ヘタレワンコ攻・蜂井×クールツンデレ・小宮の秘密の深夜残業ラブv

恋愛ゲーム

renai game

恋愛ゲーム
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌8
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
32
評価数
10件
平均
3.2 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
コアマガジン
シリーズ
drapコミックス(ドラコミックス・コアマガジン)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784864360913

あらすじ

エロゲ制作会社に勤める蜂井には、誰にも言えない秘密の深夜残業があった。それは、二人きりになると先輩の小宮がしかけてくる、Hなご奉仕v 夜になると大胆になる小宮に戸惑う蜂井だったけど!?

(出版社より)

表題作恋愛ゲーム

蜂井,エロゲ製作会社の後輩
小宮,先輩社員

その他の収録作品

  • 靴屋とシンデレラ【Act.1】
  • 靴屋とシンデレラ【Act.2】
  • 靴屋とシンデレラ【番外編】
  • 意地悪なヒーロー
  • コウソク×ラバーズ

評価・レビューする

レビュー投稿数4

小宮さん

表紙買いからはじまり作家買いにしてくれた作品です(●・ω・)
ぺこ先生たしか当時CIELで拝見させていただいてかなり話が気になってたので即買いでした~
とにかく絵が綺麗 塗りが艶やかと言った感じですね
表紙の小宮さんなんなんですが美しすぎます。
「靴屋とシンデレラ」は主人公の名前がアッとは思ったもののスルーして読みました。靴屋さんが題材の話を読んだことが無かったので新鮮でした。健気で子供扱いされるのが嫌で大人扱いして欲しい灰治くんめっちゃ可愛いです!

「コウソク×ラバーズ」はちょいちょいギャグ挟んでくるので読んでて面白かったですw真面目君攻めだと真面目に行動してても笑えますねw

私はやはり「恋愛ゲーム」が好きですかね~
小宮さんのエロ感と恋人関係にならない二人がもどかしい・・・甘えんぼな小宮さん可愛すぎて萌え萌えでした♡

0

もう少しストーリー重視だったらいいなあ。

読みやすくて、絵はとても綺麗でした。受けが美人さんで年上だしたまらないのですが、いかんせんお話が短絡過ぎて「え?それでいいの?何でそうなるの?」という感じでした。
靴屋さんの話も、主人公から「靴大好き!作りたい!」っていう情熱を感じられなくて。
だたら、靴はどうでもよくて何かで恋に落ちる描写があればまだ説得力あるのですが。他の話も読みやすいけれど、すーっと滑っていって残らない感じのお話でした。

全部ハッピーエンドなので、「BLを読んで癒されたい!」という時には、最適かもしれません。
個人的には、もう少しストーリー重視で骨太な話が好みです。ああ、そうか。ストーリー重視ではないのに、エロも軽いのでした。ほぼない話もあるし。
これで、ガッツリエロだったらもっと評価高かったかもしれません。

1

4組のカップルの短編が詰まった、萌えの宝箱。

ぺこ先生と言えば普通の漫画でお見かけしたのが最初だったので、初めてこの本を見つけたときは少しびっくりしました。

内容も4編、どれも面白いです。ただ、どれも短編か前編と後編の2部構成ななので、展開が速すぎるのが少し残念ですね。話の内容やエロ度 重視の方にはあまりおすすめできません。

4カプの中で、私が一番好きなのは、やはり表題作でもある「恋愛ゲーム」 でしょうか。
仕事中はツンツンしている眼鏡美人、小宮さん。蜂井と二人きりになったときに垣間見せる「デレ」はたまりません!

0

大胆すぎるでしょww

千鳥ぺこさん、初コミック?前から知っていたような気がするのは、二次でよくおみかけしていたからでしょうか?
千鳥さんの作品は絵が綺麗でいいですね~♪
この一冊、どれも片方がちょっとワンコ入っていたりヘタレ入っていたり、そして勘違いとかすれ違いとかちょっとオトボケ要素があるのが、笑いを誘って気持ちのよい仕上がりになってます。

表題は、エロゲ製作会社の深夜の残業時の出来事。
眼鏡の先輩・小宮、何故だかいきなり後輩の蜂井を襲ってます!!
目隠しして「好きな女の事考えていればいいから」って・・・それは気になるでしょー!!
そんな事しながらも、すました顔でいつも通りに接してくる小宮。
蜂井は悩んでヘタレて、小宮が気になって気になってwww
ツンデレ不器用な小宮がカワイイのだが、彼って以外にも貪欲なのかもしれない。

ちょっと意地悪な靴職人と、弟子入りしたくて必死に裸エプロンもこなす健気なワンコ。
憧れのレッドを演じる先輩に、いつの間にか押し倒される後輩スーツアクター。この先輩の無愛想ちょっと傲慢な部分が、何となくシリアスタッチなのに面白さを誘う。

一番面白かったのが続き『コウソク×ラバーズ』!!
SMプレイも好きなのに、平和は最後までしてくれない。一体どうして?
そんな専治に、平和はしれっと「俺達は男同志だろ?校則で生徒同士の交際は禁止されている」などとのたまう(爆)
平和、エッチ行為しながら自分達が恋人同士だってきがついてなかったwww
そんな彼が本気を知るというお話ですが、どっか勘違いな天然な部分が愉快です。

それなりにどれもうまく収まってます。
少しクスっと笑わせる部分があるのがいいですね。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ