皇子の恋姫~白き世界~

皇子の恋姫~白き世界~
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
4件
平均
1.8 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
学習研究社
シリーズ
もえぎ文庫(小説・学習研究社)
発売日
価格
¥552(税抜)  ¥596(税込)
ISBN
9784059041429

あらすじ

幼い自分を救ってくれた人こそ伝説の国の住人と信じ、再び北欧の地を訪ねた大学生の朱久莉。しかし彼を待っていたのは、想い人であるマックスとその弟との、王位を懸けた争いだった。朱久莉の身に迫る淫らな罠。雪に覆われた王国に真実の愛は花開くのか……。

表題作皇子の恋姫~白き世界~

マックス/キルステン第1王子/30才
三橋朱久莉/大学2年/20才

評価・レビューする

レビュー投稿数1

ファンタジーなんだろうねぇ。

ファンタジーは好きなのですが、なんと言うか・・・
幼い時に遭難しかけた受け様を助けて、一目ぼれ。
そして、10年後の同じ日に再会を約束する、10歳と20歳。。。
北欧神話を研究している大学生の受け様が、その神話の『雪の王国』
について調べるため、そして10年前の約束も気になっていたので
約束の地に再び訪れるのですが、約束の日でない時に、ばったり
会ってしまう、しかし、それは約束の相手の弟君でした。
弟君は、兄に成りすまし受け様を騙し、王国へ連れ帰ります。
それからの展開も、弟君に襲われかけて、
直ぐに受け様は相手が違う事に気が付くし
攻め様も、受け様が連れてこられて顔を見て受け様だと
気づいてるのに手をこまねいてる感がありなんだか拍子抜け。
全体的に感情の発露が希薄なんですよねぇ~全てのキャラが・・・
1年に1度誕生日にしか異世界との交流が取れない設定なら
もう少し、ドラマチックに仕上げて欲しかったような感じでした。
表紙の絵柄負けって感じかな。。。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ