ストロボスイッチ

strobe switch

ストロボスイッチ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×22
  • 萌12
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
6
得点
55
評価数
17件
平均
3.3 / 5
神率
11.8%
著者
 
媒体
コミック
出版社
プランタン出版
シリーズ
Cannaコミックス(カンナコミックス・プランタン出版)
発売日
価格
¥638(税抜)  ¥689(税込)
ISBN
9784829685167

あらすじ

彼女と長続きしない早崎は、その原因は自分がゲイだからかもしれないと考える。そこで、確かめようと後輩の岡野をホテルに誘い……。

(出版社より)

表題作ストロボスイッチ

童貞の後輩 岡野
女子と長続きしない先輩 早崎

同時収録作品ここからの進路

悠八 大学生
治己 大学生

同時収録作品ストレスのもと

杉浦 会社員
清瀬 会社員

同時収録作品グロウ・アゲイン

須賀 会社員
有沢 歯科医

同時収録作品週5ランチ

宮川 先輩リーマン
矢田 新入社員

その他の収録作品

  • ストロボスイッチ その後
  • ・・・しまった事実
  • グロウ・アゲイン その後
  • 週5ランチ その後
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数6

次回作に期待

絵がとても綺麗。表紙もすてきです。

表題作を含む短編集。どの話もさらりと読め、読みやすかったです。
うーん……でもなぁなんか内容が薄かったかな?
読んでいてなんでここで突然こうなるんだろうと思うところがちらほらと。とりあえず興味本位でヤってるってかんじ。
もう少し互いの気持ちを読者側にわかりやすく表現してほしかったので萌止まり。

綺麗な絵だと全て許せちゃうのが私なので、まあ買ってよかったかな??笑

まあ初コミックにしてはまとまった作品だと思います。
次回作に期待!!

0

表紙買いだったが…

自分的には割と好きな雰囲気でした。

野本さん初BLコミックということだったのですが
こういう絵のタッチとお話は嫌いではありません。
個人的見解ですがエッチシーンも濃厚な感じはしませんでした。
私は割とこういうの好きです。

読んだ後は割とさっぱりした感じでした。
いや、うーん…。でもお腹いっぱいではなかったかな。
これからに期待したいです!

1

どこにスイッチがあるねん

今風の、繊細でほっそいきれいな兄ちゃんが、簡単にスイッチ入ってエロエロするお話。

そのエロスイッチは、どこにあんねん?

繊細で白っぽいきれいな絵です。
プロポーションに破綻もないし、デフォルメ絵に逃げたりもしないし、最近の作者さんはみんな絵がお上手。
お話もかわいくってキュンキュンです。
でも、あっさりした絵に見合うようにセックスの垣根もあっさり超えちゃうんだな。
まあ、あっさり超えた分、あっさり朝チュンだから、雰囲気的にはそれはそれでいいんだけど。

そして、本編後のその後編がセンス良くって楽しい。

1

短編集としては良作だったかな♪

初読みです。で、またしてもジャケ買いw
そして内容も短編集でございました。短いストーリーだとどうしても多少の物足りなさ感は否めませんが、でも一度に色んなお話を読めると作家様の雰囲気を掴みやすいし、好みの作品に出会える確率も高くなるので私は結構好きだったりします^^

*ストロボスイッチ
職場の後輩×先輩
このお話、私的にはリバでも全然イケる!むしろ大歓迎!!w←という位、攻めの後輩が可愛いかったです~♪まず童貞だったのがポイント高し。チェリーを奪われた先輩を本気で好きになり、振り向いて貰うため陰ながら努力をする(←マニュアル本はどうかと思うがw)こうゆう一途で健気な子大好きだっ!受けの先輩もね、ツンデレぽくて悪くはなかったんですが個人的に下まつげがチョット…^^;

*ここからの進路
就活がきっかけで男同士ゆえの将来に対する不安やプライドでスレ違っちゃうお話。
男女ならば結婚とゆう漠然とした青写真も見えてきますが男同士だと簡単にそうはいかない。だからこそ、この2人はもっとお互いの為に会話が必要だと思いました。
まぁもうその心配はなさそうですがw

*ストレスのもと
超短いんですが、この続きお話好き!
つか無自覚のタラシ攻めがイイ!!描き下ろしの天然具合が最高でした♪嫉妬で泣いちゃう受けも可愛いかったし意外にも上位に食い込む(←個人的に)カプだったりしてv1Pだけじゃなく正直もっと続きが読んでみたかった~

*グロウアゲイン
リーマン×歯科医師
大好きな再会ものだったのですが、いまいち攻めの行動に共感出来ず…強引でSっぽいのは嫌いじゃないはずなんだけどなぁ。お互いもっと素直になれてればスレ違わなくてすんだのに、と思ったお話。

*週5ランチ
なにげに一番好きなお話でした♪
調子のいい職場の先輩宮川から毎回ランチに誘われては冗談半分に口説かれる矢田。彼の真意を図りかねてた矢先、ちょっとした誤解で自分の気持ちを自覚してしまい―
宮川が矢田を好きなのは最初から一目瞭然。ただ矢田が鈍いんで本人だけ気付けてないみたいなw
内容的にはありがちなんですが、モテる攻めが好きな男の為にアレコレ頑張ってる姿を見るのが好きなんです。
そんで受けがまた普通の子だったのも私的に◎平凡っ子萌!

短編集という事もあり1話自体のお話は短めです。でも、ちゃんと胸キュン出来るシーンもありましたし各話ごとに描き下ろしも付いてて私は結構満足できましたv

1

チョット固めな純粋×チャラ美人

いやー…これまた絵が美しい!
とっても好みの絵でした!


2話ずつの短編なんですが、自分的に1番最初のストロボスイッチがかなりステキ様だと思いました!
岡野くんのチョット純粋な感じとか、早崎のチョット生意気で素直じゃない感じとか、もう最高ですね。うん。

エロが過激なわけでもなく、微妙な感じなわけでもなく…
なんて言ったらいいんだろ?
この絵でこのエロは程よい感じが自分は好きですね。うん。

岡野くん(後輩)は誘われてヤッてしまうわけですが…
うん、早崎(先輩)のアレは反則だよな。うん。
自分の理性が限界な状態のときに名前呼ぶとかー
やるな。早崎←

あ、先輩、後輩は社内でのです!
でも最初はチョット切なめだったなぁ…
岡野くんの気持ちとか行動とか!
早崎もあんなこと言われてからのあの行動は
気になってしまうよなー…ッて感じ!
見てる自分は「ぐへへ」な気分でしたが。

でもなんだかんだ最終的には甘々です!
そしてそして、純粋なきゅんを求めてる人にはとってもオススメです!

0

惚れた弱み

この本には5組のカプ話が入ってるんですが、どれもちょっと胸がチクンとします。
うちカプの一人が泣いてるのが4人もいました(涙)
とっても酷いしうちとか、痛い展開とかそういうのじゃないんですが、もし自分がこういう風だったら辛いよな~って同情してしまいそうな男達。
それでも、相手が好き、相手は恋人が好き。
だからそれで許されちゃうのが、何故か足元が不安定な感じを与えて素直に喜べなかったりして。
あ、でも決して片方がドMとか、片方がドSとかいうわけじゃないんです。

表題は、それでもまだ大丈夫。
だって恋のはじまりですからv
いっつも後輩を飲みに誘っては愚痴ってた先輩が、こんなに女子に振られるのはひょっとしてゲイなのか?自分・・・と酔っぱらって後輩に自ら喰われるのですが、翌日先輩は記憶をなくし、後輩は真剣に先輩が好きになってしまって。
というすれ違いラブ。
この後輩が攻めなのに、まるで女子のように好きな人に好かれる為の努力をするところが健気でいいのです!愛すべきワンコ♪

ちょっとこれは自分的に辛いな~って思えたのが、就活をしている大学生書かプのお話。
一人は最終続き面接までいって、一人はまだ決まらなくて。
決まらない相手に遠慮して、それが誕生日のお祝いのすれ違いもあって、という片われの思いやりが一見あるようでいて、実はないという、でも好きだからゆるしちゃう健気な片われがいじらしくて・・・

恋人が自分の気持ちも考えずにモテるので、胃に穴があいてしまう社会人の話も辛い~。

大学の時好きだった相手と再会したら、「お前俺をすきだったろ?」って強引に自分に踏み込んでくるお話も、、、

う~ん、、、惚れた弱みだろうか。
好きだから、愛してるから、相手を許せてしまうんだね。
実生活でもありそうなお話で、ちょっと薔薇のトゲに触ってしまったような、そんな読後感があります。
そういう意味でも、この一冊は新鮮かもしれません。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ