あしたは上天気

あしたは上天気
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
徳間書店
シリーズ
Charaコミックス(キャラコミックス・徳間書店)
発売日
価格
¥533(税抜)  ¥576(税込)
ISBN
9784199601057

あらすじ

一人暮らしを始めた大学生・育生(いくみ)を襲う大迷惑 ──それは、ちょっと変人(?)のお隣りさん。 シナリオライターの彼、東野(とうの)は、 なぜか会う度に性格(キャラ)が変わるのだ!  東野になつかれた育生は、強引なカレや甘えんぼなカレに、 日替わりで口説かれてしまう。 冗談だと思ってたのに、育生は、 時折感じる真剣な視線が気になって!?

表題作あしたは上天気

隣人・シナリオライターの東野
一人暮らしを始めた大学生・育生

評価・レビューする

レビュー投稿数1

あしたは上天気レビュー。

しょっぱなから主人公にヤーさんと勘違いされる攻。というか、あんな出会い方をして何故恋に発展するのか…。最初は「え…?これが出会い?攻が怒鳴りまくりじゃん、どうやってラブい展開になるの?」と心配したぜ…。

お話は独り暮らしを始めた大学生・育生、引越ししたのでお隣さんに御挨拶がてらソバを届ける事に。
今時ソバねぇ…と思いながらも母の言い付け通り隣の部屋のインターホンを鳴らした。すると出てきたのは…目つきの悪い恐い人。ヤー公、チンピラにしか見えない!
「つまらないものですみません!」
と、ソバを渡そうとして隣人の服にブチまけてしまった!
今度こそ殺されると、主人公は自分の部屋に逃げ込む!

とにかくなるべく顔を合わさない様にしようと決意するも、隣人です。誓ったソバからバッタリと出会ってしまう。
「ソバ、美味かったよ」
とお礼を言ってきた。第一印象との違いに、ギョッとする主人公。
実は隣人さんは、シナリオライターだった!クリエイティブな仕事の為、会う度に仕事内容に影響されてか人格が違う!最初にあった時はチンピラ風だったのに、次にあった時はフレンドリーだったのも、仕事の続き影響!

そんなちょっと変わった隣人さんと、関わっていくウチに口説かれてしまった!
冗談だと思った。仕事のネタも兼ねてからかっているんだと思った。
けど、やたらと真剣な眼差しにドキドキしてしまう…。

変人な隣人さんとのドタバタ日常物語でした。隣人さんのキャラが素敵で面白かった!

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ