学園八犬伝

gakuen hakkenden

学園八犬伝
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
3
得点
6
評価数
3件
平均
2.3 / 5
神率
0%
著者
 
原作
 
媒体
コミック
出版社
光文社
シリーズ
Kobunsha BLコミックシリーズ(光文社BLコミックシリーズ・光文社)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784334807740

あらすじ

あやかしから身を守る護身刀の“村雨丸”を携え、
下男の荘助とともに全寮制の里見学園へ転入してきた信乃。
2人を待ち受ける事実とは―――!?

表題作学園八犬伝

犬川荘助、高校2年生
犬塚信乃、高校1年生

その他の収録作品

  • 学園八犬伝 番外編

評価・レビューする

レビュー投稿数3

設定はてんこ盛りなのに…

あちこちのサイトで評判がイマイチなこの作品、逆に興味が湧いて手に取りました。原作付きのコミックです。

自分的には、結構好きな話でした。主役2人の関係や他のキャラ設定も、萌えられたし。
ただ、あきらかに続きモノなのに、この1冊で放置というのが何とも切ないです。付箋だらけで、この先どうなるのか気になり過ぎます。
作画が酷いとの声もあるけど、話が萌えられれば気にならないタイプなので大丈夫でした。
本当はどういう結末だったんだろうと、しばらくモンモンとしそうです(苦笑)。

1

裏目に出ちゃった?

舞台連動企画や某コミックス通販サイトのクリスマスセールのせいで悪目立ちして裏目に出ちゃったような。取り立ててなんということもない作家さんですよ。ただこの学園八犬伝に関しては長編を描ききる力量はないと思いました。続刊が出るとしても一冊のコミックスとして起承転結と見せ場が欲しかった。ただ思わせぶりな伏線をバラまいただけの一冊になってしまってます。イケメンは詰め込んでありますが内容は薄いです。一枚絵は綺麗ですが動きのある絵はかなり無理してるように見えます。バトルシーンは描けないんじゃないでしょうか?とりあえずアンケートの「続刊を希望しますか?」は希望しないにしておきます。

0

万事やっつけ仕事な作家さん

他の一般的な通販サイト(amazon、楽天など)のレヴューでも指摘されてましたが作品を描く時に資料などで調べない、作品に対するこだわりのない作家だと思います。この八犬伝にしてもただ原作の文章設定通りに描いただけで作画にあたっての細かな描写に矛盾がたくさん見られます。ブックオフで立ち読みしただけでも粗が目立ちすぎて、中古価格でも買う気にはなりませんでした。致命的なのは絵が荒れるとイケメンの顔がが恐ろしく崩れる(おそらく作家当人は気づいていない、編集も指摘しないか気づいてない)ことでしょうか。ストーリーはテンプレもしくは破綻してるのでせめて作画には力を入れて置いて欲しいところです。他の作家さん目当てで掲載誌を買ってますが雑誌のレベルを落とさないで欲しいです。それでなくともBLもTLも漫画界では底辺と言われているので。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ