赤い月

赤い月
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック(同人)
サークル
カメレオン<サークル>
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
80ページ
版型
A

あらすじ

※18禁
webにて掲載「swing!swing!swing」シリーズの番外編。
高校の同級生で再会した、エリートサラリーマン長田潤一・36歳と県警暴対課課長河原田静穂・36歳のアダルトラブv

偶然出会った出所したある男にしつこくされて河原田はきもそぞろになり長田との逢瀬にも気持ちが入らない。
一体どうして?

表題作赤い月

大手メーカー勤務 長田潤一・36歳
県警警部の暴対課課長 河原田静穂・36歳

評価・レビューする

レビュー投稿数1

大人の男

「おやじ」と行ってしまえば簡単だが、作者さんの描かれるお話はBLというよりはMLでありアダルトですね。
既刊単行本の中にもそれぞれこのカプの短編(同人作品)が収録されており、作者さんの愛するキャラであることがわかります。
元々HP上で公開されている「swing!swing!swing!」の主人公達の物語。
元々高校の同級生で、同窓会で再会して何となくやってしまって、、な始まりの二人でしたが、
それぞれに抱えるモノがあってというものがあっても、長田は軽そうだし、静穂はツンデレ&ヘタレだし(但し仕事はオニ)、まとまっても何となく恋人という雰囲気にはちょっと遠い感じのお話でした。

この話はかなりシリアスタッチで進みます。
メインは静穂で、彼が彼に興味を持った前科持ちの男に付きまとわれるのです。
元来生真面目な静穂は仕事にも熱心なので、彼を無下にもできなかったことで招き入れてしまった災難。
彼等が働く男だからこその自立と、二人の関係における恋愛の位置づけがはっきりしていて、男同志の関係において望ましい形になってました。
ちょっと寂しくて辛いエンドではあったのですが、決して続きバッドではなく、ちょっと心の傷になってしまったな~という程度ではあります。

今回長田は控えめの出演で、仕事に気をとられてエッチにも熱中できない静穂に怒るでもなく、待ってる男でした←やればできる子ww
っていうか、静穂にメロメロなんだよなっていうのがわかりますね。
静穂は二人でいる時はツンデレ(何と言っても自宅は汚部屋で長田が掃除してるw)だけど、仕事ではキリっとした怖い人というそのギャップもまた魅力だったりします。
危機に陥った時、クスリで身体の自由が効かないのに、やっぱり警官!といった執念と力を見せるのがスゲーwwって
ひょっとすると、やり方が間違ってなかったら静穂は流されてたかもしれないんですよね。
振られたほうはちょっと切ない。
貴重なML作家さんだと思います。

1
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ