童貞ヒツジとあばずれ狼

doutei hitsuji to abazure ookami

童貞ヒツジとあばずれ狼
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神3
  • 萌×214
  • 萌7
  • 中立4
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
12
得点
96
評価数
30件
平均
3.4 / 5
神率
10%
著者
 
媒体
コミック
出版社
海王社
シリーズ
GUSH COMICS ~ガッシュコミックス~(コミック・海王社)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784796402040

あらすじ

「童貞ヒツジとあばずれ狼」「帰り道で恋に惑う」2冊同時発売記念!初版限定えっちなミニ小冊子(帰り道ver)封入

「俺さ、おにーさんのこと好きになったみたい」真面目一筋の童貞リーマン・田中ちゃん。公園でからまれたところを助けてくれたヤンキー青年・吉良にお礼を…と思ったらいきなり童貞を奪われて超ショック! でも毎日公園でワンコみたいに自分の帰りを待っている吉良に次第に心惹かれていって…。美チンの童貞リーマン×H大好きヤンキーの本気恋(マジコイ)ほか、イケメン俳優×バツイチ恩師の同棲ラブも収録!

収録作品:童貞ヒツジとあばずれ狼/純情ヒツジとおあずけ狼/溺れるような恋ですが/溺れるように恋をして/あなたのとなり/ヒツジと狼の休日(描き下ろし)

(出版社より)

表題作童貞ヒツジとあばずれ狼

童貞リーマン 田中
ヤンキー青年 吉良

同時収録作品溺れるような恋ですか

桜野大輝 俳優
名木沢 教師

同時収録作品あなたのとなり

理貴也 19歳
笹本克己 24歳 会社員

その他の収録作品

  • 純情ヒツジとおあずけ狼
  • 溺れるように恋をして
  • ヒツジと狼の休日
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数12

男前なキャラは好き

初読み作家さんです。
中身の絵は表紙の絵から受けた印象とは少し違っていたのですが、私は大丈夫でした。
表紙の絵柄の方がスッキリしている気がします。

表題作はいかにも真面目そうなサラリーマンと、とても軽そうなヤンキーとのお話。
ヤンキーなので強面なんですがハンサム。しかも性格が男前で好みでした。
臆病なサラリーマンの田中さんは押しに押されて~という流れなんですが、ヤンキーの吉良君が意外にワンコで可愛いです。

同時収録の「溺れるような恋ですか」は元教師と教え子のお話。
このお話も飄々とした印象の先生が割と男前。元教え子の方はワンコかな。

短かったのですが結構グッときたのが「あなたのとなり」でした。
ありがちなお話だと思うのですが、克己の愛犬リキに対する想いが切なくて、ホロッときました。

どのお話も読みやすかったです。

0

受けが変わってる

表紙のいかにもヤンキー君、な吉良がかなりの変人でした。
おまけに受けです。
受けのほうがハッテン場で攻めを襲う…という逆ナンパのような出会いです。

吉良の淫乱っぷりがひどく、外でもどこでも欲情して脱いでしまう…という。なかなか見ていて面白かったのですが、この吉良の存在がヤンキーなのに受けでなんでこんなに節操がないの??という存在自体がちょっと唐突なキャラだったのでお話に入り込む前に一歩引いてしまいました。

攻めである田中は童貞のサラリーマン。いきなり田中を「好きになった」というのもなんでかな?という気もしますが、この説明のできない受け攻めの不思議な感じが読んだことない!と思えるタイプのお話しでよかったです。

「溺れるような恋ですが」
これがもうすごく好みで、きゅんとしました。
歳の差カップルで先生ともと教え子、先生のほうが受けです。
受けが年齢がかなり高いです。なのになんでどっちもこんなに可愛いの。
攻めは泣き虫で一途で、「捨てないで」と泣くさまにきゅんとしました。
攻めより人生経験の多いはずの受けの気持ち良さそうな顔もよかったです。
恋人ではあるので続きすが、一緒にくっついて寝るということが自然な「家族感」の強い可愛い作品でした。

1

タイトル通り!

■童貞ヒツジとあばずれ狼/純情ヒツジとおあずけ狼/ヒツジと狼の休日■
田中(会社員)×吉良(ヤンキー)

「俺さ、おにーさんのこと好きになったみたい」
真面目一筋の童貞リーマン・田中ちゃん。
公園でからまれたところを助けてくれたヤンキー青年・吉良にお礼を…と思ったらいきなり童貞を奪われて超ショック!
でも毎日公園でワンコみたいに自分の帰りを待っている吉良に次第に心惹かれていって…。

直ぐに(*´Д`)ハァハァしまくる吉良くんのキャラが面白かったですwww
しょっちゅう勃起しまくりwww
でも挿れる方じゃなくて挿れられる方なんですよねwww
公園に映画館…野外率の高さはどこでもかんでも盛りまくっちゃう吉良くんのせいか?w
それにしても吉良くん大絶賛の田中ちゃんの美チンが気になる。
ドヤ顔で友達に自慢してるし!

体だけの関係になりそうな気がして不安そうだった田中ちゃんだけど、ちゃんとその辺りも含めて描かれているのが(๑•̀ㅂ•́)و✧グッ
2話目の田中ちゃんは漢でした!
ちゃんと攻めしてたっ!
気持ち良すぎて吉良くん泣いちゃうレベルに攻めしてたっ!続き

■溺れるような恋ですが/溺れるように恋をして■
桜野 大輝(俳優)×名木沢(高校教師)

高校卒業後にずっと好きだったみっちゃん(名木沢先生)のところに押しかけて同居している大輝。

すっごい甘々で…o((〃∇〃o))((o〃∇〃))o
シーツをポンポンしながら「ほら お前も早くおいで」ってなんですかっ?!
お…大人の余裕っ!!(※この後は普通に睡眠)
うぁぁぁぁぁー…こういうシーン大好きっ❤

大輝くんは俳優しているときはキリリッとしているのに名木沢さんの前ではヘタレでよく泣いて健気なのが可愛くて可愛くて…!※攻めです

■あなたのとなり■
理貴也(飼い犬に似た青年・19歳)×笹本 克己(会社員・24歳)

飼い犬のリキを事故で亡くした克己は、リキを拾った時とよく似た状況で青年と遭遇する。
放っておくことができずに思わず家に来るよう声を掛けてみると、なんと名前までも似通っていて…。

ワンコが結構目立っていたのでもしや亡くなったリキが克己のことを心配して人間になって現れたんじゃっ!?
なーんて読みながら思っていたんですが普通に人間でした。

0

童貞攻め萌え!

『童貞ヒツジとあばずれ狼』

タイトルからこれは童貞攻めだ…!と思って期待して購入。

想像通り、童貞攻めと襲い受けのお話でした。襲い受けは好きなので満足。
攻めははじめこそ受けのことがよくわからなかったものの、少しずつ受けのことが好きになって行き、でもやっぱりわからない!!と葛藤するお話。

実は攻めのキャラがあまりタイプではなかったのですが、読んでいくうちにすごく好きになりました。純粋な攻めはいいものです…♡

この作家さんの本はいつも購入させていただいてるのですが、また童貞攻めも読みたいです!

1

なんども読んでます

一度48時間レンタルで読んでからなんかずっと頭に残っていて、手元にあるような気すらしてて、でもなくて(当たり前ですがw)
あー田中ちゃんのやつってどれだっけとずっと思っていて、でもタイトル覚えてなくて「田中ちゃん 童貞 BL」で検索したりして(アホだねw)
そして再び別のサイトから電子版を購入しました^^;

ちなみに吉良くんと田中ちゃんが大好きなので、評価もレビューも「童貞ヒツジとあばずれ狼/純情ヒツジとおあずけ狼/ヒツジと狼の休日」のみですm(__;)m

気の弱そうな田中ちゃんは帰宅途中にからまれたところを見た目素行不良の吉良くんに助けられる。
そこがハッテン場の公園だったことからお礼?にと、田中ちゃんはファーストキスも童貞も吉良くんに奪われてしまう!

もう設定がオカシイ!w
悪そうなルックスで田中ちゃんより大きい吉良くんが攻と思いきや受だし、田中ちゃんはノンケで童貞なのに男に奪われちゃうわけだし。
めちゃめちゃ翻弄される田中ちゃんが面白すぎそして可愛い。
吉良くんはそんな田中ちゃんに夢中!

ハッテン場が出てくるようなお話は本当はちょっと苦手。
続きでもこれは吉良くんのキャラがとてもイイので、まるっとオッケーでした。
田中ちゃんはヘタレな感じだけれど、吉良くんのことが好きとなったらけっこう男らしいところがイイです。

えっちだけの付き合いになりそうで不安になった田中ちゃんでしたが、吉良くんは本気でした。
そして、吉良くんのゲイバーの友人たちに田中ちゃんなら吉良くんの恋人として認めてあげると言われて、みんなに愛されている吉良くんを大事にしたいと思う田中ちゃんに吉良くんじゃなくワタシがきゅんきゅんしてしまいました(^^ゞ
いや、吉良くんもしてるけどね(笑)
もっとこの二人の物語りを見たいなー。

2

逆だったか…

頭のなかで描いていた「受け」と「攻め」が逆!
なんてことは、たびたびありますが、
これはなかなかひどい逆転??

主人公で童貞の田中(図らずも攻め)は、ハッテン場で
絡まれていた所をヤンキー風の吉良(受け)に助けられる。
しかし、そのまま無理やり吉良に乗っかられてしまい、
童貞を捧げてしまうことになってしまう……

見た目は本当に受け攻めが逆!って感じです。
気弱で冴えないリーマンに、喧嘩が強いヤンキー風ニーチャン。
どうみても受け攻めが逆に見えます。

あああ、ノンケなのに童貞を捧げてしまうなんて、憐れな田中…
でも気弱すぎる田中も悪い!
押しに弱すぎる田中も悪い!
こんなんで、よくリーマンなんかできるなぁ……。
会社で上司にガミガミ言われてそうな感じがします。

吉良に「惚れた」と告白され、その気になる田中ですが…
うーん、第一話は最後まで吉良の本気が
本当かどうか疑わしいところでしたね?

本当のところ、田中に本気で恋してるの?どうなの?
みたいな。

でも第二話ではしっかりと絆が見えた田中と吉良。
見た目は受け攻め逆転な気が続きして、
今でもちょっと慣れませんが、時々吉良も可愛く見えなくはないので、
そこには萌の要素、ありかな…と。

うーん、評価は難しい所です。

1

かわいい攻め(?)のオンパレードです

「童貞ヒツジが本当に童貞でなくなる」
文章としては普通の流れなのですが、BLでは普通ではないんですよね・・・
(大抵はあばずれ狼に処女を奪われるw)

でもこの肉食受けはこのマウントポジション通りに助けてあげた相手をお尻の穴でぱっくり食っちゃう。
そして受け・・・じゃねーや攻めの田中ちゃんを思って目の前でオナニー始めちゃう。
そして、基本線セックスをしようしようとしたがり、エッチなことすると別れる!なんていわれるw
吉良くん形だけ受けですが、思考回路が完全に「攻め」なのです。
しょっちゅう勃起してるのにそれ入れたくなんないのか?と思ってしまうくらいです。

「溺れるような恋ですが」の方も攻めの大輝の方がすぐにほとほと大粒の涙をこぼすようなあまりにもカワイイ奴なので、むしろ
「良くこいつを押し倒したくならないなぁ・・・」
と思ってしまうような感じです。

というわけで攻めの受けっぽさ、受けの攻めっぽさが「いいんです!」な感じなのが
不思議ですが、肉食受けは非常に好みなのでこの本ももちろん好き。

0

騙されました・・・良い意味でw

おそらく、数多くの方がこの作品に騙されたんだと思います。
私もその中の1人です。

他の方たちのレヴューを見ても分かるように、
この狼、受けだ!!!!!←

表紙を見る限り、どう見てもヤンキー攻めのリーマン受けなんですが、
この作品は想像(妄想とも言う)をはるかに超えていましたねw
でもまぁ、食われるって意味では合ってるのかもしれません。
あっちの口で(ry

私はヤンキー受け大好物ですし、むしろ王道だと思ってるんで
良い作品だとは思いましたが、
表紙を見て、眼鏡のリーマン受け目当てに購入した方はご注意を!
その意外性が、この作品の良いところなのかもしれませんが。

にしても、やっぱり水渡ひとみ先生のヤンキー受けは可愛すぎる/////




2

騙されるな!!

ヤンキー受けである。
しかし、狼であった。

攻め属性の受け? 所謂、襲い受けなのですが、あえて、「攻め属性の受け」と言いたいほど狼の受け!!
身長もガタイも受けの吉良くんの方が大きいという、どこまでも狼である・・・・・・。ホントに騙されるよ。このところ、作者様の作品連続して読んでいたので、今までの作者様の攻め/受け感覚で行くと、完全に騙される┐('~`;)┌ そこが激萌えだったんですけどね///

そしてエロッ!!

公園、公園、公園、映画館・・・。この野外プレイの多さは何事www
特に、吉良君の公園一人えっち見学はエロかった/// ストイックな田中ちゃんが、我慢できなくなって一人えっちしちゃうところもエロかった/// その後、ちゃんとベットインのえっちもあるのです。そのときの、違和感ハンパねえッスw 攻め/受けの体勢はあってるんですけど・・・、ものすごい違和感w そこが萌える!!!

他、俳優×元先生。 泣く攻めです!そしてオジサン受けです!!
この組み合わせ大好きです(´∀`*) 泣く攻めはカワイイし、オジサンは美しいし、美味し過ぎる!

もう一つは、続きわんこ攻め拾いましたBL。こっちは、泣く受け。安心と安定のわんこ攻めw

最後に、表題の番外があるのですが、そこでやっと田中ちゃんが攻めだと認識したwww

異色のヤンキー受けBLヤンキー受け好きなら、ぜひ読んで欲しい!

2

ええええ~~~!

他の方のレビューも何も見てない状態で読んだので、表題作のあの展開にはびっくり。
童貞ヒツジがあばずれオオカミに乗っかられて喰われるって、
喰われるって、
まさかの
狼さんの下のピーーでって

いけない、いけない
ビックリして思わずお下品なこと口走りそうになった。
あばずれ吉良くんが移っちゃった?

「溺れるような~」も、予想外の年下攻め。
どちらの作品も、設定としては普通にありがちなのに、この絵柄に騙されるというか、、
でも、こんな裏切られ方、嫌いじゃない、って言うか寧ろ、好き。

ほんと、吉良くんにはやられちゃったな


2

えっ、そっちですかー!!

帯『そんじゃ「お初」いただきます』

萌×2か神かで迷ったんですが表題作が何度読んでもおもろくてたまらんので神評価で。

気弱で生真面目なリーマン田中〔攻〕は、絡まれていたところを吉良〔受〕に助けられます。
いや、途中まではこれは田中が受けだろうと思ってたんですよ!!そしたら何と、吉良の襲い受けでがっつりと美味しく田中の童貞はいただかれてしまうのです。
積極的で強引な吉良に、生真面目な田中。
でも田中が攻めで吉良が受けなんですよねー、セックスに関しての価値観も間逆なんだけど、性的に自由奔放な吉良が田中とい付き合う様になってから彼一筋になるのも萌えなのです。
そして身体だけの関係じゃないかと不安になった田中が一ヶ月のセックス禁を告げるのですが、途中で不安になった田中が吉良のバイト先にまで様子を見に行って、結局は性的にストイックな田中の方が我慢が出来なくなってしまうというのも激萌えシーンでした。
しっかし吉良が絶賛する程の田中の美チンでどんななんだろ……。

他の短編もおもろかったです。でも何といっても表題作が最高!
初回限定で小冊子がついてるんですが、内容はこの本続きと同時発売の「帰り道で恋に惑う」の方になってます。

1

やっぱりヤンキーは受けでしょうw

この本のいいところは、受け攻めの意外性かもしれません。
受けはどっちでも行けそうなんだけど、攻めはどっちかっていうと受け属性を兼ね備えた?
そういうのって、個人的に超ツボなんですよ!!
それが、表題含めもう1作もあったりして、全体的にすごいワクワクする作品になってました。

リーマンの田中君は、公園で絡まれたところを助けてくれたヤンキーの吉良君に「お礼に貰っただろ?」と、童貞を頂かれてしまった!?
このトンチキな出会いから始まる二人の姿が何かほのぼのしてしていてすごくいいんです!
吉良くん、ビッチ風なんだけど、天然!そのギャップも楽しいんデスv
田中を好きになったと公園で待ち伏せられて、無視すると「田中君見てて」とかってオナニーしだすのには驚愕!・・・でも何か憎めないの
結局ほだされる田中君なんだけど、田中が攻めらしくシャキっとしてなくて、若干ヘタレ気味でいるのがいいのですよ。
エッチの時なんか攻め喘ぎしてそうで、、、wwきっと下手だろうなとかwwwでも吉良は田中が好きなのv
即物的な吉良が、すぐエッチ=公園っていうのがツボですv
掻き下ろしの野球編で、吉良はみ続きんなのアイドルというのがわかります。
泣かせたら容赦しないわよ!とゲイバーのお姐さん方にくぎを刺される田中君www

そしてもう1本『溺れる~』は元教え子の芸能人とバツイチの先生の歳の差カプもの。
これもですねーーー!!先生が受けでした♪
芸能人の恋人はやはり健気なちょいヘタレ執着を持った攻めで、やはり受け属性持ちなんですよねv
オヤジ受けがおいしい、というのに、この攻め受け属性萌えもあって、ダブルでおいしい!?
とっても甘い恋人の話なんですけど、先生の年上の余裕があったりなかったり、そんな部分がかわいらしくて見ものですv

『あなたのとなり』
雨の日拾った男は亡くした飼い犬に良く似ていて名前まで同じだった。
ペットロスとその克服のお話ですが、偶然とはいえちょっと犬への気持ちが強すぎて、恋愛よりそちらに持って行かれて感動しちゃいました。←犬にってところがミソなんですがねww

あんまりヤンキーぽくないし、一体どこがヤンキーなのかよくわからないけど、とりあえずヤンキーぽいということで、ヤンキー受けに入れますwww

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ