バージンロードで恋をする

バージンロードで恋をする
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
フロンティアワークス
シリーズ
ダリア文庫(小説・フロンティアワークス)
発売日
価格
¥590(税抜)  ¥637(税込)
ISBN
9784861344954

あらすじ

ブライダル・コーディネーターの海王寺享一に憧れて、彼の勤務するホテルでアルバイトをする大学生の若宮鈴羽。いつものように海王寺に食事に誘われ、たどり着いた場所はチャペルだった!そこで突然海王寺に結婚式を挙げようとプロポーズされ、無理矢理抱かれてしまう。その最中に好きだと自覚した鈴羽だが、やっぱり海王寺の強引さを許せず、素直になれないが…。
(出版社より)

表題作バージンロードで恋をする

海王寺京一/ホテルブライダルコーディネーター
若宮鈴羽/ホテルのアルバイト(大学生)

評価・レビューする

レビュー投稿数1

無自覚な恋

同意も無いままに抱かれてしまった受け様。
感情を冷静に判断しないまま、攻め様は止められなかったと・・・
そして絶対許さないと攻め様に言って逃げる受け様。
物語はこんな感じで始まるのです。
3年前に恋人と喧嘩別れをする現場を見た受け様。
そして彼女が投げつけた指輪を思わず広い攻め様へ。
それが二人のほんの短い初めての出会い。

攻め様がホテルブライダルコーディネーター として働いているホテルで
バイトをしている受け様。いつも何かにつけ受け様を
からかっては可愛いと攻め様に受け様は好意を持ってる。
攻め様も受け様が嫉妬するほど可愛くて仕方がないのです。
初めての出会いから攻め様は受け様に恋をしているのですが
受け様にはなかなか伝わりません。
受け様はまだお子様で自分の気持ちもわからないのです。
そんな受け様に焦れた攻め様が強引に告白し抱いてしまう。
許さないと言いながらも攻め様の巧みな話術で許してしまう。
それに、受け様の周りで不穏な動きが・・・・
無言電話や無記名の手紙など誰にも言えなくて怯える受け様。
攻め様にも話せなくて、話して甘えたい、で続きも1人前に見られたい。
それは攻め様の事が好きなのにまだ気づけない受け様。
なんともじれったい受け様なんですよね。
受け様は3年前の彼女の事が頭から離れないんです。
攻め様がほんとは自分じゃなくて彼女が好きなのではと・・・

一見スマートで器用に見える攻め様の受け様に対する不器用さ
そのアンバランスな感じも萌え要素でした。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ