瞳の独占欲

hitomi no dokusenyoku

瞳の独占欲
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神4
  • 萌×24
  • 萌4
  • 中立5
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
11
得点
53
評価数
17件
平均
3.4 / 5
神率
23.5%
著者
 
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイコミックス~BE×BOYCOMICS~(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥590(税抜)  ¥637(税込)
ISBN
9784799710050

あらすじ

事務所社長宅に居候中の新人モデル・心平。
彼のルームメイト兼教育係は、憧れだった大人気のトップモデル・諒!
ところが、実際の彼は“女子の理想”というイメージから程遠く、初対面から暴言連発。
挑発されたり押し倒されたり(!)彼に振り回されまくりの心平は…!?
幼なじみモデル二人の恋も収録! 後日談描き下ろしアリ。

(出版社より)

表題作瞳の独占欲

金橋諒,トップモデル
心平,新人モデル

同時収録作品未熟な独占欲 前編・後編

西宮孝伸,モデル
相原悠馬,モデル

その他の収録作品

  • わりとよくある(?)日常風景
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数11

カップルが王道

モデルたちが住むシェアハウスを舞台に二組のカップルのお話が入っています。メインカップルはとても王道。さらりと読めて、BLらしいBLが読みたいって時には絵も綺麗で、楽しめると思います。

人気モデルの諒と新人モデルの心平は最初は仲が悪く、超俺様×意地っ張りな頑張りやという王道の組み合わせ。
最初は本当に諒が心平に冷たいので、この二人くっつくの?て思うのですが、一度くっつけば諒の独占欲がかなり強い。
強気で俺様な攻めが受けを独占したがる王道展開が好きなかたにはドンピシャで楽しると思います。

しかし、やはりこの二人くっつくの?てところから、くっついちゃうまでの展開が急に感じました。この間をもう少し割ってかいてくれたら自然でより良かったと思います。

もう一つは幼なじみのモデルカップルで、こっちは受けのほうが執着が強いお話。短いお話ですが、こっちも割と王道展開でした。

0

絵柄は好きです

初読み作家さんです。
この作品が初コミックスだそうです。
同じ事務所に所属するモデルのお話が2シリーズ収録されています。
モデル業界というのはこの作家さんの華やかな絵柄とよく合っているとは思いましたが、お話自体は余り惹かれる所がなかったのが正直な感想です。
表題作の俺様・傲慢・独占欲強い攻め様は好きな攻め様要素なんですが、受け様のどこに惹かれたのかがイマイチよく分からず…。
受け様も憧れる攻め様に頑張って追いつこうという気持ちはあるんですが、前半と後半で変化が特に見られなかったのが残念な所でした。

同時収録のリンク作の方が分かりやすかったかな。とっても王道な展開なんですけれども…^^;
幼馴染の片想いモノです。

絵柄がとても綺麗なので、その魅力もプラスして萌評価にしました。お話の内容だけだと中立評価といったところ。
今後の成長に期待します!

0

独占欲の表し方が…

絵が綺麗で好みです!
ただし…ちょっと攻めに対して辛口気味になるので、攻めが好きな人はお気をつけてー。
受けさん達は可愛い!好きです!!

■瞳の独占欲■
事務所社長宅に居候中の新人モデル・心平。
彼のルームメイト兼教育係は、憧れだった大人気のトップモデル・諒。
ところが、実際の彼は“女子の理想”というイメージから程遠く、初対面から暴言連発。
挑発されたり押し倒されたり!
彼に振り回されまくりの心平は…!?

金橋 諒(トップモデル)×心平(新人モデル)

心平くん可愛い!
マネキンみたいな表情って評されてるけど、普通にニコニコ可愛かったからどんだけダメなモデルかは分からなかったです。
頑張ってて(。-∀-)ヾ(´∀`*)ナデナデしたげたい。
でも攻めは…好きじゃないです。
独占欲強い攻めっていうのは好きです。
でも受けが頑張りを評価されて手に入れた仕事を「一緒にいたい」って理由でコネとか色々使って横取りって…。
超売れっ子だから仕事をキャンセルされた時の心境を理解できないのかもしれないけど…なんか…それはやっちゃいかんだろ!って思ってしまいま続きして。
モデル業にプロ意識を持っているなら尚更そういう行為に出て欲しくなかったです。
モデル同士ということを活かして、同じ現場に出たら時間問題解決って感じで落ち着いたけど…新人モデルと超人気モデルが同じ現場ってのにも何か違和感。
あと気持ちの通じ合う流れが何か急な感じでした。

■未熟な独占欲■
西宮 孝信(人気モデル)×相原 悠馬(人気モデル) ※幼なじみ

悠馬の告白に答えることなく、ずっと幼なじみのスタンスを崩さない孝信。
そんなある日、無愛想で自分にしか色々な表情を見せることのないと思っていた悠馬が、デザイナーの高柳に対して笑顔を見せているところを目撃してしまいモヤモヤとする。
しかも真夜中の呼び出しにも応じているようで?!

煮え切らない攻めにイライラ。
さっさと自分の気持ち伝えろよー!
夜中に高柳さんのところに行くのを止めるときだって「モデルとして心配」って何言ってんだ!
って感じでイライラさせられましたですよ。

■わりとよくある(?)日常風景■
くっついた後の話。
諒と心平はプロレスごっこ、孝信と悠馬はウェディングドレスで…(。-∀-)ニヒ♪
心平くん、相変わらず可愛いです!
社長にも恋人を是非(*´艸`*)ァハ♪

0

攻めの器が小さいよ〜^^;

表紙買いした作品ですが、絵は本当に綺麗でした。
でも、どうしても攻め君の器の小ささにモヤモヤ…。
俺様ですが、なんか私の中で彼は俺様ではないんですよね…受けくんが仕事増え忙しくなると会う時間がなくなるから受けくんの仕事潰したり…それが、彼なりの愛情表現だったり独占欲って言えば、そうなんですが、トップモデルなのに、人の仕事潰すって私の中ではありえません。
ストーリー性もとくに入り込むところもないのでさらっと読みでリピはないです。

振り回されてる!?受けくんが可愛かったので萌評価にしてます!

0

絵は綺麗…

絵が綺麗なので購入しました。トップモデルの攻めと読モ上がりで新人の受け。ですが、なぜこの二人が恋愛関係に発展したのかがびっくりするほど理解できませんでした汗

受けは元々攻めに憧れていたから、ひどい仕打ちばかりされても、圧倒的な存在感を示す攻めに惹かれた?のかもしれない。
でも攻めが受けを好きになる理由は?

受けは元々モデルとして充分可愛くて魅力があるように見えたんですが、全く駄目だと攻めさんは手厳しい反応…「俺の目を釘づけにしてみろ」的に煽ります…。じゃあどんな風にいま以上に魅力的なモデルになるのだろうか、攻めを唸らせ惚れさせるモデルになるのだろうか、と、読者としては期待ムンムンに。

そして話は進み攻めは受けを好きになりますが…私には、受けが攻めを認めさせるくらいにより魅力的に変化したようには全く感じられませんでした。変わったのは受けではなく、受けを知っていった攻めの気持ちだけ。

受けが触られて感じてる顔を見た時に明らかに意識し始めたようにも見えたんですが…エロいことされれば、そりゃ感じた顔くらいするでしょうし…でもそれってモデルとしての成長には関係なくないか続き?と。
そもそも、受けは「自然体で仕事しろ」って周りからアドバイスもらってたしな…色気は必要とされてなかったよな…うーーん…なにきっかけでどう成長したんだろ…撮影写真見ても分からない…ナゾすぎる…汗

「モデル」と1つキーワードが入るだけで、こんなにも話を理解するのが難しくなるものなんですね。

私に読解力も無かったようで何の話だったのか全然掴めませんでした。絵が綺麗なので星1つ増やしてます。

0

受けがかわいいっ!

受けがとても健気で、かわいかったです!!
俺様な攻め、でもいがいと独占欲が強い!!
最高なシチュエーションっ!!
鳴坂リンさんの作品の中で一番好きですっ!!

1

じゃあ女の子にしとけ!と思っちゃった…

表紙のキレイな絵を見て読んでみたいな~と思った本で、
鳴坂リンさんの本は初読みです。

どちらもモデルという2組のCPの話がリンクしている1冊です。
最初は、
売れっ子トップモデルのクール系イケメン(攻め)と、
その彼に憧れている可愛い系イケメンの新人モデル(受け)のお話。


社長宅で一緒に住んでいて、ふたりは同室。
最初はものすごく冷たくキツイ言い方の攻めにムムム~となって、
くっついたらくっついたで、
その攻めの独占欲と自己中ぶりに、更にムムム~~!!となりました(-_-;)

独占欲はキライじゃないですが、
人に対してだけじゃなくて仕事にも~なんですよねぇ、この攻め。
既にトップモデルである攻めを目標に、
受けはモデルの仕事を頑張って、最近仕事が増えた!と喜んでいたのを知りながら、
攻めは受けの仕事をツテを使って横取り。
理由を尋ねると、
なぜ仕事ばかりしたがるのか理解できない、
ただでさえ二人でいられる時間が限られているのに…等々の持論を展開…。
じゃあ、相手女の子にして、早く結婚して養ってやれよ!
そうツッコミたくなるのは、わた続きしが心が狭いから…かな?

その攻め、無理がたたってちょっと痛い目はみるものの、
受けにそんな身勝手さをまるごと許されます…すべてが愛しいから…と。
もっと若ければわたしも、そういう独占欲も愛の証と同調できたのかなーー…

でもその後のエッチで、
上に乗った受けが、ナニを入れようとするけどヌルついて上手く入らなくて、
顔を真っ赤にして「あ…っ、なんで…っ、入んな…あっ」なんて言ってる様子は、
なかなか良かったですw

もう一方の、幼馴染みから恋人になるCPの方が好きでした。
そして、皆でひとつ屋根の下で社長宅で暮らしていて、
それぞれの関係を何気に知っている感じのエピソードが微笑ましかったです。

3

可愛いですよ~

業界もののお話ですが、さらっとしてます。
トップモデルの攻めよりも新人モデルの子の方が売れそうなのになあ、なんてw

2カップルのお話で、甘いです。とにかく甘い。
相手のお仕事ぶんどっちゃうくらいですから相当でしょう。

絵もキレイですし、内容もそこまで深いものじゃないので
さらりと読めちゃうと思います。
わたしはメインの4人よりも社長が気になります。とっても。

エッチシーンも激しくないのです◎

2

モデル。芸能界系統は難しい

表紙のイラストが綺麗なだったため
手にしました

前情報なく、読んでたので
すぐ後悔

芸能人系統のストーリーはどうしても
感情移入ができない

というか、日常に近いものを読みたいな
という気持ちが強い
だったら、しっかりどんな系統の話か
知ってから購入しろよという
話なのです
ほんとその通りです

エロシーンはなくてもあってもという感じですが
今回の攻めの子の
身体はきれいでした

これだけで満足かも

くっついてから
タイトルにある通りの独占欲が
微笑ましい

本気のイラストではなく
二頭身キャラみたいな
コミカルな絵柄の2人がとても可愛かったです

読む作家さんも好きなタイプも長らくかわらないため

見たことないイラストに出会うと
読んでみちゃうのですが

全く次読みたくないとは
感じなかったので、又機会があれば読みたいなと
思いました。

1

最高すぎました!!!

まず、表紙の絵で私のツボに入り
内容ももう萌え萌えでした!!!
一気に、鳴坂リン先生のファンに
なりました!!!
今後も注目作家さんです!大変お勧めです

1

萌え~でした。

鳴坂リン先生の初(?)コミックということで!!
『瞳の独占欲』最高でした。俺様な攻めのトップモデル涼と理想の弟第一位の心平君との絡みにとても萌えました‘Д‘b
個人的には最後のプロレスのところが良かったです!!

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ