花帰葬(PSP版)

花帰葬(PSP版)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
5
評価数
1件
平均
5 / 5
神率
100%
音楽
志方あきこ
脚本
ユウミリク
原画・イラスト
夢各神ミサキ
オリジナル媒体
オリジナル
ゲーム発売会社
プロトタイプ
枚数
ふろく
発売日

あらすじ

2006年にリリースしていただいたPS2版の内容に、「花帰葬PLUS+DISC」収録の外伝、「花唄」と「a sight of petals red」の二本が追加

― 序章 ―

雪とは、終局を呼ぶものだと伝えられていた。
何もかもを終わらせてしまう、忌むべきものなのだと。
事実、今、雪は世界を浸食し、
徐々にとは言え確実に人々の生活を脅かし始めていた。

しかし、七つに分けられた国々では日々戦が絶えず、
降り止まぬ雪でさえそれを阻むことはできずにいた。

ある国に身を置く白羽根の予言師は、
この雪を”嘆き”だと云った。
人が人の命を奪うことを、主が嘆いているのだと。
それを信じるものは少なくなかった。
雪は人々の心まで侵しはじめていた。

人々は予言師に嘆きを止める方法を請うた。
予言師は、ひとつだけ、と答えた。

たったひとつを消せば、
せかいはまた続いてゆくのだと――

表題作

その他キャラ
玄冬[三木眞一郎]/ 花白[斎賀みつき]/ 黒鷹[井上和彦]/ 白梟[篠原恵美]/ 銀朱[伊藤健太郎]/ 時雨[関俊彦]/ 彩紅[増田ゆき]/ 灰名[石田彰]/ 十季[鈴村健一]

評価・レビューする

レビュー投稿数1

切ないのに面白い!!

PSP版は移植に移植を重ねてるので番外編・追加要素が豊富です☆★

本編に元々付いていた番外編
・初代玄冬と初代救世主の話
・パラレル内容をコミカルと萌えで構成された話
PS2に移植して追加
・ボイス
・シナリオ(ENDも増えました^^)
・ビジュアル グラフィック
PSPに移植して、PC版追加ディスク「花帰葬 PLUS+DISC」の内容が追加
・玄冬の両親の馴れ初めと玄冬誕生の話
・花白視点の玄冬との出会い話
・エンディングタイトル『花に捧ぐ』と『銀の螺旋』のその後の話
PC版の「PLUS+DISC」にはタイピングストーリーも入ってるんですが流石にそれはPSPには入ってないです。
パラレルに近いギャグメインの話なので内容を知りたい方は一部ドラマCDになっているので聴いてみてください^^

一応一般向けで非BLなんですがBLにしか見えないですww
まぁ、私の目が腐ってるだけだと思うので多分一般人には普通の友情に見えるのかもしれないww
でも、あれだけイチャイチャと・・・特に花白(はなしろ)の玄冬(くろと)への想いを目の当たりにして友情だとホントに一般続き人は思えるのだろうか・・・
謎です。。。腐ィルター持ってない友達がいないので確認出来ないですww

本編は最初ほのぼのとしたコミカルと萌えで進んで行くんですが、玄冬の失っている記憶が明るみになっていくにつれ切なくなっていきます。

設定自体が切ないので切ない話が好きな人はホントにオススメです*^^*
しかし、切ない話でもキャラが面白い!!
キャラのやり取りは必見ですッ!!
特に黒鷹(くろたか/声 和彦さん)が面白い(笑)
あと、玄冬と花白のやり取りはどれも萌えますよ!!ちゃんと花白に応える選択肢にすればww
切ないシーンであろうが萌えずにはいられない!!
花白の一途さと健気さは絶品!!ホントヤバイですww

あと、斎賀クオリティも素晴らしい☆★
救世主大(でっかい花白)と 花白(通常)と こはな(ちっこい花白)を全部斎賀さんが演じていて、使い分け完璧なんです!!

ハッピーエンドはPS2に移植した時に増えたので2種類あります☆★
ですがBADENDっぽいのも萌えます!!特に『銀の螺旋』はBADの中で逸脱して萌えますよ(≧▽≦)

ココからはネタバレ内容が濃くなるので注意してくださいww



滅びに向かう世界を止める唯一の方法が " 救世主の力を持つ花白 " が " 存在するだけで害を成してしまう玄冬 " を殺す事。
人が人を殺しすぎるから世界が壊れていくのに、何も悪い事をしていない玄冬一人が犠牲になることが許せなくて、花白は世界を裏切るんです。

花白は玄冬が大好きで生きて欲しいと願っているのに対し、
逆に玄冬は世界を壊したくなくて自分が犠牲になる事を願ってるんです。

花白は玄冬を殺したくなくて、失いたくなくて足掻いて足掻いて最後まで足掻き続けるんです!!ホントに花白の想いの強さにキュンッってきます!!

玄冬も花白が大事で一緒にいたいと思ってるんですが、自分が生きてるせいで普通に生活してる人達が苦しむのを許せない性格なんです。

お互いがお互いを想うからこその反発や迷い、苦悩。

メインはホントに2人の想いなのでこんな感じですかねww

で、番外編はホントにただストーリーを読んで楽しむヤツなんですけど、
『パラレル内容をコミカルと萌えで構成された話』
は、選択肢によって複数のENDがあります^^

そこまでパラレルって訳じゃないんですが、サッと説明するなら、、、

武闘会で優勝した者には何でも一つだけ望みを叶えて貰える。
で、王子(花白)は青年(玄冬)に
『絶対に君を、誰にも有無を言わせず嫁に貰ってみせるから!』
と、爆弾発言ww
さてさて、青年は阻止することが出来るのか?!

みたいな感じですかねww
ホントに面白いので是非やってみてください☆★

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ