――わざと痛くするんです きれいな顔が歪むと興奮するから

秘密ごと

秘密ごと
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
13
評価数
4件
平均
3.3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
プランタン出版
シリーズ
Cannaコミックス(カンナコミックス・プランタン出版)
発売日
価格
¥638(税抜)  ¥689(税込)
ISBN
9784829685136

あらすじ

母親の経営するエステサロンで働く笹野は、店で一番人気のエステティシャン・米沢にセフレになってほしいと持ちかけられる。女性関係のトラブルが絶えない米沢は店から恋愛禁止を言い渡され、欲求不満を抱えていた。トラブルを起こして店をやめられるくらいならと応じるが、米沢は相手を痛めつけることに興奮する性癖で――!?
(カバーより)

表題作秘密ごと

Sな男性エステティシャン 米沢
サロンオーナーの息子 笹野竹司

その他の収録作品

  • あとのまつり。
  • 忘れるしくみ
  • 恋の真贋
  • くすぐったがりの向こうがわ
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数2

菊屋さん効果フル発揮♪

待ってた~、菊屋さんの新刊!!
まずはカバーのイラストにハートをぶち抜かれちゃいましたwwシンプルなんだけど、まるでストーリーのワンシーンを切り出したような米沢と笹野に本編読む前から既にヤラれ気味…(表紙だけなら既刊の中で一番好きかも)
で、裏表紙の米沢の視線がね、これまたイイ!他と比べて決してインパクトがあるという訳じゃないんですが何か目を惹き付けるものがあるんですよね~wwうん、やぱ好きだ♪

内容は4話が収録された短編集です。表題は菊屋さんがお得意とするSな攻め米沢と、彼に気持ちを悟られないよう自分はMだと偽る笹野の駆け引きラブ。…ですが、口で言ってる割にお互い態度がバレバレで読み終わってみれば素直になれない同士の可愛らしいお話でしたw
本当は痛いのが苦手な笹野の反応を見て初めて優しくしたいと思った米沢と、好きな人になら乱暴されても嬉しいと嬉しいと思う笹野。自分の根底を覆してでも相手を想う気持ちこそがLOVEなんだよね~♪
でも優しくしたいと思いつつ、笹野の弱点を見付けて思わずスイッチ入っちゃった米沢は良かった!つか、あの状況じゃ例え米沢でなくとも責めたくなる気持ちは分かる!まぁ続きその後こっぴどく叱られて慌てふためく米沢を見てたら、どっちがSでMなんだか…って感じなんですケドww

*忘れるしくみ
酔った勢いで上司とキスしてしまった受け。彼を好きだからこそ忘れなければとぐるぐる悩むネガティブ受けには、この上司くらい強気で強引な攻めでないとね~♪オマケの4コマでも垣間見えるが、この人かなりの確信犯だ!w

*恋の真贋
菊屋さんには珍しく攻めのビジュアルがチビッコのカワイコちゃんでした。でもその分、性格は1番ストレートで男前だったかな。受けが言った「お前になら騙されてもいい」という台詞に対し「俺の愛は本物だ」と宣言する攻めの言い回しが鑑定士モノだけにやたらとグッときました。

*くすぐったがり~
このお話、好き~♪
先生×生徒は元々萌えツボなんですが、ナイーブな子を大人な攻めがじわじわ陥落させる過程が大好きなんですww
そこへ教師としての背徳感が加わるともうたまらんです!でもちょっと触られただけで大爆発て…しかも克服したと思いや今度は感じまくり!?下手したら、そっちの方がヤバいんじゃ…先生てば何つう事を…w

今回は比較的最近のお話が多かったので菊屋さんのイイ所を存分に満喫出来ました。
私的には大満足です♪

0

意地悪な目付がサイコー

菊屋さんの攻めの意地悪い目が大好物なワタクシです!
今回もS発動する攻めが、そして痛くされてもいいという自称Mな受けが登場するライトな表題に、思わずニンマリv
しかしですねーーー!!
菊屋さんー!「やましいからだ」の続きはどうなっちゃったんですか(涙)
この表題を読んだら、思いだしてすごくすごく気になってるんですけど。。

何故過去作品を思いだしたかと言うと、シチュエーションがそこはかとなく似ているからです。
似て非なるものではあるのですが。
舞台は男性エステティシャンを揃えた女性エステサロンが舞台。
イケメンで客にもてて人気があるエステティシャン・米沢が、客と恋愛沙汰でトラブルになるの困るからと、オーナーの息子・笹野にセフレを持ちかける。
「いいですよ」の返事と共に、関係が始まるのだけど・・・
綺麗な顔がゆがむのが好きという米沢と、酷くされたほうが好きという笹野。
一見SとMの関係のようだけど、当人達の本当の気持ちにそれは反していて、という何だか大人なんだけど甘酸っぱい関係が、そして本音を言えないひた隠す意地っ張り具合が、可愛らしく思えたり。
酷くしなくて優続きしくするってことは、もう自分には興味がなくなったの?と複雑な気持ちを呼び起こす、始まりが始まりだったけに、この簡単なループ具合が心地よかったです。
笹野、痛いの好きとかいいながら怒ってるところ、絶対照れ隠しだよねv
これは珍しくエチありです!

『忘れるしくみ』結婚紹介所のシステム社員のリーマンもの。
受けちゃんが、まるで借り物のようなスーツ具合がお子様っぽくてかわいいのは菊屋さんのリーマンものの特徴の一つでもありますよねw
好きだった上司にキスされて、一体その真意は何?
と実に一人でグルグルする受けちゃんなんですが、上司若干天然入ってます&酒クセ悪しww
あの夜の事を忘れてたいという受けに、嫌だねという若干怒りを感じる上司の顔つきと目が好きーーーー!!

『恋の真贋』質屋の真贋鑑定士の恋のお話。
後輩から好きだ、好きだ、好きだ、と何度も告白されているのに、真贋を見極める仕事のせいか、恋愛にも疑ってかかって信じられない先輩。
でも攻めの真摯な気持ちにほだされた時、意外にも嫉妬がまっていてww
臆病な男がかわいいデス☆

『くすぐったがりの向こうがわ』赴任したばかりのスクールカウンセラーと、コンプレックス持ちの高校生のお話。
先生が能天気で愉快です♪
高校生のコンプレックスが曲者。
くすぐったがりは、敏感。これが全てです(爆)

やっぱりですねー攻めの目付が好きですーーー!!
どの作品もそれにつきますv
再三書きますが・・・「やましいからだ」ボソッ・・・

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ