大人になっても

大人になっても
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×22
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
17
評価数
5件
平均
3.6 / 5
神率
20%
音楽
テーマソング:「The Truth」 歌:clear
原画・イラスト
佐倉ハイジ
オリジナル媒体
コミック
DVD発売会社
ツーファイブ
収録時間
枚数
ふろく
初回封入特典:clearの歌う主題歌CD「The Truth」、描き下ろし漫画入りブックレット
特典映像
なし
発売日

表題作 大人になっても

斉川 → 高橋広樹

三園 → 下野紘

同時収録作 好きって言って許されますか

厚志 → 前野智昭

京 → 鈴木千尋

評価・レビューする

レビュー投稿数2

★★★☆☆

CDというか、OVAというくくりなのかしら。見てみると 漫画に沿ったCD、という感じだった。

内容に関しては、まったり恋愛しててなかなかよかったけど
そのまったりのせいでSEXシーンがなかったんだよ…
キスまでいったからキタキターと思ったら、フェードアウトしちまって。

斉川(さいかわ)さんのキャラ、喋りはかっこつけすぎてなくてよかった。
受けの三園(みその)は BLの受けっぽいベタなキャラだった(笑)

声優については、高橋広樹さんはイケボだししもんぬ(下野紘)も可愛いし
二人ともキャラには合ってたと思う
SEXシーンを聴くのが苦手な人にはいいんじゃねぇのって(笑)

全体的には聴きやすかった!
ただやっぱり、キスまでかぁ…という不完全燃焼さがある結果となりました。


同時収録の『好きって言って許されますか』
キスもなかったよぉ…
厳密に言うと、エッチはしたけどやっぱりフェードアウト!!
じゃれるような首チュッチュが少しあったくらいで、エロいことない!
ストーリーについては、まぁまぁ。
なんだか課題が残るストーリーだなと思った。
義理とはいえ、兄弟でこんなことを…っていう背徳感は続きやっぱり萌えるね
声優については、まえぬ(前野智昭)はなかなか普通にハマってたんだけど ちーちゃん(鈴木千尋)は微妙だった。
演技が下手というわけではなく、『そこはその言い方じゃねぇだろ』というのがほぼだった。
やたらキレイ系っぽい喋り方だったし
お兄ちゃん(受)のキャラが違ってない?って感じで 最後の最後まで違和感が。

それから、このDVDはマンガに忠実に沿って進むから セリフとかもまんま読むわけ。
なんだけど、原作がアフレコ向きじゃない(笑)
『おまっ…』『何言って…』『バッ…、しつこ…っ』
などの、現実世界では不自然になるであろうセリフがガツガツあんの。
これをそのまま読むもんだから、なんか変なんだよね。
声優泣かせなマンガだな、と。

0

カワイイ~

DVDとなってますが、アニメではなく、原作にカラーと声がついてます。
原作漫画既読です。
2作とも、漫画もかわいくて笑わせるところもある作品なんですが、声にあわせて画面も動く効果を与えたことで、さらにキャラが生き生きしてます。
表題作、斉川さんはカッコイイ声だし、三園はちょっと自身がなくて臆病なところがよく出てました。
「好きって言って許されますか」は、厚志の「にぃ~」がすごいカワイイ!
こんなに背が高くてかっこよくて、素直でカワイイ年下ワンコに攻められたら、どんなにクールな兄ちゃんも落ちるよな~。
鈴木千尋さんの、ちょっとクールで弟を寄せつけないように努力している感じがまたよかったです。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ