませんw

3

芸能界ラブ!?

BLではお久しぶりな感じな蔵王作品www
影木さんとのコラボですか*:.。☆..。.(´∀`人)
正味、かわいくて面白くてGOODデス。
キャラクターがみんな活き活きしてて個人的には楽しい気持ちにさせていただきましたヨ。

芸能一家に生まれた泉水くん。
みんな華やかな世界のお人なわけです。
が、小さい頃にCMに代役で使われた際のことがトラウマになり、引きこもり、、、、引きこもり・・・引きこもった末にオタクになってしまったと。
とっても内向きな人間になってしまわれたわけです。
芸能界なんかに興味ないんよ!
そんなこんなな泉水くんなのですが、10年前のあのCMの話が再浮上。
そして、そのときに競演した男の子。
これが一途に・・・!?な今回。
まだ序章というところですね。
男前クールな龍馬(攻)かと思いきや、まだまだ子供だなw
っていう暴走ぷりがかわいかったです。
こっちのキャラクター的にはまだまだコレなようですが。
男とわかって愕然。よもや、男である事実を確認するために泉水の裸を見た・・・・・よもや興奮wwの図がなによりときめきました。
まぁ、乳首いじら続きれて感じ、それを(問題がソコかってw)悩む泉水も泉水なわけですが。
泉水さん。
もっさい中に隠れた美少年!というか、笑顔がまぶしい!
例の、泉水くん好きなアニメキャラよりか全然かわいいと思う。
ワガママでもっさいオタク・・・という設定もある意味アレですが。
お兄ちゃん。
マネージャーっぽい玲さんとはやっぱりカップリングなのでしょうね。
正直、こっちのカップルはもう行き着くところまで行ってそうなので
読むのが楽しみです。
小説で発売されているようですね。
演出がにくい!こっちよんだら小説のほうで二人がどんなプレイをかましてくれてるのか気になるじゃないかっ(`Д´)ミャ
ブラコンよろしく~と、弟を猫かわいがりするシーンも好きです。
これって、例のDAI○Oがモデルなのかしら。。とちょっと見えてしまったのは私だけじゃないはず!!
弟の操り方が好きです。
飛びつく弟。の図もツボでしたがww
玲さん。
なんだかんだで泉水くんに甘いのもこの人ですね。
甘やかされ放題の受も萌です。
しれっと、「自分乳首感じます」宣言。
思わずハァハァしてしまったではないかっ!
いっそのこと、玲さんと泉水くんを並べて犯してほしry・(殴

というわけで、波乱ずくめな一冊であります。
最近読んだなかではイチオシかな

4

久々に~

久々にこの二人のタッグ。テンポよく明るい感じで楽しめました。
「芸能一家に生まれた唯一の凡人」ってちょっと「ファミリー・コンプレックス」と似てるのかな?と思ったけど、こっちはあくまでラブ主体。一巻ではまだラブラブには程遠いけど先が楽しみです。主人公の女装シーンなど過去の作品にも出てくるけど、やっぱり上手だな~と感心しました。ふつうに可愛い女の子に見える(笑)脇を固める両親や兄、マネージャもいい味だしてる。
購入翌日、思わず文庫まで買ってしまうくらい楽しかった(〃ω〃)。続編楽しみです。

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ