あなたの犬になりたい

あなたの犬になりたい
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
白泉社
シリーズ
花丸文庫(小説・白泉社)
発売日
価格
¥543(税抜)  ¥586(税込)
ISBN
9784592876663

あらすじ

住宅街の小さな洋菓子店でパティシエをしている颯真はある夜、道に倒れていた男を拾った。彼は自分のことを何も覚えておらず、しかたなく『クロ』と名づけて店で働かせることにしたが…。

(出版社より)

表題作あなたの犬になりたい

店の前で拾われた記憶喪失男 クロ
義兄に片想いのパティシエ 鹿乃颯真

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

腹黒ワンコ!?

大きな黒いグレートデンワンコの年下攻めですv
しかしこのワンコ、ただの忠犬じゃなくて腹黒?
とっかかりにビックリなお話でした。

オーナーバティシエの颯真は店の前で怪我をして倒れてる男を拾うんですが、何とこの男記憶喪失!
デカイ犬みたいだからと勝手にクロと名付けて、店のパティシエが一人怪我をして休みになり人手が足りない為に、面倒見た礼ね、とかいって店の手伝いをさせちゃう。
見元も不明だし、きっと探している人もいるからと一週間だけおいて上げると言って、店の手伝い件同居をするのですが、
颯真が亡くなった姉の夫=義兄が好きらしいと言うことを感じとったクロは、颯真を堕とそうと腹にイチモツ抱えるのでしたが・・・

颯真がこれまた外見に似あわないさばけたというか、口が悪いというか、チャキチャキというか、ガサツな感じの人。大きな意味でツンデレだけど、ちょっと違うかな~?
でもパティシエとしての仕事はちゃんとデキル人なんです。
話しの中でも、義兄が好きな様子がだだ洩れしてます。

一方クロなんですが、本当に記憶がないんですが、ここまでノビノビした記憶喪失者って初めて見ました!続き
新しい自分を楽しんでるって言うか・・・
颯真についても、好きっていう感情より、最初はアバンチュール楽しんじゃうぞwみたいな軽いノリ→え?元の性格がチャラ男なのかな?なんて予想もさせたり。
期限の一週間目に颯真の落ち込む出来事があって、クロが嫌な事をわすれましょうって誘っちゃうwww
この時はしてやったり、な程度だったとは思うんですけどね~
でも段々と真剣になっていっちゃうんです。

記憶が戻ったらいつかは別れなくてはいけない、
そう互いでわかっているのに・・・
クロの記憶が戻った時、ちょっと違う人風になっていて、やっぱりね、、と少しさびしい気が。
しかし、記憶がなかった頃のクロはやはり腹黒だけあってしたたかだったのです♪

いい感じにお話は展開されていて、犬の感じも良く出ていて、割と好きな部類の攻めと受けのキャラでした。
表紙の絵がちょっとイイ感じでないですか?

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ