大人気ハイパー☆主従関係ラブ第3弾!

執事★ゲーム 3

shitsuji game

執事★ゲーム 3
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌6
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
22
評価数
7件
平均
3.1 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
角川書店
シリーズ
あすかコミックスCL-DX(コミック・角川書店)
発売日
価格
¥560(税抜)  ¥605(税込)
ISBN
9784048549554

あらすじ

早くお前を私だけの執事にしたい…。クーデレ執事・楓&腹黒執事・凱。それぞれの恋の結末は…?大団円の最終巻!

表題作執事★ゲーム 3

紫苑 主人
楓 執事

同時収録作品おまけまんが。夜十さんと伶峰様

同時収録作品執事★ゲーム

凱 執事
羅宇 主人

その他の収録作品

  • あとがき。

評価・レビューする

レビュー投稿数4

仕事のできるお前はかわいくない

2巻ではお目見えすることのなかったカップル、紫苑と楓が登場。
嫉妬に誤解、すれ違い。
楓に懸想する当て馬も現れてたいへん楽しい状況です。

執事の務めだと言い聞かせ自分の気持ちは抑える楓がいじらしい…。
完璧に『執事』の仕事をこなそうとする楓に紫苑が言った言葉がなんとも可愛らしい。

「仕事のできるお前はかわいくない」

執事としてではなく、恋人としてそばにいろと言っている気がして微笑ましかったです。


後半は羅宇&凱カップル。
安定の羅宇溺愛、腹黒っぷりは健在です。
羅宇父が病に倒れなんと余命1ヶ月。
どうか結婚をして跡を継いでくれ、と懇願されますが…羅宇が選んだのは、凱でした。
羅宇が凱を選んだこと、凱は感無量なんだろうなぁ…。

父親が本当に余命1ヶ月だろうが凱は羅宇を絶対に手放さない気もしますが、羅宇の決意が聞けたことで父親の仮病騒ぎも悪くはなかったんじゃないでしょうか、凱的に。


一番ドキドキしたのは本篇ではなくおまけマンガでした。
羅宇に思いを寄せていた夜十と伶峰。
な、なんと!くっついてしまいました。
凱、グッジョブ!よ続きくやった!
ライバル相殺、なんておいしい展開。
この二人のその後を覗いてみたいです。

1

夜十と伶峰の話がもっと読みたいです

執事とご主人様のラブストーリーの3巻です。
腹黒執事攻とツンデレ執事受の2人が、ご主人様を溺愛してます。

3巻は最終巻だからか、どちらのカップルも、一番大切な人は誰かを再認識するお話になってます。
紫苑と楓のカップルは、楓を好きな庭師が登場したり、そのことでギクシャクしたり。
羅宇と凱のカップルは、羅宇の父親の画策でギクシャクするし。
もちろん、別れることなく、いっそう愛情が深まってて、萌えます。

そして、最後のおまけマンガに収録されてた「夜十と伶峰」の2人のお話に、やられました。短いのに、とっても萌え心をわしづかみにされました。
この2人の話がもっと読みたくて悶えます。

2

もっとガッツリ読みたかった!

3巻です。
毎回、高城さんの作品読むたびに思うのだが、サクサク読めるし王道展開なのに「なんかいいな~」と思えるのはなんでだろう?
いや、面白いんですよ、フツーに。
展開早かったりするけど。

今回はまずは紫苑×楓編。
身分違いもあって、仕事もちゃんとしたい楓が恋心との間でぐるぐるするようなお話。
ついでに、楓に横恋慕しちゃう椿も登場。
でも、全然楓の心は動かないんですが。
楓は健気でかわいいね。

それから、凱×羅宇編。
家を継いで結婚するとかしないとか。
紫苑がナイスアシストでした。
凱のクリスマスプレゼントがすごい件!!

そして、何よりもステキだったのが描き下ろしの夜十と伶峰のお話。
この2人きましたねー。
ここにきてきましたねー。
っていうか、もっとガッツリ読みたかった!
そして、どっちがどっちなんだ!?
キスしにいく感じでは伶峰が攻にも見えるんだが、ほかのカットとかだと夜十が攻っぽく見えるところもあったりして。
とすると、伶峰は女王様受的な…とか。
妄想が広がりますね(笑)
どっちがどっちでもとても楽しい気がするのですが。
続きにかく、もっと2人が見てみたかったです。

0

かっこいい

執事系は苦手な分野ですが
執事そのものの立ち振る舞いは大好きです
執事というタイトルが入っている場合とりあえず手にとってみるが
癖になっていた時期がありそのときに
この作品と出会いました

コミックになる前の連載では
実は読んだことがなかったのです
正確にはペラペラめくったけれど
読みはしなかったのです

ゲームというタイトルがついてるため
めまぐるしく関係性がかわるのか
何か抗争があるのかと推測し
読み続けるのが面倒だと判断し
連載中は飛ばしてたものの

コミックとして店頭に並んでいるのをみると
ふと目に付きました
執事とにかく無駄に男前です
かっこよすぎです
名前が難しく、全く覚えられず
苦戦しました
若い子むけの名前なのかもしれません

長男も次男執事と付き合ってしまうので
この家の跡継ぎはどうするんだろと
いうこともちらっと考えてしまいますが
綺麗なイラストと
時々コミカルな絵柄でその辺の深刻な感じは
薄くなっていきました

執事でいえば断然長男とつきあっている人が良いですが
ご主人としては次男が綺麗で好きです
続き

綺麗な男が嫉妬する姿はたまらないですね

何がゲームだったのかわかりませんでしたが

シリアスというよりは漫画の世界として
現実逃避の物語として
しっかり見れたのでとても楽でした

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ