午の閑話

午の閑話
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
18
評価数
5件
平均
3.6 / 5
神率
20%
著者
 
作画
 
媒体
コミック(同人)
サークル
十四代<サークル>
ジャンル
鋼の錬金術師(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
18ページ

あらすじ

ハボロイ
昼下がり、戯言から始まったいかがわしい出来事

拘束、目隠し

表題作午の閑話

ハボック
ロイ

評価・レビューする

レビュー投稿数4

鋼錬というより

鋼錬ファンなのですが、
鋼錬というより、腰乃作品として楽しみました。
(良くも悪くも、あまり、大佐っぽくないんで(笑))

昼間の職場、ちょっとしたことから、
縛り&目隠しでやってみようとしたってお話です。
それ以上も、それ以下もありません。

でも、腰乃さんのだからかな~たのしめちゃいました。
なんとも言えないエロさが・・・(笑)

大佐の縛りプレイっていうんじゃなくて、
腰乃さんの縛りプレイ作品として楽しんでください☆

1

そう言えば最近ゲットいたしました。

腰乃さんのハガレン本!
登録されている以外にも再録や、単品ものもまとめて。
自分はハガレンは単純に面白く、好きな作品という一付けでしたので、薄い本には全く食指が動かずで今回初めて購入。
腰乃さんの作品を集めたいということで、再納品されている本を買いました。

なので、ハボロイ漫画読むよーというよりは腰乃さんの漫画読むよー!という気分でして。
実際読みますと、自分の中の大佐イメージと腰乃さんの描く大佐のイメージがずいぶんとかけ離れていたものでしたので、オリジナルっぽい話を読んでいる気分でした。
商業BLで初めて腰乃さんを知って、過去の同人作品を読んでみたいなーと思われる方で、ハガレン未読だから・・・と二の足を踏んでいる方でも大丈夫だと思います。
全く意味わからんってことにはならないんじゃなかろうかと。

それにしても、いや~ドえろいR18作品群でした。
でもドえろいだけでなく、物語の筋立てや間とかキャラの可愛さなんかも面白く、今も昔も腰乃さんは腰乃さんでした。
絵も昔と今はではテイスト的にもそんなに変わってない気がします。

1

すごいH

腰乃さんの同人誌、初めて読みましたが・・・
とってもエロイ。でもコミカルでもある。
最中の二人の性格の変わること、変わること!
ハボックは超オレ様だし、大佐はとっても淫乱で恥ずかしいこともハボックの言うなりで口にしてしまう。
こんな恥ずかしい言葉はあまり聞いたことがないような・・・?
それで、最後は普段の二人に戻るのですが、その時とのギャップが可笑しかった。
このギャップがあるから、大佐はとても可愛く見えるんでしょうねぇ~^-^

個人的に気になったのが、表紙の次のページの絵。
あれはやっぱり3Pなんだろうか・・・

1

昼間から・・・

R-18
まず、表紙から驚きました!
完全に誘っている表紙。しかも非常に買いずらい!!

事はハボックが大佐って縛られるの好きそうという発言から始まりましたw
紐がないだろうとおもったら、制服の右側についてましたねー紐!
ってことで大佐縛られw
ついでに目隠しして、足が邪魔だということで
パン一で足をベルトで拘束!
(その状態で表紙かざってるってどういうこと!w)
みだらな大佐、可愛いですw
おもちゃにして発言はびっくりですけどー

それにしてもエロい!
腰乃さんの同人誌は必見です^^

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ