ずっと一緒にいよう

ずっと一緒にいよう
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
5
評価数
3件
平均
2.3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
ブライト出版
シリーズ
ローズキーノベルズ(小説・ブライト出版)
発売日
価格
¥857(税抜)  ¥926(税込)
ISBN
9784861231629

あらすじ

陽之はかっこよくて何でもできる兄の優一が大好きだった。しかしある日、その感情が家族に向けるものとは違う色を持っていることに気づいてしまう。「好き」の境界はどこにあるのだろう――何度も何度も考えて陽之が出した答えと行動は、今まで優一が見せなかった心の内を徐々に引き出していく。兄弟の絆によって混線し、しかしそれゆえに濾過されていく大切な想いは、二人の関係を少しずつ変えて…。
二人だけの透明な恋。

(出版社より)

表題作ずっと一緒にいよう

長田優一/会社員
長田陽之/高校生

評価・レビューする

レビュー投稿数1

お兄様、ガンガンせめてよ

シリアス系の煮え切らない攻めさまにイライラしたお話。
とても仲が良すぎる兄弟の禁断もののお話でしたが
何度もイライラして読みましたね。
ブラコンの弟が成長過程で兄へ対する思いがなにかに
気づいてしまう。
そして、兄はそんな弟の気持ちに気づきながらも
逃げるように家を出ていきます。
弟よりも兄の思いの方が断然強いのですがそこは
大人の狡さなんですよね。
セフレで弟への情欲を消化していますが
そのセフレが1番可愛そうでした。
遊びだといいながら、攻めさまが大好きで
受け様に自分と攻めさまのことを話してしまう。
弟の方はまだ子供な分、ストレートで嫉妬丸出しです。
兄は、追い詰められていきますが、結局弟に勝てないんですよね。
切れない絆と共に許されざる関係ながらの
幸せの形でした。
しっとり読みたい人におすすめです

2
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ