王子様のはちみつ 王子が町にやってくる書き下ろしペーパー

oujisama no hachimitsu

王子様のはちみつ 王子が町にやってくる書き下ろしペーパー
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1件
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小冊子
出版社
リブレ
発売日
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
王子が町にやってくる・フェア店購入者限定配布ペーパー

あらすじ

フェア対象店本購入者限定配布書下ろしペーパー
本編終了後のラブラブ番外編♪
静央と恋人になって遠距離恋愛となった犬飼は足じけく静央が暮らす町を訪ねて逢瀬を重ねてきた。恋愛経験の多い犬飼にとって大した苦労でもなかったし、町役場勤務の静央が頻繁に都会に出る事をためらいを見せたからだ。しかし恋人になって半年、静央が初めて犬飼のアパートを訪れる事になり…

表題作王子様のはちみつ 王子が町にやってくる書き下ろしペーパー

リゾート開発会社御曹司で調査会社社長32犬飼有互
攻様の恋人で地方の町役場の王子25早見静央

評価・レビューする

レビュー投稿数1

はちみつより、甘い

結ばれて、約半年ほど遠距離恋愛を続けていて、
ようやく東京の犬養のアパートへ訪れた静央です。
恋人の部屋へ来るなんて事も初めてで
それを口にした途端真っ赤になるウブ過ぎる静央につられて
32歳でも恥ずかしくなっちゃう犬養が可愛いw

その日の夜はたぶん(描写はありませんでしたが)睦み合ったはずです。
だから、一日まるっと空いてる二日目は
静央は25歳でまだ若いし、行きたいところもあるだろうし
出来るだけそれに応えてやりたい。建前は。
本音は、年甲斐もなく帰ってしまう時間までずっとこの部屋で抱きしめて過ごしたい…。

朝食時にリクエストを促した犬養ですが、
静央はトーストに塗るはちみつボトルを手にして何やら言いたそう。

毎日電話くれて、電話出来ない時はメールで
遠距離でも寂しくないように犬養が想ってくれるのが嬉しいとポツポツ話します。
安心するけどやっぱり会いたいって思っちゃって、
「なんか、そういうのがはちみつみたいに底に溜まってて……
だから、あの──」
恥ずかしそうに言いにくそうに「ど、どこへも行かなくていいです」。
犬養同様、静央も帰る続きまで二人だけでいたかったなんて!!
犬養の気遣いを申し訳なく思うあたり、本っっっ当に優しいコ!!!

その様子に胸を詰まらせた犬養は朝ご飯の後ベッドに戻ろうと提案すると
やっと笑顔になるという……うぉああぁぁぁあぁぁあああ!!めごい!!!!
やだもうあてられちゃったよ!!
でも幸せそうで何よりですよお二人とも!!
純情で素直で可愛い静央の、最初で最後の恋でありますように!!
(犬養、頼んだよ!!w)

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ