白泉社・花丸からBLコミック・アンソロジーが誕生!

花丸漫画 vol.1

花丸漫画 vol.1
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1件
平均
4 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
白泉社
シリーズ
花丸コミックス(コミック・白泉社)
発売日
価格
¥933(税抜)  ¥1,008(税込)
ISBN
9784592728016

あらすじ

オール新作描き下ろし!!
既存のBLに収まらない、読み応え重視のハイレベルなBLコミックをそろえました。
BLの老舗・花丸が満を持して放つ、新しいコミックアンソロジー!
今までのBLに飽き足らない、目の肥えた読者に送ります!

誌面を彩る実力派執筆陣はコチラ☆
本間アキラ、大和名瀬、西田東、宮本佳野、岡田屋鉄蔵、恋煩シビト、ARUKU、羽生山へび子、平喜多ゆや、いつきまこと、青山十三、伊藤倭人、カサイウカ 他

旬の作家と個性派名手が新作描きおろし。涙あり笑いありのドラマが満載。

カバー絵は小椋ムク!

年4回、7・10・1・4月末発売予定!!
(出版社より)


★HLBより★
本間アキラ先生、恋煩シビト先生描き下ろしのペーパー2種と、カサイウカ先生描き下ろしの芳林堂書店限定ペーパー1種をお付けいたします!

表題作花丸漫画 vol.1

アンソロの為割愛
アンソロの為割愛

その他の収録作品

  • 本間アキラ 「坊主かわいや袈裟までいとし」
  • 大和名瀬 「不思議の国のチーフ」
  • 西田東 「それはまるで恋のような」
  • 宮本佳野 「夏の恋」
  • 岡田屋鉄蔵 「千~螺旋の錠」
  • 恋煩シビト 「友達が欲しいそれだけ」
  • ARUKU 「ハスネサイコロジー」
  • 羽生山へび子 「夜明けのブルース」
  • 平喜多ゆや 「さよならチカちゃん」
  • いつきまこと 「イクニイ!」
  • 青山十三 「みつきにいちど 占」
  • 伊藤倭人 「虹をひろった男」
  • カサイウカ 「いつか友達じゃなくとしても」
  • チアキミノル 「執事にしやがれ!」
  • 山田参助 「密航の夜」
  • 北上武蔵 「猫メン」

評価・レビューする

レビュー投稿数1

がっつり読み応えあります!

アンソロの漫画誌として新装登場した花丸。
表紙が水に浮かぶ濡れた青年たち~♪なんて涼しげな色気漂う小椋ムクさんの表紙が目を惹きました☆☆☆
しかも、厚みもよくあるアンソロ雑誌より断然厚い!
もちろん、読み応えもばっちりありました!!
作家陣が目を惹きますよねv最近の傾向のサブカルというか草食系というかオサレ系とか、そんなんじゃなくて、ほどよ~くミックスされて、いかにも漫画っていうのがいいのです。

巻頭カラー表紙は本間アキラさんですが、何と!!坊主モノでした!!!
叫びましたとも!はしゃぎましたとも!ゴロンゴロンしましたとも!
マルコメくんにハート鷲掴みされました。。。しかも小さくてかわいいのv
子供の頃研修に行った寺で一緒になった二人が、お寺を継いだら頭を丸めようね、っていう約束をして。。。
果たしてその約束はどうなるの!?
ヤバイっす、鼻血でます、坊主萌え必見です♪

西田東さんも花丸に登場!
最近、描かれる出版社が増えてきて、西田作品は目玉となっておりますが・・・
一応読み切りなんですが、続かないのかな?テッパンのリーマンものです!
同期で同じセク続きションの同じ課長である男のパソコンのファイルを開いたら、そこには自分の写真が!?
それから意識し始めてしまったのが始まりで・・・愉快なコメディですが、これも声出して突っ込みましたとも!!笑いましたとも!!
特別でもない何でもない普通のリーマンが好きです!!萌えの原点です!!

実は本間作品と同様に滅茶キュンしてしまったのが大和名瀬作品!
割とスルーする作家さんなんですけど、今回ばかりはやられました!!
男同志じゃありません、ネズミのチーフのチーちゃんです!!(よかったよね、鼠先輩なんてネーミングじゃ笑えないもんww)
漫画家のアシスタントをこなすんです、かわいい、かわいい、これもゴロンゴロンしちゃったですよ!!
元々ショタっこ系の作家さんですよね?それがチーちゃんで上手く表現されていてツボしました。
って、チーちゃんのことしかかいてないけど、ちゃんと恋愛要素もありますので(汗、、)

羽生山へび子さん、待ってましたーーー!!
ヤンキー×年上男性ですよ~♪
これも激萌え!熱いぜ!熱いぜ!!エーちゃんのようにタオルが必要でした。
導入がいいんですよ「今度誰かを好きになったら、そいつを傷つける奴から俺も全力で守る」って、、、その割になんかどっか間違っちゃってるヤンキーがふてくされてカツアゲしようとした相手がふらふらしてるので、つい親切にしちゃって、、、
それからカッチーというあだ名をつけられて、その助けた男のやってる飲み屋でバイトをすることになるのだが・・・
人情と、熱い男と、お笑いと、切なさと、絶妙ミックスが最高なお話でしたv

続きものでとてもきになるのが
◆岡田屋鉄蔵さんの「千~」BLでの執筆が減りそうなので、貴重なBL連載になります。
海賊に関する事で今回は千が御新造さんに化け、草薙と夫婦の扮装で船に乗り込みます。請け負った知るしの刺青は海馬の・・・一体どんな?
◆ARUKUさんの『ハスネサイコロジー』
友達がなくてちょっとヘタレネガティブの主人公が、再会した弁護士の同級生に好きって告白された!?
サイコセラピストも一枚咬んで、どんなコメディになっていくんでしょうか?
◆カサイウカさんの『いつか友達じゃなくなるとしても』
初めて見る作家さんだったのですが、ものすごく惹きこまれました!
幼い頃自分のせいで怪我をさせたことで、それを負い目に思っているんじゃないかと気遣う怪我から片目を失明した友達。
色々な家庭の事情もあったりしながら、この二人はどう変わっていくんだろう?

全部に言及するととんでもない量になってしまうので、とても気になった&気に入った作品だけをpick upしました。
もちろん、他の読み切り作家さんの作品もどれもハズレなしでした!!
ハズレなしっていうのが、すごいとおもいます!!
普通アンソロとか雑誌だと、好みでない作品があったりするものなのに、自分的に全部イイっていうのが、驚きでした。
次の号は10月、、ちょっと先ですがきっとまた楽しませてもらえるのでしょう♪

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ