執事様のオモチャ

shitsujisma no omocha

執事様のオモチャ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌5
  • 中立1
  • しゅみじゃない3

--

レビュー数
5
得点
24
評価数
11件
平均
2.5 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイノベルズ(小説・リブレ)
発売日
価格
¥850(税抜)  ¥918(税込)
ISBN
9784799710081

あらすじ

「好きな子はいじめたい性分なもので」
成瀬を驚かせようとメイド姿を見せたら突然ホテルに連れ込まれ、まさか大人のオモチャで×××をいじられちゃうなんて!!
しかも逆らえずなぜか自らスカートをめくってしまい!?
おかげで執事喫茶で働く天然ドジっ子新人・直の日常は、憧れの執事・成瀬に叱られる毎日から激変!!
礼儀正しく尊敬できる……でもちょっといじわるな変態執事様からのエロくて甘いお仕置き?
僕の気持ちと体はどうなっちゃうの!?

(出版社より)

表題作執事様のオモチャ

完璧主義者で厳しい執事喫茶の人気店長28・成瀬恒彦
努力家だが天然な執事喫茶の新人執事23・宮下直

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数5

残念…。

うーん、評価が難しかったです。
まず、執事喫茶にケモミミ、メイド服まで登場しているのに萌えなかった…。私コスプレ、好きじゃなかったみたいです(笑)
まぁコスプレ抜きにしても、攻めも受けもあまり好きになれない性格だったなぁ。
攻めは落ち着いた年上の大人の男なのに、いじめっ子なんですよね。そこがいいという方もいると思うんですが、私はちょっとダメでした。ダメっていうか、いじめ方が好きじゃない。嫉妬やヤキモチは構わないんですけどね(^_^;)
受け君も、もう少し自分というものを持ってもらいたかったです。ちょっと流されすぎじゃないですか?いくらお仕置きといえど、もうちょっと抵抗してほしかったです。
1番謎だったのは受け君の弟ですねー。当て馬なんだか、なんなんだか…ブラコンでもあれはただの独占欲とワガママにしか見えなかった…(ー ー;)張り手された後の見事な寝返りっぷりとか…。
他の脇キャラも個性強いのばっかりでせっかくキャラが立ってるのに、ぜんぜん絡みがなくて非常にもったいないと思いました。
そして最後のくだり…あれが1番ありえなかった…
いくら知り合いのお店だからって、勝手に人続きの店でお茶出しますか?
BLだから、フィクションだから…では納得いきませんでした。(私は、です。)その後もいろいろツッコミ所が満載だったんですが、キリがないのでやめておきます。
他の作品がおもしろいだけに、残念でした。

0

おしおき

内容は、あるようで無いというか、
さらっと読めてしまう1冊だったのですが
最初から攻も受のことが好きなのはまるわかりですし
なんだかんだで受もそれを最初から享受してしまっているわけで
ドラマ性というドラマ性はないのですが
逆にそれがいいと思えるお話でした( ´艸`)ムププ
癒やし系www最近この手の癒やし系BLに癒され中です。

執事喫茶の上司と部下の関係。
いつもドッキリ意地悪を繰り返されている
そんな攻と出かけた先は、なんとアダルトショップ!?
から始まるわけですが、受のドジというか、間抜け具合が可愛く
エロいオシオキをされても享受してしまう間抜けっぷりが可愛かった。
似てない弟くん。
これも結局ブラコンを卒業して~のその後が気になるところ。
お世継ぎ問題はあれですが、兄弟揃ってwと思うとモエ
煽りの「ドS.」には「ドS.・・・・か?」と思うのですが
ラブで甘いライトな展開はキライじゃない

0

可愛いコスプレに萌えます。

あっさり読めました。かわいいって感じです。内容は、軽いコメディBL。エロもあるけどそんなにエロく感じませんでした(爆)弟君、軽すぎでしょww当馬の弟君や高橋がもっと引っ張るかと思ったのだがあっさりしていたのには肩透かしをくらったかな。

0

クーデレ系の攻め様にきゅんきゅんします。

これは、萌えること間違いなしのお話でしたよ~         
受け様は天然でボケボケしてますが、何事にも笑顔で前向きで
素直な可愛いキャラですし、攻め様は、クーデレ系の見本みたいな
完璧主義者で執事姿が最高に似合う奴であります。     
可愛いくて大好きだからいじめちゃう、困った顔や泣き顔が大好きなんて
ソストな鬼畜さまですが、何気に普段、職場である執事喫茶で
いそいそと受け様に程よい躾調教を施しているあたりは策士です!
そして疑う事を知らない受け様は、厳しく指導してくれる攻め様に
尊敬の熱い目を向けていますから・・・
見事、攻め様の飴と鞭調教に知らずに毒されています。
攻め様は、受け様が思う以上に愛され大事にされていて
その為に嫉妬や執着されているのに、初心な受け様には
ストレートに伝わりません、そのせいで誤解を招いてしまいます。
後半は攻め様への気持ちを自覚して甘々な日々~~とはいきません。
だって、攻め様の可愛がりは初心な受け様にはハードル高めですもの。
それでも、きっと順調に馴らされ行くことでしょう!
夏水先生のイラストもステキにマッチしてコ続きスプレ服もステキでした。

1

苛めたくなるキャラと、苛めるキャラのマッチング

最初この本カバーを掛けていてイラスト誰か見てなかったんです。
合間に入るイラストも気にもせず、ただ読みながら、好きな子は苛めたい攻めに鈍感ゆえに苛められる受けの、この話だったら夏水りつさんがぴったりだよな~♪と、読み終わってカバーはずしたら夏水さんだった!という(爆笑)
なんてオトボケな自分なのか、、、似てるな~とは思ったんですが、全然イラスト見てなかったという(汗)

ということで、執事喫茶を舞台にした、大変かわいらしくて愉快なお話でしたv
大學卒業しても就職できなくて、友人の紹介で勤め始めた執事喫茶。
そんな彼・直の様子を見ていて、あ~あ、こんなんじゃ社会人ダメだぁ~www真面目に取り組もうとする姿勢は立派だけど何か不器用っぽいw
そんな直を彼のうっかりハプニングで、お仕置きと称してまんまとウハウハしちゃうのが、執事喫茶の先輩でオーナーの成瀬。
直は成瀬の執事としての立ち居振る舞いの素晴らしさに、あこがれと称賛の目でみているんだけど、そのエッチなお仕置きでそれが別物の特別な意識になって迷ってグルグルしてという、でもやっぱり素直で嫌いになれなくて、これはともすればイラ続きイラを生むキャラなんだけど、今回は何故か愉快。
それは、成瀬がいつ何時でもその尊大な姿勢を崩さずに、平然とした顔で丁寧語攻めをして、しかも顔に似あわないアダルトグッズなんか持ち出しちゃうから、そのギャップと、それに従順になってしまう直があるからなのでした。

物語の展開に起伏を生みだしたのが、直の弟・哲の登場。
超ブラコンで、成瀬を敵対視!
ライバル執事喫茶の、高橋(変なヒト)もいじられ役としては、愉快なキャラ。
広瀬の友人でアダルトグッズ店店長の伊波の存在もおろそかにできないとは思いますが、ラストであれだけブラコンの哲が伊波に殴られて一目惚れするという展開にビックリでぇ~す!
ブラコンが急に変身するのか?変わり身早いよーーーww

成瀬はエロ魔人で意地悪だけど、直を大事に(?)扱っていてラストまでは挿入エッチしません。
でもラストのエッチはラストだけにそれを凌駕するエロ魔人ぶりに笑いがとまりませんでした。
実際のところ直の中にそんなにローション注入したらもよおすって!!wwやばいって、なんて現実が頭をかすめて脳内スカトロプレイになってましたからww
確かに題名のとおり、おもちゃにふさわしい直なので、いっぱい弄り甲斐はあるでしょうw
軽くて、かわいくて、サクサクっと愉しめる本です。
それにしても、櫛野さんのデビュー作品以来のイラスト陣の豪華さよ!

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ