夏目芳人、25歳。苦労性。この日――初めての恋に堕ちる。

嘘とキスと野蛮人

uso to koi to yabanjin

嘘とキスと野蛮人
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
7
評価数
3件
平均
2.7 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
ムービック
シリーズ
LUNA NOVELS(小説・ムービック)
発売日
価格
¥857(税抜)  ¥926(税込)
ISBN
9784896018028

あらすじ

真面目でお堅い銀行員の夏目は、街角の喫茶店で昼食を摂っていただけなのに、突然見知らぬ男にキスされてしまう。久世と名乗るその男を殴って逃げた夏目だが、その夜チンピラに絡まれたところを久世に助けられ・・・!?
(出版社より)

表題作嘘とキスと野蛮人

受様の唇を奪った男の魅力溢れる私立探偵・久世司
奔放な兄を持つ真面目でお堅い銀行員25・夏目芳人

その他の収録作品

  • 恋と嫉妬と銀行員

評価・レビューする

レビュー投稿数1

好きな人を手に入れる方法

ゴールに向かって一個一個アイテムをつぶして行って最終目標に到着する。
そんなとっても解りやすい、ライトなノリのお話でした。
主人公の物語なんだけど、その行きがかり上主人公兄の人柄も見せているような、二人の姿が同時進行みたいな部分が面白かったかも?

いい加減でだらしないけど世渡りが上手い兄をみてきたせいで優等生になった主人公の芳人。
彼が突然キスされた司という男と共に、借金を一千万抱えたいう兄の秀人を探す3日間の出来事と後日談です。

芳人は、ゲイですね。
でも節操無しの反面教師の兄がいたからなんとなく恋愛にも縁がなくて、結構ストイックに生きてきたみたい。
それが、司が現れてその翌日の晩には酔っていたとはいえ、タガがはずれて「好き」に近い感情で司を誘っている姿に、
この芳人、一体何者だ!?www
初恋の元兄のセフレ坂口にあったせいもあったかもしれないけど、本質は兄と一緒なんじゃないだろうか?って、その緩み方にビックリ!
兄の行方を探す方法は、兄の付き合っていた相手を訪ねる手順で、こんなんで見つかるのかな?ってすごく地道な作業なんだけど、意外にもすぐわかっちゃう!続き
それには、実は・・・なところがあって。
ここで、司が策士だったことがわかるんですよね、しかも不器用なww
それが解った時の芳人は怒って情けなくなって、ちょっとかわいそうなんですが、その後兄の策で上手くいくと言う、何だか稚拙な策略がかなり絶大な効果をもたらす(笑)ある意味ドラマティックな展開でした。
司も意外に純情だったり?
でもな~頼りになるということであっという間に司が好きになってしまう芳人。
最初の伏線でキスをされてそれが印象的というのはあったけど、恋に恋する部分があったんじゃないかな?
でも根が真面目だから、入り方がどうだろうと、好きになったら一途にまっとうするタイプなんだろうか?とか・・・

やっぱりキャラ萌えというのはあまりなかったんですけど、いい加減男の芳人の兄秀人がとっても気になる!
彼が地に足のついた本気の恋愛する姿が見てみたいな・・・ってそっちの方に気がいっちゃって。
主人公達ゴメンナサイ。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ