学園F&B 01-02

学園F&B 01-02
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
9
評価数
2件
平均
4.5 / 5
神率
50%
著者
 
媒体
小説(同人)
サークル
サブローサ <サークル>
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
112ページ

あらすじ

原作『FLESH&BLOOD』のご本人(松岡なつき先生)が出された同人誌。
本編キャラが学園で繰り広げるラブコメディ?!
ゲーム感覚に部活を選ぶシーンでジェフリー編・ナイジェル編・ビセンテ編・和哉編・その他へと分岐点があります。

※ extra3・4に掲載された再録集です。

表題作学園F&B 01-02

ジェフリー・ナイジェル・ビセンテ・和哉
海斗

評価・レビューする

レビュー投稿数1

FLESH&BLOOD好きは是非☆★

ビセンテに対して何度海斗が『違う出会い方をしてさえいれば』と・・・何度ナイジェルが海斗に出会った時に『間諜だと疑惑をすぐに晴らし快く歓迎していれば』と(番外編でだけかもw)と思った事かっ!!
ついに、やっと報われる時が来ました!!まだ続編出てないから未完だけどww

パラレルな学園モノなので海斗が予言の力で悩む事も、嘘をついて心を痛める事もないので本来のイキイキとした海斗が楽しめます≧▽≦

それに、本編では和哉は現代にしか出て来ないのでジェフリーやナイジェル、ビセンテとの会話は新鮮です^^
でもやっぱり私的に好きなのは会話よりもジェフリーが海斗にちょっかいを掛けた時の和哉の反応(笑)
海斗も心から和哉を信頼し、頼っているので本編より幼馴染設定が活かされている気がしますww
それに、日本語という2人にしか解らない言葉もあるので親密度はより濃くなっています≧▽≦

そして何より魅力的なのが、やっぱりナイジェル編・ビセンテ編・和哉編がある事!!
番外編で想いを綴る切ない話はあっても、海斗はジェフリーを選んでいるから絶対に想いが通じる事がなくて・・・何度海斗が4人いれば続きと。海斗総受けゲームが出てくれないかと願った事か!!
小説のストーリー上での分岐点ででも願いが叶ってくれて幸せです*^ω^*
その分岐点の選ぶ部活ww
いやぁ、その人らしいって云うか、ジェフリーそのまんま!!そんな部活あるのかとwwww
ビセンテは、あぁ成る程!って思わせる部活でした☆★
ナイジェルはちょっと意外だったけど、有りだなと思います^^
まぁ、和哉は現代人だから何でも有りかとww
で、1つ誰とも関わらなそうな部活があって、コレは何処に転がるのかそれはそれで楽しみですww

ご本人が書かれているのでキャラのブレもなく、ホントに本編そのままのキャラが学園で生活しているので本編とはまた違った味で楽しめると思います^^
まだ序盤で、分岐点のストーリーが始まったばかりなので評価は萌2ですww
ですが、「FLESH&BLOOD」が好きな方は是非読んで欲しいです^^

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ