大人気「この世」シリーズ待望の新章・クラヨリ&紡編がついにドラマCD化!

この世異聞~狐の嫁入り~

この世異聞~狐の嫁入り~
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×21
  • 萌4
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
5
得点
26
評価数
8件
平均
3.4 / 5
神率
25%
著者
作画
作品演出・監督
ハマノカズゾウ
音楽
樋口タカシ
脚本
前川陽子
原画・イラスト
鈴木ツタ
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
ムービック(CD)
収録時間
78 分
枚数
1 枚
ふろく
封入特典:キャストサイン&一言コメント&写真付きブックレット
フリートーク
別ディスクであり
発売日
価格
¥3,000(税抜)  ¥3,240(税込)

あらすじ

白田紡は、恰好よくて優しくて、何故か家事全般得意な…普通にモテちゃう男子高校生。そんな彼が16歳の誕生日を迎えた日に驚くべき客人が家に現れた。なんと客人は家の守り神「クラヨリ様」で、しかも紡の婚約者・・・!?良妻賢母な花嫁候補の男子高校生と守り神様の恋の行方は――。

リブレ出版刊行のビーボーイコミックスの人気シリーズ!
ドラマは「この世 異聞 其ノ三」「この世 異聞 其ノ四」に収録されているクラヨリ&紡の話をまとめた内容を収録!
封入特典もあり!!

【キャスト】未定

表題作 この世異聞~狐の嫁入り~

白田紡 → 鳥海浩輔

クラヨリ様 → 日野聡

その他キャラ
南浦啓一郎[飛田展男]/ セツ[井上和彦]/ 山根昭雄[岸尾だいすけ]/ 蔵依[宮澤正]

評価・レビューする

レビュー投稿数5

鳥さんの高校生

けっこう頑張って、かわいくしてはるなぁ。
 
先頃ようやく完結した、クラヨリ様編のドラマCD。
このドラマCDがでたのが2011年8月だから、もう2年近く前。
というわけで、当然の事ながらお話は途中でぷっつりと終わっています。
これ、発売直後に聞いていたら、相当「きぃぃーっ!」な感じだったろうなぁ。
全体の結末を知った上で聞いているから、まあ、何とかお話の行方はわかるけど、
これだけを予備知識無しで聞いたら、なんだかよくわからないかも。

日野さんのクラヨリ様は、結構子供っぽいところがちらちら垣間見えてかわいらしい。
この続きもちゃんとCD化して、ぜひクラヨリ様の色っぽいところも聞かせて頂きたいな。

0

お嫁さん男子高校生×美人な狐の神様

原作未読、前CD未聴で聴きました。なのですがすごく面白くてはまってしまって、聴いたあと、原作と前CDを速攻で買いました。
Hシーンはまったくありませんが、おもしろいので全然OKです!

いや~、かわいいです。美人な狐の神様・クラヨリ様と、クラヨリ様のお嫁さん(でも攻めです!)な男子高校生の紡、どちらもかわいいです。
聴いていてとても和む、癒やしCDです。
クラヨリ様が、美人なのに、おじいさんみたいな口調で喋るのがいいですね~。ニンジンが嫌いとかかわいいです。

なんといっても紡役の鳥海さんよかったです!
鳥海さんのヘタレ攻め演技が好きでキャスト買いしたのですが、大満足できました。紡かわいいです。高校生全然いけます。
日野さんのクラヨリ様も、美人って感じがよく出てて萌えました。あの美人声でおじいさん口調っていうのがギャップ萌えです。

お話はまだ続いているので、ぜひCDも続編が聴きたいです。

0

ちんぷんかんぷん

原作 読んでいません。
まったくCDの話についていけなかったです。
鈴木ツタ作品なので原作読まずともわかるであろうと購入。
ところがどっこい!
CDだけでは登場人物が??誰なのかまったくわかりませんでした。
この話始まったばかりのはず。
なのにこの話 端折っていませんか?
神様とか言われても急だからちんぷんかんぷんです。
男子高校生も嫁として扱われているのが当たり前のようになっているし。
う~~ん。原作を買えとおっしゃっているのですね・・・。
後で本屋行きますわ。
私ってなんという太っ腹!!(自分で自分を褒めないとやってらんない)

1

紡もクラヨリ様もどっちもカワイイ…

女性的な感性とちょっと女の子になってもいいかも…な感じの高校生、紡(つむぎ)と、紡の家を守る狐神のクラヨリ様のほのぼのなストーリー。
いやぁぁぁぁ、普段、エロエロハァハァなドラマCDで耳が腐りきっているワタクシですが、こういうのもいいものですな~~~~!Hは一切ナシですが、ちょっとした名作です。
古めかしい言葉を話し、プライド高い神様のくせに、ウルトラ鈍感で、ニンジンやセロリが嫌いなクラヨリ様が異様にかわいい!一方で紡もクラヨリ様にせっせと尽くしつつ、ほのかな恋心を覚える・・・恋愛の基本というか原点というか、かくあるべしというのを久々に見た気がいたします。
また、音響さんのセンスがいいのか、音で空間の広がりを感じられるのもいい!

1

日野さんのクラヨリ様かわいい~

シリーズ三作目です。
主役が交替してるので、この作品から聴いても大丈夫だと思います。ただ、前二作の登場人物がちょこちょこ出てくるので、聴いておいた方がベター。
インターが倒産したため、前二作とは製作会社が変わってます。引き継ぐところがあって、本当に良かった。

で、私は前二作よりもこの作品が好きです。
なにが好きって、クラヨリ様(日野さん)のキャラがとにかく大好き。つくづく私は天然キャラに弱い。神様だからナチュラルに高飛車な態度なんですが、ド天然。心優しくて、傷つきやすくて、鈍い。萌えツボ押されまくり。絶妙なかわゆさでした。また日野さんが上手いんだー。キャスティングも素晴らしい。
鳥海さんが高校生役をされてましたが、まったく違和感がなかったです。ヘタレで乙女な攻めですが、天然のクラヨリ様に恋してしまい、煩悩でムラムラしてました。こっちはこっちで可愛い。
まぁ原作は鈴木ツタさんですしね~。キャラづくりがめちゃくちゃ上手いんですよね。

濡れ場なし。
原作はまだまだ続いてるので、ドラマCDのほうも続編を期待したいところです。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ