ラッキーナンバー13 (2)

lucky number 13

ラッキーナンバー13 (2)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×26
  • 萌8
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
6
得点
58
評価数
16件
平均
3.6 / 5
神率
12.5%
著者
 
媒体
コミック
出版社
幻冬舎コミックス
シリーズ
バーズコミックス ルチルコレクション (コミック・幻冬舎コミックス)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784344822894

あらすじ

その災いすべてが恋人に降りかかる体質の佐藤と恋人同士になった妻夫木。果たしてHしたらどうなる…!? 満身創痍ラブコメディ。
(出版社より)

表題作ラッキーナンバー13 (2)

妻夫木一三
佐藤広

その他の収録作品

  • あとがき
  • 妻夫木改造計画

評価・レビューする

レビュー投稿数6

完結編

シリーズの第2巻で完結編です。
大好きなシリーズだったので残念です・・・。

前巻ではラブ要素が少なめでしたが、この巻ではラブ要素が少し増しています。

災難に見舞われながらもデートを重ね、ますます仲良くなっていく様子が微笑ましかったです(笑)

今回はアテ馬(と言うほどでもない?)の高橋くんも出てきますが、佐藤さんと妻夫木くんの仲を脅かすほどではなかったです。
高橋くんも素敵な彼氏を見つけてね!

前巻同様、おススメです!

0

相変わらず・・・

相変わらず不幸のオンパレードです。そしてラブラブっぷりもw

随所に野球に絡ませたセリフが出てきますが「ついに俺も一軍昇格か?」にはウケました。でもクルーン火事にて一軍昇格ならずって。。。あははw

佐藤くんは可愛さアップですね。愛されてるから?愛されてるからなのね?!ボートから落ちてびしょぬれでブッキーくんを見上げてる時の可愛さったら~。萌えます。

そしてやたら美形の高橋くん。もう少しぐちゃぐちゃあっても良かったのに。。。でもあそこで男らしく言っちゃうブッキーくんが素敵でした。

「カマキリの交尾」にならず無事合体できて、よかったね~~~w

それと忘れちゃいけない林田くん。彼もいい味出してます。ブッキーくんの何気にエグい話を受け止められるのは彼しかいないんじゃないかと。

これで終わりとは残念です。

0

続編

まるごと一冊、ひとつのストーリーで、
続編です。

相変わらず・・・ぶっきーカッコイイ!
めっちゃオトコらしいです。

そして、何があっても2人がめちゃくちゃ仲良し♪
仲良しだし、明るい。
落ち込んだり暗ぁ~くなったりなんてしない!

なので、どんなにぶっきーに災難が降り注いでも
めっちゃ笑えますw

この本は、自分が疲れてしまったり落ち込んだときに、
色んな気持ちを笑い飛ばすのに絶好の一冊になりそうですw

0

アレルギー?2

2巻でもアレルギー爆発ですね(笑)
ラブホ行ったときにそこが火事になるのはびっくりというかウケました(笑)
これもアレルギー?
でも直接妻夫木に被害があるわけじゃないのでどうなのでしょうか?
あとはライバルも出てきて!!
しかも妻夫木のライバルではなく佐藤のライバルっていうのなんか嫌(笑)
いろいろありましたが、Hもできて二人がラブラブでよかったです。
番外編の沖縄キャンプ見学もアレルギーのせいなのか?
おもしろいですね。
個人的には
「Hしてる思い出しかない」妻夫木
「そんなのろけ聞きたくねーよ」林田
が好きです(笑)
書き下ろしもおもしろかったです!!
ほんと小鉄子先生の作品はほのぼのでラブラブで大好きです!!

0

ゴーーーール

思ったよりも早く出ましたね、2巻w
不幸を引き寄せる体質の受。それにかかわって、受の代わりに不幸を寄せ付けてしまう攻なカップルの行く末やいかに!?
な今回。相変わらず災難に襲われてはおりますが
攻はわりと健気にがんばってるのがいいのではないでしょうか。
というか、ちょっとぐらい不幸なほうが燃える人間な気がする。
ドM体質!?・・・違うか(・∀・)アヒャ!!

今回は、はれてカップルになったからにはやっぱりアレでしょ!
合体でしょwwww←露骨
ってなわけで、奮闘する2人の葛藤激。
初めて偶然はいったラブホテルが火事とかな。
ある意味、合体したときにチン子が曲がるとか特異なことが起こらなくてよかったねというところ。
どうせなら、もっと合体に奮闘する二人がみたかった。
神様も甘い!そこだけはちゃっかりさせてしまうなんて!
とはいえ、ラブラブな2人もめでたくゴールイン
不幸体質は治まっていないようですが、二人がラブラブならそれでいいのではないだろうか。
チャンチャン♪

0

え?終わりなの?

これで最終巻とは思えないぐらいの終わり方でした… ? ?て感じ(笑)
小鉄子さん作品は必ず購入するぐらい大好きなんですが、この作品は…うーん…小鉄子さんの趣味が相変わらず爆発してましたね(笑)

内容的にはこの巻でとうとう2人は結ばれるのですが…予想通りな展開…そしてまんま当て馬的に突然登場したキャラ高橋(笑)報われない…。

期待していただけになんだか物足りなかったです…(-_-;)

不幸体質に関しては相変わらず気の毒なぐらい妻夫木がめたくたでギャグ漫画並に面白いです(笑)
相変わらず佐藤が健気すぎて萌えます(>_<)
妻夫木のキャンプ巡りに付き合ってあげれるとか…自分なら無理!(笑)

そんな最終巻でした★

小鉄子さんの次回作か野獣の最新刊に期待してまーす★

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ