MYSTERIOUS DAM! 1 骸谷温泉殺人事件

MYSTERIOUS DAM! 1 骸谷温泉殺人事件
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
新書館
シリーズ
ディアプラス文庫(小説・新書館)
発売日
価格
¥560(税抜)  ¥605(税込)
ISBN
9784403520099

あらすじ

なんで、こうなるんだろう―。
僕こと宮古天音は、地味ーな作品を書いてるミステリー作家。
初ドラマのロケ地・六久路谷温泉にくっついて来てみたら―出会ってしまったのだ。
彼、浮名聖に。
浮名は超売れっ子の同業者で、学生時代からの知り合い。
僕限定で可愛げのなさを発揮する彼とは、昔っからケンカにつぐケンカって仲。
そんな緊張感が漂う中で、殺人事件が…!?書き下ろしのトラブル・ラブ・ミステリー。

表題作MYSTERIOUS DAM! 1 骸谷温泉殺人事件

推理小説家・樋尻浮名(浮名聖)(25)
推理小説家・宮古天音(27)

評価・レビューする

レビュー投稿数1

小説家同士

 最近BL+ミステリ-にはまっているので、この作品をチョイスしてみました。五百香先生の作品はあまり読んだことがないので、どんな感じかな~と思ってたんですけど。最初、読みにくいかなと思いつつも、だんだん読んでくうちに慣れました。
 
 超人気作家の美形・浮名と地味系作家の天音の衝突しあう恋愛模様。
 二人は学生時代から犬猿の仲。でも常に互いを意識しあっていて・・・
 今回の事件の舞台は、六久路谷温泉。天音と浮名それぞれの原作を元にしたドラマの撮影が行われていた。昔から何かと反発していた浮名と顔を合わせてしまった天音は、人気作家と謳われ、実際に才能に溢れた浮名に素直になれない。誰よりも浮名の才能を買っているのは自分だと思ってはいても、対面すると喧嘩ばかり。
 
 どちらも素直になれないんですよね~。
 体が小さく、顔もかわいいのに、酒豪かつ大胆な行動の多い天音のキャラが楽しかったです。どこから見ても完璧にキレイな浮名さんもいいっ!
 事件は、犯人が「え?」と思ってしまうような人でちょっとびっくり。
 これはシリーズ化してたくさん巻数がでてますが、続きを読もうかどうか迷って続きます。もうちょっと内容がしっとりと落ち着いてる感じだったらツボだったのになぁ。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ