黒羽と鵙目 3

黒羽と鵙目 3
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
10
評価数
2件
平均
5 / 5
神率
100%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
白泉社
シリーズ
花丸ノベルズ(小説・白泉社)
発売日
価格
¥543(税抜)  ¥586(税込)
ISBN
9784592862338

あらすじ

黒羽組組長・黒羽斉彬との関係を姉が気づいていたと知って、ショックを受ける鵙目隆之。
そこへ黒羽の元恋人という女性が現れ、夫の病院での黒羽の怪我の治療を勧める。
複雑な心境の鵙目を鳩子やマサル、妖しい想いを寄せてくる前田らが更に悩ませる。
謎の刑事も登場して、悩める35歳の鵙目の躯には原因不明の湿疹が!?
(裏表紙より)

表題作黒羽と鵙目 3

黒羽斉彬・暴力団組長
鵙目隆之・バーテンダー

その他の収録作品

  • 魂の冒涜

評価・レビューする

レビュー投稿数1

アクの強い登場人物ばかりが、ひしめき合いながらも 絶妙な狂想曲を奏でる作品

3巻は、隠しとおしておきたかった姉に
黒羽との関係がバレていることがわかってしまうんです。
シスコンの鵙目にとって、自分でも気付かないほど
ダメージが大きく、黒羽との関係について揺らぐ自分に自己嫌悪するw

とはいえ鵙目のまわりには
鳩子の父の手駒の刑事、男鹿が現れたり
前田は相変わらず鵙目に夢中だし
鳩子もマサルも、まだまだ手がかかる子供で
逃げ場にしたいしずかの気持ちもわからない
結局のところ、自分の悩みにじっくり向き合う時間もとれないまま
知らず知らずに弱っていって、それに気付いているのは
黒羽だけv

結局、答えは【黒羽】だということを再確認した3巻でした。

今回は、死とか喪失についてもいろいろ語られる。
鵙目は金八先生ばりに大人と子供に死について諭すのですが
大人ばかりが諭す側ではなく、時には子供に諭される
だから大人も子供も、みんな必要なのではないでしょうか。

アクの強い登場人物ばかりが、ひしめき合いながらも
絶妙な狂想曲を奏でる作品。
私は中でも鵙目の姉には底が知れない恐怖を感じますw
自己犠牲のカタマリのような姉さん怖続きいですwww

鵙目は、けっきょく黒羽をしゃぶったのかどうかは・・・
3巻ではわからなかったOTZ

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ